11月 « 2010年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

♪【えの木てい】でコーヒータイム!

2010年 12月18日 13:56 (土)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
本日二つ目の記事になります。
 
12月4日(土)、私は
山手西洋館・<世界のクリスマス2010>
を見に行きました。
 
西洋館巡りも全館制覇となると、結構な距離を歩くことになります。
そこで、いつもは【エリスマン邸】また、反対コースから歩いた時は、
【外交官の家】の喫茶コーナー(←古い響き?)で休みます。
 
今回は、そのどちらでもなく、【えの木てい】で休むことにしました。
運よく、混んでいなかったので・・・
 
久しぶりです。
人気店ですので、いつもお客さんでいっぱい!外のテーブルまで満席なんてことも・・・
その日は、時間的にも早かったのか、空いていました。
 
【えの木てい】このお店自体が、西洋館として存在しています。
 
【えの木てい】の歴史がお店のHPに出ていますので、興味ある方はどうぞ!
 

 

 

 
今回はコーヒーで休憩!
あまりにも普通な白のカップだったので、写真なしです。(笑)
こちらではやはりケーキ&コーヒーを注文している方が多かったようです。
名物?ロールキャベツを注文している人も・・・
 
 
横浜山手西洋館巡りの途中で、寄ってみたくなるお店ですよぉ!(笑)
 
 
まだまだメグおばちゃんの山手西洋館巡りは続きます。
飽きていないようでしたら、もう少しお付き合い下さいね!(←宣伝じゃん!)
 
 
じゃ、今日はこのへんで・・・

♪世界のクリスマス2010★エリスマン邸

2010年 12月18日 13:10 (土)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
年末のお掃除第一弾として、午前中ちょっと窓拭きをした私ですが、もう飽きたぁ!(汗)
ということで、パソコンに向かっています。
 
今日は、ちょうど私が<横浜山手西洋館巡り>をした日のように穏やかな日となっています。
今頃、多くの人が山手を訪れていることでしょう。
出来れば私もどこかへ出かけたい!(笑)
 
 
さてさて本日のお話は・・・
山手西洋館・世界のクリスマスの第5回目、【エリスマン邸】です。
第1回~第4回→ ★★ ★★★ ★★★★
 
JR石川町駅からイタリア山から山手本通り沿いを歩いて、
【エリスマン邸】に着く頃には、そろそろ見学客も増え始めました。
私と同じコースで西洋館巡りをされる方、
また港の見える丘公園方面からスタートされる方、
また外人墓地周辺に目的地を決めて遊びに来ている方・・・
さまざまな理由で午前11時前くらいは混み始めるのでしょう。
 
【エリスマン邸】
 

こちらの西洋館のクリスマスのテーマは、
白い世界のクリスマス。
美しい大自然の国、スイス!
雪の舞う冬・・・森や湖、村や都市に白い世界が
生まれます。
国旗の赤と白をイメージした飾りとなっています。
(山手西洋館 世界のクリスマス2010リーフレット参考)
 
 
 
 
 
 
 

 
 

 

背もたれの後ろ側まで気遣いがあって・・・
チロリアンテープっぽいリボンが可愛いです。
 
 
 

この引き出しは、通常は 
楽譜入れ
 なんですが、今回はこんな飾り付けが施されていました。
 
 
 

サンルームにはお日様の光がいっぱい差し込んでいます。
しかし、写真的には痛いです!(笑)
そばに寄ってみました。赤と白で可愛らしく・・・↓

 
 
いろいろ写真を撮ってみたのですが、あんまり良く撮れているものがなくて・・・(残念)
まあ、こういうことはよくあることです。(泣)
 
私がいつもエリスマン邸で「どうしてかな?」ということがあります。
それは2階の展示コーナーのことなんです。
何のイベントの時も、通常展示(歴史や立地についてなど・・・)とあまり変わらないです。
 

多少は違うんですが、資料の展示って感じです。
たくさん人が集まるいい場所にあるのですから、
資料展示プラス、イベントに合った飾り付けが欲しいなぁ~!と思います。
まあ、メグおばちゃんの勝手なお願い!
 
 
いつもなら、この【エリスマン邸】でコーヒーを飲んで一休みするのですが、
今回は浮気しちゃいました。
 
 
 
続く・・・
 

♪【漁師料理 かなや】に寄りました。

2010年 12月17日 19:20 (金)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
今年もあと約2週間となりました。
「時の経つのは実に早い!」と感じているメグおばちゃんです。
それって?「年」ってことでしょうか?(笑)
 
 
さてさて、本日のお話は・・・クリスマスとはまったく関係ない食べ物ネタです。
 
 
ハードなハイキング的参拝を済ませて時計を見るとそろそろ午前11時でした。
 
お腹も空いてきたメグおばちゃんとJ氏です。
下調べしてあったあるお店へと向かったのでした。
 
 
今回初めて行くお店です。
この近くには、 【食事処・ばんや】という人気店もありますが、今回はこちらのお店で・・・
 

こちらのお店もお昼時になると長蛇の列だそうです。
 
 

メニューも豊富で迷います。
 
 
 
そして私たちがその中から注文したものは・・・
 
 
 

メグおばちゃんが注文した<かなや定食>です。
鯵はまだピクピク動いていました。
 
 
 
 

夫J氏が注文した<天ぷらセット>
大きなアナゴがのっていますよ!
 
 
 

二人で仲良く?半分ずつ食べた<贅沢なめろう>
いろいろなお魚が入って、軽くお味噌で味がつけてあります。
 
 
 
 
 

名物<かじめ汁>
かじめ(海藻)たっぷりで美味しいお味噌汁です。
高血圧にいいらしい・・・
 
これで全部で4000円からお釣りがきました。
 
お料理の種類の多さも嬉しい、【漁師料理 かなや】です。
 
保田漁港の【ばんや】もいい店ですが、
お客さんが多いだけに落ち着かないし
「我先に・・・」って感じがお客さんの中でムンムンしているので、
のんびり屋のメグおばちゃんとしては、今回のお店の方が、ゆっくりできました。
三浦半島を眺めながら、お食事できるのもいいかな?!
 
大満足!おススメ度は5段階で…「5」
 
 
最後に鋸山の【日本寺】の記事に載せきれなかった写真をアップして今日は終わります。
 

鋸山(329m)ロープーウェイ乗り場から見た千葉県保田漁港方面。
 
 

1月あたりには綺麗に咲きそろうでしょう。
やはり神奈川より暖かいらしく、水仙がすでに咲き始めていました。
 
 
 

♪世界のクリスマス2010★ベーリックホール

2010年 12月16日 19:19 (木)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
今日は本格的な冬の寒さの横浜です。
雪でも降りそうなくらい空気が冷たいです。
 
さてさて、クリスマスが近づいてきました。
私のブログも本日は、横浜山手西洋館の世界のクリスマス、第四回目となりました。
 
【ブラフ18番館】  【外交官の家】  【山手68番館】 そして本日は、【ベーリックホール】です。
 
 
 

こちらのクリスマスのテーマは、
フィンランドのヨウル
<森と湖のクリスマスウェディング>だそうです。
 
まず、「ヨウルって何?」ってことになりますね!
この単語はフィンランド語で<クリスマス>を
表わす言葉のようです。
ネットで検索した結果です。
 
冬の精霊が舞い降りるフィンランドのクリスマス。
幻想的なその世界をイメージした作品のようです。
 
 
たまたま製作者の方のブログを見つけました。お時間のある方はクリックしてみてくださいね!→
 
 
 

ようこそ!ベーリックホールへ・・・
 
 
 

 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
このダイニングルームを見学している時、
京都から来たという若いカップル。係りの方と話す声が写真を撮りながら私の耳に入ってきました。
 
若い男の子が「建物の表に掲げてある旗は何ですか?」と・・・
「え~っ!何ですか?ってあの旗が何なのか知らないんだ!」と私は思いました。
せめて、ヨーロッパのどこかの国くらいは知っていてほしかったなぁ~!
ゆとり教育の結果?でしょうか?
 
もちろんすべての若者が・・・なんてことは思ってはいませんよ。
でも、もしもゆとり教育世代がそのような傾向にあるのだとすれば・・・それは大変なこと!
 
我が家のことを思えば、
長男が小学生の頃は、世界の国名や国旗・日本の県庁所在地などクイズ形式で覚えていました。
しかし、4つ下の長女の時には、もうそのような学習はあまり積極的には行われていませんでした。
 
小さなことでも知らないと同じものを見ても、「感想や理解が変わってしまうのではないかなぁ~」
思った瞬間でした。
 
う~ん!おばちゃんクリスマスには関係ないことを語ってしまいました。(汗)
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
毎年可愛らしく飾られる子供部屋も応接室も今回はシンプルな感じで・・・
 

これはブリザードフラワーのローズです。
なかなか幻想的なムードを作り出していました。
 
 
ちょっと気になった飾りたち・・・
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

御来館ありがとうございました!それでは、どうぞ次の西洋館へ・・・
 
 
じゃ、今日はこのへんで・・・

♪日本一を見に行く!

2010年 12月14日 23:35 (火)

★メグおばちゃん、日本一を見に行く!★
 
12月11日土曜日、朝6時出発。
メグおばちゃんは、ある場所を目指しました。
 

横浜ベイブリッジを渡り・・・
 

海ほたるで朝日を眺め・・・
 
 
そうです!横浜から千葉へ向かった私たち夫婦!
そしてその目的地は【鋸南町・鋸山(のこぎりやま)】!
鋸山(329m)にある日本一の磨崖仏(自然の岩壁に造られた仏像)を見に行ったのでした。
 

 
その大仏があるのは、 【日本寺(にほんじ)】という広大な敷地のお寺です。
 
それでは、ここで少し【日本寺】について・・・
読むのが面倒な方は大きな文字だけ拾い読みして下され!(笑)
 
こちらのお寺、なかなか由緒あるお寺のようです。
今から約1300年前、聖武天皇の勅詔と光明皇后のお言葉により、
開山された関東最古の勅願所(天皇の勅願で建立された寺院)だそうです。
 
開山当時は、大規模な施設を備え、名僧・弘法大師なども行脚の途中に滞在した所です。
1300年の歴史の中、度重なる戦火、荒廃と復興を繰り返し、
昭和14年には鋸山登山者の過失による火災により、
本堂や仏像・その他の文化財を喪失・・・
第二次大戦時には、軍の要塞となったという過去があるお寺です。
話が前後しますが、源頼朝が石橋山の戦いに敗れ、房総に渡った時、
再起を祈願し、植えた蘇鉄が【日本寺】に残されています。
 
まあ、難しいことはここまで・・・
鋸山に初めて行った私ですが、この山のアップダウンには閉口しました。
階段は整備されているのですが・・・疲れました。
侮るべからず鋸山。
 
でも、眺めは最高!その様子をどうぞ!
この日は、お天気はよかったのですが、富士山は見えませんでした。
対岸に見える陸地は神奈川県の久里浜です。
写真は、ほとんどが大きくなるはず・・・

手前は金谷港。久里浜~金谷間を東京湾フェリーが約35分で結んでいます。
 

鋸山はやたらに展望台が多い山です。
 

 

地獄のぞき付近からは↑こんな千葉の山々が見えます。
 

第二次大戦の頃の要塞跡。↑
そこに昭和41年に第二次大戦戦没者慰霊、また陸海空の交通犠牲者の供養のために
大観音石像が造られました。
石像としての歴史は浅いですが、作品としてのそれはちょっとすごいです。
 
【百尺観音】↓

 

【薬師瑠璃光如来】
 
日本一の大仏(磨崖仏)
総高 31.05m
 
原型は1783年(天明3年)。自然の風触による崩壊があった為、昭和44年修復。
 
 

頼朝が植えたとされている蘇鉄。
 
 
現在本堂は、再建中で見学は出来ませんでした。(残念)
ちょっとした、いえいえ、かなりつらいハイキングとなった、この日の大仏見学でした。
 
 
お腹空いたよぉ~!
 
 
続きは後日・・・
 
 
 

♪世界のクリスマス2010★山手68番館

2010年 12月13日 08:35 (月)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
本日のお話は、12月4日に行った横浜山手西洋館巡りの続きです。
ブラフ18番館 →

外交官の家  →

今日は、第三回目の【山手68番館】のクリスマスです。
こちらは、他の西洋館が観光用の装飾になっているのに対して
現在もテニスのクラブハウスとして多くの人々に使用されている西洋館です。
 
また、多くの西洋館が立ち並ぶ、山手本通りから少し外れているため、
訪れる人も少なく・・・少し淋しいです。
私は2007年から横浜山手西洋館巡りをしていますが、
最初の年は、この奥まった山手68番館を見つけられませんでした。(汗)
 
訪れる人も少ないこちらの西洋館ですが、
飾りも毎年、質素です。
初めて訪れた時には、少しがっかりしたのを覚えています。
しかし、現在テニスのクラブハウスとして使われているので、
そもそも他の西洋館とは、違っていて当たり前だと思うようになりました。
 
 
 

昭和9年に建てられて、昭和61年にこの地に
移築された建物です。
バンガロースタイル外国人向け賃貸住宅。
 
こちらのクリスマスのテーマは、
テニスコートのクリスマス!・・・(日本)
そのまんま?(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
サラッと見ていきましょう!
 
 

 

 
この日もテニスで汗を流している方々で賑わっていました。
テニス発祥の地でプレイ!なんかいいじゃないですか?
 
あまりにも内容がさっぱりしているので、
お時間のある方は2009年の記事でも参考に見てちょうだい!(笑)
同じようなことが書いてあります。(汗)
 
 
山手68番館周辺地図 →

♪大きな〇〇【3.9kg】が採れました!

2010年 12月11日 20:15 (土)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
今日は家庭菜園のお話です。
先週の日曜日のことなんですが、とっても<大きな白菜>が採れました。
 

 

 

体重計で計測しました。3.9キログラムありました。
ちょっとした赤ちゃん並!(笑)
聞くところによると、農協の出荷基準は4キロだとか・・・(真偽のほどは定かではありません。笑)
素人にしては、かなりいい線いっているのではないでしょうか?!
 
ちなみにこれだけの白菜です。
今日現在、1/10も使っていません。(汗)
 
ひとつの白菜でこんなに遅いペースの消費なのに・・・畑にはあと9個!
 
どうしましょう!(汗)
 
 
【その他の収穫】

ブロッコリーも大きくなりました。
これはすでにメグおばちゃんのお腹の中に・・・
 
 

ジャガイモも粒が揃ってきました。
 
ニンジンも大きくなってきました。またほうれん草・春菊なども順調です。
 

はマスタードリーフ  真ん中はいただいたわさび菜   は春菊です。
 
 
明日はまた、畑に行ってきます。何が採れるかな?
 
 
 
じゃ、今日はこのへんで・・・

♪世界のクリスマス2010★外交官の家

2010年 12月10日 22:29 (金)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
今日のお話は、横浜山手西洋館巡りの第二回目です。
第一回目はこちら→
ゆっくりペースでのご案内ですが、お時間があるようでしたら、お付き合い下さいねっ!
 
 
本日は、イタリア山庭園内にある【外交官の家】と呼ばれる西洋館のクリスマスです。
このイタリア山庭園の【ブラフ18番館】と【外交官の家】は、
山手西洋館の中でも特にメグおばちゃんのお気に入りの場所です。
 
 

こちらのクリスマスのテーマは、
ロマンティックカントリークリスマスです。
ドイツのカントリーサイドのクリスマスを
表現しているそうです。
異教の風習やお祭りがクリスマスという
スタイルになるまでを詩的にロマンティックに
紹介しています。
 
理屈を理解するより、見ていきましょう。
 
 
 
 
 

ダイニングルームはこんな感じでした。
豪華版というよりは、テーマ通り素朴なカントリースタイルですね!
 
その他のこちらの西洋館の飾り付けは、例年とは違っていました


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

びっくり!お部屋の中が 森・ですかぁ~!みたいな演出でした。
 
 
建物2階の小さなお部屋では、地味ながらもこだわりの作品が展示されていました。
たまたま朝一でその作品の製作者の方がメンテナンスにいらしていました。
その作品とは、<お菓子のお家>でした。
まるで【ヘンゼルとグレーテル】のお話みたいです。
写真は大きくなります。

 

おうちの後ろ側
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
左の写真は屋根の部分です。↑           ↑は御影石のテーブルだそうですよ。
 
どれもこれも本物のクッキーやビスケットで出来ています。
12月1日からの展示ですが、4日の日には二箇所壊れていた部分があったそうです。
どのように接着するのかを訊いてみました。
粉糖と卵白をペースト状にしたものを使ってメンテナンスするそうです。

植え込みの土台の部分は、生け花で使用するオアシスを使っているそうです。
 

 
 
今回の【外交官の家】の展示はクリスマスっぽいものを求めると少し違うかな?と思いますが、
異教の風習やお祭りがクリスマスというスタイルになるまで・・・
それを意識すると「そんな感じ!」と思えるクリスマスの飾り付けでした。
 
じゃ、今日はここまで・・・

♪来年の【ラッキーカラー】

2010年 12月09日 18:54 (木)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
街はクリスマスの飾りやイルミネーションで華やかになっています。
そして来年のカレンダーなどもそろそろ気になる頃となりました。
 
 
先月、箱根一泊温泉旅行に友人と出かけた時に、そのメンバーの一人から、
来年のラッキーカラーのストラップをいただいておりました。
まあ、用意のいいこと!11月の段階ですでにストラップを数名分完成させていた友人です。
 
その友人は、ビーズのアクセサリーや小物作りが趣味!
 
根気という言葉とは無縁のメグおばちゃんとは違い、細かい作業が好きなんですねぇ!
老眼・肩こりと闘いながらもやっぱり好きなことは、やりたいのですよ!
私がどんなに忙しくても、どんなに眠くてもブログをやるのといっしょ?(笑)
 
 
まずは昨年のストラップは・・・

 
 
間もなく↑からバトンタッチされる新ストラップ!

今年のラッキーカラーは、ゴールド&濃いグリーン&ラベンダーだそうです。
はい!しっかり入っていますね!
 
 
私は、風水や占いなど特に信じるというわけではありませんが、
【良い】というものは取り入れていきたいと思いま~す。
 
 
あなたは、風水や占いを信じますか?それとも気にしない?
 
今日はこのへんで・・・

♪世界のクリスマス2010★ブラフ18番館

2010年 12月08日 00:12 (水)

<横浜山手西洋館>のクリスマスシーズンが今年も始まりました。★
 
 
12月4日(土曜日)、その日はとても暖かい日でした。
9時30分の開館と同時に【ブラフ18番館】に入館したメグおばちゃんです。
もちろん、その日の一番乗りでした。(笑)
 
横浜山手西洋館では、年に何回か大きなイベントが開催されるのですが、
やはりこのクリスマスのイベントが一番盛り上がります。
毎年、とても楽しみにしている私です。
 
今年は、もう一方から回るコースにしようかと思いましたが、
やはり、いつもと同じ道を辿ることにしました。
 
 
今年も西洋館全8館、見て回りました。
「綺麗だなっ!」と思ったものや「可愛いなぁ~!」と思ったものをピックアップして、
ご紹介していきたいと思います。
こちらのイベントは12月25日(土)まで開催されていますので、
行ってみたくなった方はお天気の良い日にでもどうぞ・・・
 
 
第一回目は【ブラフ18番館】です。
 
 

今回のこちらの西洋館のテーマは、
<ベルギークラッシックスタイルを
アールヌーボー(新しい芸術)にのせて・・・>
 
テーマに関係なく、
その様子だけでもご覧ください。
理屈を突き詰めてると頭が痛くなりますから・・・(笑)
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
鮮やかな青のテーブルコーディネートですね!建物1階のダイニングルームに飾られていました。
 
 

こちらはリビングルームです。ゆったりしていますね!
 
 

リビングルームの先にあるサンルームからは前日の嵐にも耐えたイチョウが綺麗でした。
 


 
広いリビングルームにはもう一つおもてしのテーブルが・・・
一番乗りだけあって、写真は取り放題でした。
あれれっ!窓の外に誰かいるぞっ!(笑)
 
 
 
2階では、子供たちのクリスマスパーティーでしょうか?
プレゼントがいっぱい!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
こんな飾り付けの【ブラフ18番館】でした。
どこがベルギーなのか?ちょっと分かりませんが・・・
こちらは、毎年楽しい飾り付けで私のお気に入りの洋館です。
 
でも昨年に比べると「今年は無難な感じ!」なんてちょっと辛口のコメントで、
本日は終わりにします。
 
じゃ、続きは後日・・・
 
 

 横浜山手西洋館の 過去記事は書庫≪横浜山手西洋館≫をご覧ください。