06月 « 2010年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

♪西丹沢の滝 

2010年 07月20日 11:48 (火)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
毎日暑いですねぇ!
 
いきなりですが・・・
 
連休もアッという間に終わってしまいましたが、皆さんはどんなお休みでしたか?
私は、涼を求めて、連休最終日に神奈川県・山北町の西丹沢へ行ってきました。
西丹沢・・・昨年11月に紅葉見物に訪れたときに、西丹沢に魅せられて、またまた行ってみました。
 
この辺りの山は、とんでもない高山ではありません。
頑張れば専門家でなくても登れる山やハイキングコースがあります。
それでも、鹿はよく出るようですし、もたまには出没する所・・・けっして侮るなかれ・・・そんな所です。
私たちは西丹沢自然教室という施設に車を止めて、
畦ヶ丸・登山コースの途中にある滝を目指しました。
 
西丹沢自然教室では、登山者は記帳をしますし、私たちのような軽装備の者にも、
「登山?それとも散歩?」と係りの方が声をかけてくれます。
 
施設の担当者の方には散歩程度なのでしょうが・・・
この西丹沢自然教室を起点に私たち夫婦の苦難?の道が始まったのでした。
 
そうそう!もちろん、いつものように5時出発、たしか6時過ぎから歩き始めたと思います。
 
 

こちら、県立西丹沢自然教室を起点に
いろいろな登山道へ行くことが出来ます。
朝からウォーミングアップして、
登山の準備をする人の姿も・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この橋を渡って、進んでいきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西丹沢自然教室の辺りには、
キャンプ場がいくつかあります。
夏です。キャンプです!
キャンプサイトからは煙が・・・
朝食の準備でしょうか?
私たち家族も子どもが小さな頃、
毎年、必ずキャンプに行っていました。
今では懐かしい思い出です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

私たちは畦ヶ丸方面へ・・・
緑と清流に包まれながら、歩いて行きます。
早くもこのコースは散歩ではなく、バリバリのハイキングコースと感じる二人・・・(汗)
 

こんな橋を渡ったり・・・
 

こんな癒される風景を見たり・・・
 

またまたこんな橋を渡り・・・こんなことを繰り返しながら・・・
 

 
写真を撮ったり、飲み物を飲んだり・・・
どこまで行っても二人の世界でした。(笑)
薄暗い所では、熊と遭遇したらどうしようと思いました。
そんなことを話していたら・・・
夫J氏がダイナミックにつまづく!
大男のJ氏をどうやって助けようかと・・・一瞬、思案するメグおばちゃん。
熊との遭遇より、困ったことになったかも・・・
しかし、手のひらを切るもののお腹の贅肉が守り神となり、事無きを得たのでした。(ホッ!)
ここで怪我をしたら先へも進めず、後戻りすることも出来なかったなぁ~!(笑)
 

本当にいいお天気でした。緑豊かな自然は素晴らしいです。
 
水辺を歩き、鎖やロープにつかまって、ちょっとした崖っぷちを登り・・・
また沢渡りで、靴を濡らしたり・・・
散歩と言える状況とは程遠く・・・(汗)
どこかのHPでスニーカーでも行けるようなことが書かれてましたが、
それはちょっと無理のようです。
 
そしてやっとの思いで、まず初めのポイント下棚(滝)に着きました。
登ること約40分!
 
 
景勝地の看板もなく、注意書きもない自然の滝に到着です。
下棚(長さ約40メートル、幅4~5メートル)
 
 
滝の勢いで滝つぼ辺りでは、風が吹いています。
もちろん水しぶきも汗をかいた肌に気持よく降り注ぎます。
この清涼感は、やはり簡単に味わうことは出来ないと痛感しました。
 
 
第一ポイント下棚をあとにする私たち・・・
さらに山の奥に進んで行きます。
 
乞うご期待! 
(期待はずれだったらごめんなさい!先に言っておきますねっ!笑)