03月 « 2010年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

♪ローカル線の旅 (千葉・大多喜町)

2010年 04月20日 10:11 (火)

おはようございます。メグおばちゃんです。
またまた、お天気が下り坂です。いい加減にしてほしいですねぇ!
 
さてさて、4月17日(土曜日)に行った、千葉県のローカル線の旅の思い出話の続きです。
 
このローカル線【いすみ鉄道】は、房総半島の外房から内陸部へと、
千葉県を横断する路線となっています。
以前はJRの経営でしたが、赤字路線のため第3セクターへとバトンタッチした路線です。
 
この【いすみ鉄道】の本社があり、またこの路線の中心となる町が大多喜町です。
 

 
ごめんなさい!お土産として買ったおせんべいの袋に書いてあった路線図で・・・(笑)
でもここでこのおせんべいの袋を出したのは意味があります。
 
【い鉄揚げ】→ぬれせんべいを香ばしく揚げたものです。
これが侮れない美味しさでした。
小腹が空いていたこと、またその揚げぬれせんべいは甘塩っぱくて、あと引く美味しさ!
ちょっとお行儀が悪いのですが、<ムーミン列車>の中で、
童心にかえって、夫J氏とともにたくさん食べました。これもまた旅の楽しみ?!(笑)
 

写真がボケています。(失礼)
よく分かりませんが、お花の形です。(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【い鉄かりんとう】→黒砂糖の味がする板状のかりんとうです。
これもあと引く美味しさでした。ポリポリ・・・こちらは堅揚げです。
石炭をイメージしたかりんとうだそうです。なぜに石炭なのかは不明です。(笑)

 
 
このほかカレー味のお菓子もあるみたいですが、買いそびれました。(><)
 
 
大多喜町のお話に戻りましょう。(笑)
今では、静かな町のようですが、
江戸時代には、徳川四天王本多忠勝が城主だった【大多喜城】がありました。
現在は、その城跡にお城を再現した博物館が建っています。
城下町だった頃はかなり賑やかな町のようでした。
 

 
桜の頃はおそらくいい感じだったことでしょう。↑ 時すでに遅し・・・ですけど!(笑)
 
この博物館で甲冑の試着体験があることを家に帰ってから気づきました。
変身願望ありありの私としたことが・・・失敗しました!試着してみたかったぁ~!
 
 
じゃ、今日はこのへんで・・・