FC2ブログ

02月 « 2010年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 04月

♪近所のハクモクレン その後・・・

2010年 03月17日 17:32 (水)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
昨日は5月並み、今日はまた平年並みの気温に戻った本日の横浜です。


さてさて・・・
梅を堪能して、菜の花で春を感じ、最近は早咲きの桜を楽しんだメグおばちゃんです。
そして、いよいよソメイヨシノの開花を待つ季節となりました。

でもでもちょっとその前に・・・

近所のハクモクレンが盛りとなっています。


3月5日に開花の観察を始め、お天気のいい日には見に行ってました。(ひま人なので・・・笑)


【3月11日】








【3月13日】
この日は、急に春めいて・・・かなり咲いているようですが、もう一息・・・










【3月17日】
満開です。まだまだ楽しめそうです。強風にもめげず、まだお花が散ることもなく元気でした。






ハクモクレンが咲くと次はいよいよソメイヨシノです。
開花の予想は21日だったはずですが、先ほどの夕方のニュースでは24日に変更になってました。あらぁ~!


本日、新機能でブログを書き始めた私ですが、やっぱり慣れない・・・(><)
一回覚え込んだものからなかなか抜け出せない・・・困ったものです。(笑)

♪メグおばちゃんの味噌作り 『2010』

2010年 03月16日 16:27 (火)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
今日は気持ちが悪いほど気温が高い横浜です。

さてさて本日のお話は・・・

【メグおばちゃんの味噌作り】も今年で2年を迎えました。


昨年は、どんなものが出来るのか不安でしたが、なかなかの出来だったので・・・(←手前味噌?笑)
またまた今年も仕込むことにしました。


出来上がりのお味噌は大豆が完全に潰れていなくて、「やっぱり素人仕事だからなぁ~!」なんて、
最初はがっかりしていましたが、
その潰れていない大豆が、美味しくて・・・(笑)
お味噌汁にその潰れていない大豆が入っていると「ラッキー」みたいな気持ちになります。(笑)


←見えますか?
これが「ラッキー大豆」です。



さあ、仕込みの始まりです。

昨年同様、塩・大豆・麹がセットされた手間入らずの物を使いました。(参考記事の仕込み参照)


一晩大豆を水につけておきます。



大豆ちゃんのアップゥ~!粒ぞろいですねぇ!これが美味しく変身していきます。





圧力鍋で煮て、潰し始めます。大豆はかなり柔くなっているのですが、これが一番手間がかかります。




真空パックになっている<麹>です。        <麹>を割って分量のお塩と混ぜたところ・・・


潰した大豆と<麹&塩><分量の塩水>を混ぜ合わせれば完成です。
樽の周囲にお塩をふって、重石をして・・・
後は4ヶ月先まで大豆ちゃんたちには眠ってもらいましょう。




梅雨時に様子をみて、寒くなるまでまた眠ってもらいます。


さあ、今年も美味しいお味噌が出来るでしょうか?!
去年はもう少し寒い時期に仕込んだのですが、今年は少し気温が高い日でした。(1ヶ月違います。)
それが出来上がりにどう関係してくるのか?・・・



こんな感じで3月14日(日曜日)に手作り味噌を仕込んだメグおばちゃんでした。


じゃ、今日はこのへんで・・・

♪春めき桜 さくら サクラ~!(神奈川・南足柄市)

2010年 03月15日 14:44 (月)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
またまた新しい週の始まりです。暖かいで~す。

3月13日(土曜日)、私たち夫婦は久しぶりに早朝ちょっと遠出をしてきました。
ず~っと全国的にお天気が悪い日が続いていましたね!この日は晴れの予報!
待ってましたとばかり、車で神奈川県は南足柄市へゴ~ゴ~!(笑)

昨年も同じ所を訪れました。
【春めき桜】その響きがなんとなく好きでまた今年もやってきました。
昨年は満開を過ぎていましたが、今年は・・・最高!見事に満開でした。メグおばちゃん大満足!

【春めき桜】を観るポイントは、南足柄市に点在しています。そのいくつかをご紹介しましょう。


ふくざわ公園


この地域は、山々に囲まれた田園風景が広がる所です。
さすが朝7時過ぎ・・・誰もいませんでした。二人の世界ねっ!(←久しぶりに出たフレーズ!><)
こちらの【春めき桜】は、満開で綺麗でした。













【春めき桜】って何回も言ってますが、・・・
【春めき桜】・・・品種登録前は、【足柄桜】と言われていたもの。
【足柄桜】は南足柄市の育種家が育成した品種。早咲きで平年3月初~中旬に開花する。


ふくざわ公園の次は・・・
予定していなかったのですが、車を走らせているとなんだか斜面に桜の木がたくさん植わっている所が・・・


怒田丘陵の斜面 (JA西湘付近)


車を走らせているとこんな光景が飛び込んできました。近くに行ってみます。どれどれ・・・





こりゃ~!すごい!満開です。最高です。朝日を浴びてこちらでも「良いもの見せてもらったぁ~!」




桜の根元には、菜の花や水仙が咲いていました。桜の木、一本一本に人名が書かれていました。
記念の植樹なのでしょうか?!






こちらでも大満足!さあ、次は・・・


春木径・幸せ道 (富士フィルム神奈川工場・狩川沿い)


こちらは昨年も訪れた川沿いの【春めき桜】です。
昨年は、盛りを過ぎた感じでした。(←私?笑)今年は綺麗でした。絶好調!




春木径・・・
富士フイルムの創業に携わり、第2代社長を務め、
神奈川県南足柄市の名誉市民であった故・春木榮の偉業をしのび、2001年に市と共同で狩川の右岸に享年と同数の101本の早咲き桜“春めき”を植栽し、春木径(はるきみち)を造りました。

2005年には左岸の遊歩道を整備し、約70本を追加植栽しました。
2006年3月には、毎年恒例の「桜まつり」を開催し、地域の方々と交流を深めました。
神奈川工場(足柄サイト)の従業員は、毎年、春木径周辺の清掃や草刈りなどの
河川美化清掃を行っています。

春木径には、遠方からも観光客が訪れるようになり、
地域の観光名所としての位置付けが高まり、地域活性化にもつながっています。富士フィルムHPより

メグおばちゃんと↑富士フィルムはまったく無関係よぉ~!(笑)





遠くに金時山でしょうか?山々が見えます。のどかな良い所です。









こんな感じで私たちの【春めき桜】見物は、「一番良い時に来たねっ!」の感想とともに
終わったのでした。

あともう少しでソメイヨシノの開花の便りが南から届き始めますね!楽しみです。
北の国の皆さんももうすぐですよ。春の訪れ・・・分かんないけど、たぶん(笑)



じゃ、今日はこのへんで・・・

♪さらば!大銀杏・・・(鎌倉・鶴岡八幡宮)

2010年 03月11日 09:24 (木)

3月10日、「鎌倉・鶴岡八幡宮の御神木の大銀杏が倒木・・・」こんなニュースが流れました。
ご存知の方も多いでしょう。

ヤフーブログでも多くの方が、
夕べのうちにこの悲しいビッグニュースを記事にしていました。

私だって、すぐに・・・ でも事情が許さない、眠気も襲ってくる・・・
そんなこんなで今になっています。


私はショックで、悲しくて・・・
鶴岡八幡宮=大銀杏・・・こんな印象をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?!
それほどの存在感、歴史ロマンを今に語り継ぐ【大銀杏】でした。

このシンボルがなくなってしまったことが信じられないくらいです。
長い間、歴史を静かに見守ってきた【大銀杏】・・・ご苦労様でした。

今後、どんな形でこの【大銀杏】の偉業?が残されていくのか、興味のあるところです。

それにしても、木の寿命ということもあったかもしれませんが、
八幡宮のこの貴重な【大銀杏】の老木に対してのケアはどうだったのでしょうか?!


あ~っ!もうあの【大銀杏】の姿を見ることは出来ない・・・


2009年12月6日に撮影したものです。この日のこの時間は、ある結婚式を見守っていた【大銀杏】。






2009年12月31日に撮影したものです。いろいろな行事を見守ってきました。





こんなことなら、ちゃんとした写真を残しておくべきだった!時すでに遅し・・・(><)

♪スナップエンドウのお花

2010年 03月10日 15:51 (水)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
昨日は、またまた雪が降った横浜です。
北陸・東北地方は、結構降ったみたいですね!

春の気配を求めれば求めるほど、冬に逆戻りしてしまうような最近のお天気です。

さてさて、最近の我が菜園ですが、お天気が悪くてあまり手入れができません。
それでも先ほど、ちょっと覗いてきました。

少し風が強くて、そら豆が倒れ気味でしたが、まあなんとか頑張っていました。



     毎度お馴染みのそら豆ちゃんです。   ↑ ↑ ↑  今日もいい色しています。




この菜園の春のエース、スナップエンドウの生まれたてのお花を発見!たぶん、これそうだと思います。
お花が咲いて、どんな風に変化していくのか楽しみにしているメグおばちゃんです。





        スナップエンドウのツルが延び始めています。  ↑ ↑ ↑





   思惑通り、周りに張ったネットにツルが絡んできています。いいぞ!いいぞぉ~!(笑)





      ブロッコリーも最後の力を振り絞って頑張っています。 ↑ ↑ ↑





スティックセニョ~ル(茎ブロッコリー)は、もう終りですねっ!花ざかりぃ~!(笑) ↑






   2月28日にじゃがいもを植えたのを忘れてました。少し芽が出たものを植えています。
   たくさん出来るといいなぁ~!自家製のポテトフライにコロッケに・・・じゃがいも大好き!


こんな感じの本日の我が菜園です。
そろそろミックスフラワーガーデンの種も植えなくては・・・忙しくなりそうで~す!(笑)



昨日のハクモクレンもちょっと見てきたのですが、昨日の寒さがきつかったのか、
状況はあまり変わっていませんでした。(><)


じゃ、今日はこのへんで・・・

♪ハクモクレン日記

2010年 03月09日 14:56 (火)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
本日は春の気配ということで、近所の【ハクモクレン】をご紹介しようかと思っていました。
しかし、現在、外に目をやると、なんとみぞれが降っているじゃないですか!
どうも寒いと思いました。完全に冬に逆戻りの本日の横浜です。


さて、梅や河津桜はもてはやされますが、【ハクモクレン】もこの時期に咲き始めるお花ですねっ!
上品で奥ゆかしさがあるお花だと思いませんか?
花言葉は、崇敬、自然な愛情、恩恵、自然への愛、高潔な心だそうです。

そんな【ハクモクレン】の木が我が家のそばの川沿いに一本だけあります。
これが毎年、綺麗に咲くので様子を記録しておきたいと思います。


3月5日(金曜日)




追分市民の森に菜の花を見に行く途中に撮りました。だいぶツボミが膨らみ始めていました。





「次は私たちが綺麗に咲く番よ!」と言わんばかりに・・・


3月8日(月曜日)


3月5日以来、雨が多く、お日様に当たるのは久しぶりの近所の【ハクモクレン】!
さあ、どのくらいツボミが膨らんでいるかを見に行きました。
気温が低いからダメかなぁ~と思っていました。



    しかし、遠くから見てもなんとなく、前回とツボミの色が違っていました。






花びらが顔をのぞかせていますねっ!開花まで秒読み・・・ ↑


だったはずですが、先ほどからみぞれが雪になりました。

これじゃ、開きかけたツボミもまた硬く閉じちゃったかも・・・(><)


【花言葉と言えば・・・】
トルコが発祥のようで、イギリスからアジア・アフリカへ・・・
そしてフランスへも広がっていったそうです。

花言葉はそれぞれの国の民族・文化や風習を反映しているようで、
同じ草花でも国によって違った意味があるとも言われています。

日本では、花の愛好を普及させる目的で、親しみやすく、イメージの悪い言葉を避けたものを新しい花言葉として選び、普及させているそうです。(財団法人日本花普及センター)


今晩も冷えそう!今日はこのへんで・・・

♪雨の中の【仙人鍋】 (神奈川・伊勢原市)

2010年 03月08日 16:46 (月)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。

お天気がハッキリしなかったこの土曜日・日曜日・・・
皆さんはどのように過ごされましたか?


呆れないで下さいね!(笑)
私たちお気楽夫婦は、昨日、悪天候をモノともせずに、傘を差して【大山とうふまつり】に行ってきました。
こちらの<おまつり>で振る舞われる【仙人鍋】を食べに・・・(笑)



今年は3月の6日・7日に開催されました。大山の麓の市営駐車場が会場となっています。
20年前から、町おこし的な意味合いから生まれた、地域の<おまつり>です。
私たちは5年くらい前に一度訪れたことがありました。
その時は、晴天で暑いくらいの日でした。
今年は、このところの悪天候で昨日も最悪の条件下での開催でした。

【仙人鍋】には、直径4mのお鍋が使われます。日に2回、来場者に振舞われます。もちろん無料です。(笑)
大山名産のお豆腐と大山菜と呼ばれる、アブラナ科のお野菜(カラシ菜の仲間)が入っています。
まあ、簡単に言うとこのお鍋は湯豆腐ですね。




大山阿夫利神社の神職による神事を行ったあと、山伏の扮装をした<鍋奉行>の方が、
湯豆腐を作り始めます。


昨日は、雨のため傘の華がいっぱいでなかなかうまく写真が撮れませんでした。(><)
私たちも相当物好きですが、他にも物好きな方々が多数・・・



お天気がよくて来場者が多いときは、
長蛇の列になりますが、
昨日は、人出が少ないので、
一人で何回も並べそうでした。(笑)


会場では、地元のお野菜・やきとり・牛串などのを売るお店が出ていました。

私たちは、ほうれん草(2)、大山菜(2)、里芋、しいたけを買いました。
なんだかお野菜を買いに来たみたい・・・(笑)

そして帰り道・・・
いつも寄る、大山豆腐のお店でお豆腐も購入。少し値がはりますが、美味しいので・・・



お豆腐のパックには19代〇〇作と書かれています。伝統の技なのでしょう。


お昼は購入したほうれん草をたっぷり入れたお蕎麦・・・ ↓ (夫J氏 作)








悪天候にもめげず、それなりに楽しみを見つけた物好き夫婦の日曜日でした。


来週の日曜日こそ、お日様といっしょに過ごしたい・・・


じゃ、今日はこのへんで・・・

♪花だより 菜の花編 (追分市民の森)

2010年 03月06日 14:32 (土)

こんにちは!メグおばちゃんです。
全国的にはっきりしないお天気が続いています。
外を出歩くのが好きな私には、苦痛の日々です。(笑)
それに加えて、大好きなお洗濯も十分出来ないし、「春近し!いつまで続く菜種梅雨」こんな心境です。

そんな悪天候続きの中、昨日はどうにか晴れました。
来週もお天気マークが最悪・・・
「今日しかない!あそこの菜の花の様子を見に行くのは・・・」

あそこって?ですよね!
我が家から歩いて行ける【追分市民の森】です。昨年も記事にしています。
名所などが少ない我が町ですが、ここはちょっとオススメのスポットです。



誰が言い始めたのか、この<菜の花畑>を【河】に見立て、ブログなどに載せている方もいます。
大きく蛇行しているので、そんな感じに見えるんですよ!





大きく蛇行した部分から、奥方向に梅林が見えます。そばに行くとほんのりどころかプ~ンと香りが・・・





振り返ってみるとこんな風景になっています。平日で雨上がりのため、散策する人も少ないです!







昨年より2週間早く訪れているため、満開ではありませんでした。しかし、日向ではかなり咲いています。

こちらのお嬢ちゃんとおじいちゃんも私が読んだタウン紙と同じものを見てここに来たと語っていました。
おじいちゃんに「撮ってもらえますか?」と訊かれました。「はい!いいですよ!」とパシャリ!
暖くそして、静かな時間が流れていた<菜の花畑>でした。

今回は梅が満開でしたが、もう少し経つと<菜の花畑>の近くに「花桃」が咲く場所があります。
菜の花も桃が開花する頃迄はおそらく大丈夫だと思います。梅から桃へのバトンタッチはもう少し先です!

【昨日の花桃の様子】


まだ蕾は硬いです。これは、やっと色づいたものを撮りました。  ↑





今年ほど梅の花を見た年はなかったかもしれません。(笑)
いろいろ行きましたが、こちらの梅林が一番だったかもしれません。




またまた梅の花のアップです。ここには一枚しか載せていませんが、かなりの枚数を撮りました。(笑)
良い香りでした。マスク越しでも・・・










一年ぶりに訪れた<菜の花畑>・・・甘酒やおでんを出す、小さなお店が出来ていました。


最後に春の訪れを感じる↓道端に咲くこんな小さなお花も、我が菜園ではお邪魔虫なんですよぉ~!(笑)





それでは皆さん、体調には十分注意してお過ごし下さいねっ!今日はこのへんで・・・

♪今日は春・・・明日は?!

2010年 03月05日 17:07 (金)



ハイハ~イ!メグおばちゃんです。

今日は雲が多いながらもどうにか晴れた横浜です。
明日からはまた下り坂のお天気で、寒くなるらしいです。
なんだか体調がおかしくなりそうですね!

今日は束の間の「晴れ」だったので、お洗濯物を干したあと、すぐウォーキングに行きました。
それに気温が急上昇!虫が出ているかもしれないので畑の様子も見に行きました。

本当は、今日ウォーキングで見てきたことをアップする予定でしたが、
畑の草取りをしていたら、夢中になっちゃって・・・(><)

本日アップ分は、明日に持ち越しです。(笑)

早く今日みたいに暖かい日が続けばいいのになぁ~!


じゃ、今日はこのへんで・・・


★写真は、我が菜園のそら豆のお花の様子です。もちろん今日のねっ!

♪今も昔もひな祭り (磯子・旧柳下邸)

2010年 03月03日 10:55 (水)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
今日はどうやら暖かい日になりそうな横浜です。
暖かくなったり、寒い日があったり、春が近づいた証拠ですね!

本日は、日本全国ひな祭り
今晩は、ありきたりですが<ちらし寿司>でも作ろうかと思っています。

さて、今日のお話は先日訪れた横浜市・磯子区にある【旧柳下邸】で開催されている、
【第4回・旧柳下邸の雛まつり】の写真を載せてみようと思います。


大正時代から現代までのお雛様や「雛の吊るし飾り教室」の参加者の方々の作品が、
所狭しと各お部屋に飾られていました。








年代物のお雛様はやはりその時代の世相や流行を表しているのか、表情がいろいろありました。
三人官女が歌っているようなお顔のものは、今にも動き出しそうでした。(怖)


そんな中、私の目を惹いたのは・・・   




こちらは大正時代のお雛様です。7段飾りが多い中、段があまりないですね!
このタイプは初めて見ました。









こちらは、昭和27年のものです。こちらも変わっていませんか?!
私が生まれる少し前ですが、こんな形のものが売られていたんですねぇ!コンパクトです。





こちらは明治時代のお雛様です。女性と男性の位置が反対じゃありませんか?!
でもちょっと調べたのですが、
関西式と関東式では位置が違うのだそうです。間違えではないようです。


<お雛様を飾る時いつも迷うのは、お内裏様とお雛様の位置関係。どっちが左?> 
実は『京雛』と『関東雛』では位置が逆になります。
内裏雛は宮中での天皇の並びを模したものなので、日本古来の「左が上位」とする考え方(「天子南面」天皇が南に向いて立った時に、日の出の方角=左が上座、日没の方角=右が下座とする。京都の地名「右京区」「左京区」もこれにならったもの。)から、
お内裏様が(人形の方からみて)左側、お雛様は右側でした。
ところが、明治の文明開化で日本も西洋式に習い、大正天皇が即位式で右に立ったことから、
以降はそれが皇室の伝統となり現在に至っているのだそうです。
『京雛』は伝統を重んじ古式にのっとっていますが、
『関東雛』は現在の「結婚披露宴の雛壇」と同じ並びです。    ディウェブ ポータルのHP参照


この他に、最近よく見られる吊るし雛もありました。
こちらは、市民のグループの方が作った作品のようでした。








もう一部屋、市民グループの方々の「吊るし雛」の作品が並べてあるお部屋がありましたが、
そちらは撮影不可となっていました。(><)


この【第4回・旧柳下邸の雛まつり】は、今週の土曜日(6日)まで開催されています。
本日3日までは、<なつかし茶房>と称する、休憩コーナーが設けられています。
日本茶やコーヒーで一休みですね!お菓子付きだそうです。(¥500)←明日からはないです。(笑)

私が訪れたこの日もコーヒーのほのかな香りが漂っていました。


旧柳下邸、ここだけはゆったり時が流れているようでした。
お庭にポツンと咲いていた沈丁花が、春の訪れを告げる香りを漂わせていましたよ!


じゃ、今日はこのへんで・・・