01月 « 2010年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  » 03月

♪こども自然公園 (横浜市・旭区)

2010年 02月16日 17:04 (火)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
今日はとても寒い横浜です。そして曇空です。夜からは雪が降るかもしれません。


さて、本日の話題は・・・

先日、そう!バレンタインデーの日のことです。と言ってもそれとはまったく無関係なお話!

我が家からそう遠くはない所にある【こども自然公園】に梅を観に行ってきました。
「メグおばちゃん!また梅なの?」と言わないで、最後まで聞いてくれたら嬉しいなぁ~!

この【こども自然公園】は、私たち家族の思い出の場所です。
子どもたちが小さい時にはよく行ったものです。
この日もそんな親子連れがたくさん訪れていました。

こちらは春は桜、夏はホタル・・・ふれあい動物コーナーやボール遊びが出来る広場などもあり、
近隣の横浜市民の憩いの場となっています。
また、夏にはジャズフェスティバルなども開かれます。

梅の花のことはまったく知らなかったですが、夫J氏が「穴場の梅情報」のようなものでみつけました。

さて、問題の梅の開花状況は・・・

20日の土曜日に<梅まつり>が開催されるようですが、
満開の梅!が観られるかどうか?と言ったところです。


写真左側の木々も梅なんですが・・・
まだぜんぜん・・・(><)
曽我梅林の方が咲いていました。(笑)



自然の流れで咲いている木に
人が集まります。(笑)














 ここは、小動物とのふれあいコーナーです。お昼休みのようで、ちびっこの姿なし。小動物は待機。
小さな頃の息子は、「恐る恐る動物を抱っこしていたなぁ~」とか、
娘は、「積極的に抱っこしていたなぁ~!」なんて思い出したりしました。
こちらのふれあいコーナー(動物園)は、横浜市西区にある野毛山動物園の分園だそうです。
何回も来て遊んでいた所でしたが、そのことは知りませんでした。(><)




      同じ梅を違った角度から見てみました。まったく違った表情を見せてくれました。↑ ↓






いつもプラッと訪れていた公園でしたが、記事にするために少し調べてみました。
すると知らないことがたくさんありました。

唱歌【めだかの学校】の作曲をした故・中田喜直さんがこの近くにお住まいだっために、
こちらにその歌碑があること・・・

◎ この公園の池にカッパ伝説があったこと・・・

◎ この公園の周辺は、鎌倉時代の古戦場の近くだったのですが、
この地で鎌倉武士が炊き出しをしたとか・・・

◎ 武蔵の国と相模の国の国境がこの辺りにあったこと・・・


あなたの身近なちょっとした場所にも意外な歴史があるかもしれませんよ。
ブログをやっていなかったら、こんなことは知らないままだったかも・・・(笑)



すごく寒くなってきました。今晩は雪になるかもしれません!


今日はこのへんで・・・