10月 « 2009年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

♪丹沢の紅葉 (神奈川・山北)

2009年 11月26日 12:55 (木)

こんにちは!メグおばちゃんです。
昨日・今日と暖かい横浜です。
時の経つのは早いもので、あと数日でまた師走。忙しくなりますね!


ところで、本日のメグおばちゃんのお話は・・・


またまたしつこく紅葉ネタです。
もう、紅葉も終わって冬景色のエリア、まだこれから紅葉というエリア・・・
細長い日本列島を感じます。そうそう!桜の季節もそんな風に思います。


11月23日(月)に丹沢方面に紅葉を見に行った私たち夫婦です。
前日には大山に行ったのに・・・(><)

前日はお天気が悪かったのですが、この日はよくなるという予報でした。
またまた早朝出発で・・・


まず目指すのは丹沢湖!




丹沢湖は、ダム建設によって造られた人造湖ですが、周囲を山々に囲まれた自然豊かな場所にあります。
川もあり、キャンプ場も多い所です。

この地を訪れる時、私がいつも思い出すこと・・・
あの水難事故です。

今から十年前、丹沢湖に流れ込む玄倉川(くろくらがわ)の中州で起きた水難事故です。
当時、水かさが増し、水没していく人々の姿をテレビでご覧になった方も多いのではないでしょうか?!
警告を聞かずに、危険地帯でキャンプを続けた人たち・・・
自然を甘くみた結果です。人間の力など自然の前では非力です。
自然相手のレジャーは、細心の注意を払い、行わなくてはいけないことを・・・


丹沢湖の奥方向へ進んで行きます。ププゥー!こんな道もあります。↓




西丹沢に行く途中に国指定天然記念物【箒杉(ほうきすぎ】あります。


この【箒杉】は、県下の巨樹として有数のもので、根廻り約18m、高さ約45mの大きさで、
推定樹齢も県下最高齢の約2000年とされています。

高い木の<高さを表現する>のって難しいですね!私も撮ってみましたが、「う~ん(><)」の出来でした。




【箒杉】とメグおばちゃん。
山の中腹の展望台より!
山の陰から日が射してきました。


バスの後をついていくと終点の西丹沢に着きます。
こちらには、登山者の登山登録を行ったり、道案内をしてくれる西丹沢自然教室という施設が・・・
ここに立ち寄り掲示板に目をやると、「ここで熊と遭遇」と書かれた地図がありました。
鹿はよく聞くのですが、やっぱり出るんですねぇ!熊さん!
今度、登ってみたい所があるのですが、ちょっとビビる私です。(><)







                  紅葉見物はやっぱり快晴がいいですねぇ!




西丹沢を後にした私たちは、全国名水100選の【洒水の滝】へ・・・
こちらは、工事中だと前に聞いていましたが、「どうなのかしら?」と思いながら行ってみました。







まだ、工事は終わっていませんでした。仮の展望台が作られていました。
こちらの滝は、鎌倉時代の名僧文覚上人が荒行を行ったとされています。
この日も白装束の人が三名、滝方向に進んでいきました。
滝に打たれているところは見ていません。
そんな貴重な場面を見ないで、洒水そばに舌鼓を打っていた私たち夫婦でした。(笑)


早めの昼食を終え、またまたお土産を・・・


ゆず・すだち・なめこを
買うJ氏・・・
お土産を買うのが好きな男です!(笑)


神奈川の山間部の紅葉ももう終わりです。
さあ、今度は下界・・・
鎌倉あたりにでも行ってみたいなぁ~と思っているメグおばちゃんです。


じゃ、今日はこのへんで・・・




<参考>
夏の丹沢方面の記事はこちら→