07月 « 2009年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

♪奥日光・湯元温泉【おおるり山荘】

2009年 08月21日 18:17 (金)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
本日の横浜は暑かったですよ!炎天下をチョイと歩いた私は汗ダクダクでした。


さてさて、本日は昨日まで記事とは趣をちょっと変えて・・・
私たち夫婦が今回泊まった宿のお話です。

日光山で世界遺産を見学して明智平、中禅寺湖と日光の奥の部分に向かって行った私たち・・・

またまた【おおるりグループ】を利用したのでありました!

またまたと言うからには以前にも利用したわけなんですが・・・

過去の記事はこちら(その1)→http://blogs.yahoo.co.jp/mgmg3422/50800320.html
過去の記事はこちら(その2)→http://blogs.yahoo.co.jp/mgmg3422/50896246.html

この【おおるりグループ】は、廃業した旅館やホテルを買い取り、
そのすべての宿を統一したおおるりカラーに染め上げ、
徹底したコストダウンを計りながら、お客様をチープな雰囲気の中で、
満足させてくれる会社なんです。←自分でも何言っているんだか?!(笑)


【おおるりグループ】は、栃木県を中心に格安旅行を提供している会社です。
首都圏の主要駅から栃木県まで、往復300円で連れて行ってくれるんですよ。
横浜市内のバス料金が一回210円ということを考えれば、驚きの値段です。

今回の日光旅行では、バスは利用しませんでした。
バス代なしで宿泊料金は<激安>二人で10,600円!
(大きな声では言えませんが、もちろん酒類は持ち込んでいました。)


さあ、いよいよ【おおるり山荘】の全貌が今、明らかに・・・



外観ですね!夏休みということもあり、おおるり専用バス「湯けむり号」の利用者よりマイカーが多いですね!





ロビーです。人件費の削減に役立つ自販機のオンパレード!ジュースにビール、アイスもちゃんとありますよ!






格安感をカモフラージュするかのように輝くシャンデリア!






何でしょう?この鉄格子・・・極端な人件費のカット?夕食を終え、お土産屋さんに目をやると
すでに閉店していました。午後6時15分のことでした。(笑)
(おおるり山荘の名誉のために言っておきましょう。朝7時には、開店していました。)






お部屋です。綺麗でしたよ!壁にもシミもほとんどなく、畳も綺麗でした。
洗面台にコンセットがないのはマイナスポイント!
お布団も羽毛だし、布団カバーも白くて清潔感がありました。
何と言ってもお布団を敷いてくれるサービスはいいです。お気に入りよっ!
5300円の宿のサービスとしてはgoodです!





夕食はバイキングでした。そのため、今回は岩手拳ちゃんショーは無し!
静かでよかったぁ~!(笑)









朝食もバイキングでした。夫J氏はご飯。私はパンで・・・パンは最悪でした。ご飯をオススメします。(笑)
おおるり定番!お食事の食器はいつもプラです。(笑)とても修学旅行チック!


まあ奥日光・湯元温泉【おおるり山荘】の様子はこんなところです。
お食事を期待していくとお値段がお値段だけにとんでもないことになりますが、
承知していけば、十分満足できると思います。
私たちのように質より回数・・・みたいな人々には嬉しい価格の宿ですね!

もちろん今回も温泉でした。一応温泉がウリですから・・
シャンプー・リンス、ボディーソープ、洗顔石鹸に基礎化粧品(化粧水)もちゃんと揃っていましたよ!
温泉としても合格点だと思います。

いかがでしょう?ネットでも賛否両論!あなたはこの宿どう思いますか?!(笑)




ちょっと支配人!

露天風呂の温度、低いんじゃない?!(怒)

◆中禅寺 (坂東第十八番札所)

2009年 08月20日 17:13 (木)

今日は、住まいの水漏れトラブルがちょっとあったので、こんな時間の更新になっているメグおばちゃんです。
我がマンションも老朽化の波ですかなっ!(笑)
でも、原因も解明され後は修理だけ・・・御心配なく・・・(笑)



今日のお話もたった二人の修学旅行の続きです。←いつからこんなフレーズになったのか?!(笑)

世界遺産明智平、そして本日は中禅寺湖畔のエリアのお話です。

今回、私たち夫婦が日光行きを決めた本当の理由は、観音巡りの続きを行うためだったのです。
そのついでと言ってはなんですが、思い出の地・日光も観てみようということになったのでした。


【中禅寺】


こちらのお寺は、坂東三十三ヶ所観音巡りにおいて第十八番札所となります。

中禅寺は、中禅寺湖畔・歌ヶ浜にあるお寺。
奈良時代(784年)に日光山を開山した、勝道上人の創建である。
御本尊は、勝道上人が立木のまま彫ったと言われている千手観音(重要文化財)である。

*中禅寺チケット裏の説明を参照

「お~っ!ここが【中禅寺・立木観音】かぁ~!ついに来たなぁ~!」とちょっとした達成感。
坂東の観音巡りで神奈川県を出るのは初めてのことなんです。


拝観料を支払い、いよいよ中へ・・・





こんなこと言いたくないですが、拝観料500円はちょっと高いですね!
無料のところさえあるのに・・・「きっと素晴らしいのだろう!」と足を踏み入れた私たちでした。


立派な門をくぐって、参道入口すぐ右側には、自由につける鐘がありました。
もちろん、心をこめてゴ~ン!




鐘に頭を入れながら、夫J氏が「鐘を突いてみてっ!」アホですなぁ~!そこまで童心に帰らなくても・・・(笑)


中禅寺本堂です。↓ ↓ ↓



こちらではガイドをして下さる寺務員の方がいらっしゃいました。
歴史的なことや御利益についてのお話を私たち夫婦&見知らぬ男性二人と共に聴き入りました。

そしてやはり【立木観音】を間近で拝観することが出来たことはとても感動的でした。
【立木観音】は、勝道上人が一本の立ち木に観音様を彫ったことが名前の由来になっています。

胴体部分はそれでも一本の木を利用して作られたことは容易に理解できますが、
こちらの観音様は千手観音ですから、さあ、たくさんある手の部分はどうしたのでしょう。

その部分は【寄木造り】になっているそうです。
勝道上人って凄腕の職人だったのでしょうか?作品として素晴らしいと思いました。

よ~くお見せしたいのですが、撮影禁止なのでまたまた【日光観光協会のHP】から写真はお借りしました。
御本尊の脇の四天王像は、源頼朝の寄進と言われているそうです。



寺務員の方の説明は分かりやすくてよかったのですが、
説明の最後で御利益イコールお土産コーナーのお守りの宣伝になっていくのがちょっと興ざめでした。

だってこんなこと言うのですよ!「このお守りで、昨年宝くじ○○万円当たりました。」
リアルな金額を出されるとなんだかねぇ~!


東照宮の【鳴龍・薬師堂】でも説明の後、同じようなお守りを宣伝するトークがありました。
あんまり御利益を全面に出すとなんだか安っぽくなりますね!
参拝客もそんなに単純じゃありませんよねっ!


こちらのお寺は何回か建て替えられています。
中でもこの↓【五大堂】は、昭和44年に勝道上人、開山1200年記念として建てられた新しい建物です。
こちらからの眺めは、ちょっとオススメです。



正面に見えるのが、中禅寺湖です。↑ ↑ ↑





体を少し右に向けると、男体山の麓が見えます。 ↑ ↑ ↑


またまた長話になってきました。


さてさてこちらの御朱印は・・・

御住職らしき方が、庭木の手入れの手を休めて書いて下さいました。
どこのお寺でも時々御朱印帳の渡し間違いが起きているようで、
こちらでは、番号札が渡されました。

御朱印帳には、しっかり住所・氏名・電話を書いておきましょう。念のため・・・(笑)






中禅寺を後にした私たち夫婦は、こんな綺麗な川↓を見ながら・・・(写真奥は中禅寺湖です。)



この日のお宿、湯元温泉へと向かったのでした。

つづく・・・

♪明智平でロープーウェイ

2009年 08月19日 12:45 (水)

こんにちは!メグおばちゃんです。
今日の横浜は曇り空・・・
そのせいか暑さも一休みとなっています。皆さんのお住まいのエリアはいかがでしょうか?

いきなりですが、本日の記事にいってみま~す。(笑)昨日の記事の続きです!

8月12日朝から日光山の世界遺産を見学した後、
私たちは、あの紅葉シーズンの渋滞で有名な【いろは坂】を車で上って、
【明智平】というビューポイントに到着。

こちらではロープーウェイに乗って展望台に行きました。

日光行きを決めた時、
中禅寺湖のクルージングとこちらのロープーウェイのどちらに乗るのかちょっと迷ったのですが、
時間的なことと予算的なことを考えて・・・ロープーウェイを選択!

予算と言えば、ロープーウェイの券を購入するときに前に並んでいた学生風のカップルの男性が、
「JAFの割引、使えますか?」と係りの女性に聞いていました。
もちろん割引サービスを知った上での質問です。
若いのにしっかりしているのか?若いから節約したいがためにしっかりしたのか?
「なかなかチェックしているなぁ~!」と変なところで感心しました。

私など10円20円をケチる割にこんな肝心なところで、サービスの恩恵にあずかれない!(泣)
「あ~っ!2~3日前にJAFの新しい会員証がそういえば、我が家にも来ていたなぁ~!」
こんなところでおばちゃんは反省したのでした。(><)


なんだか話が逸れてきました。軌道修正しなくちゃねっ!



明智平の展望台から見た中禅寺湖と華厳の滝です。右は男体山!
ロープーウェイ乗り場から展望台までは約3分でした。
展望台付近は気温20度でした。「う~ん!爽やか!」
後で知ったのですが、この展望台にはNHKの定点カメラが設置されているそうです。
「たぶん今までに何回か観ているんだろうなぁ~!」(記憶なし!笑)
午前中は青空だったのに、お昼過ぎからはこんなに雲が・・・(><)
でも雨には遭いませんでした。(ホッ!)

日光観光協会のHPにちょっと面白いことが・・・

第2いろは坂をほぼ上りきった、眺望に優れたポイントが明智平だ。名づけたのは天海大僧正といわれている。天海大僧正とは、織田信長に謀反を起こし山崎の合戦で敗れた、あの明智光秀という説がある。合戦後なんとか比叡山に逃れ、その後も生きのびて家康公の黒幕になったとされるのだ。日光に赴いたあと、自分のもとの名を残したいと、日光でいちばん眺めのよいこの地を「明智平」と命名したと伝えられている。



               【華厳の滝】にズーム!(笑) ↑ ↑ ↑



                   【中禅寺湖】にズーム! ↑ ↑ ↑


展望台に約15分くらい居たでしょうか?!
そろそろお腹も空きました。
私たちは次のポイントへ行くために中禅寺湖を目指したのでした。


お昼は中禅寺湖畔でとりました。なんだか不景気なのでしょうか?
どこの飲食店&お土産屋さんもガラガラ・・・
私たちが選んだお店も私たちを含めて3組だけでした。
入りにくかったのですが、お店の方に誘導されるがまま・・・(笑)
2階のレストランの窓際に通されました。
湖畔だったからでしょう。爽やかな風が窓から入ってきました。もちろんクーラーなど必要なし!






日光まいたけ天&お蕎麦です。涼しい空気の中、熱々のまいたけの天ぷらが美味しかったです。

明日は、私たちが日光に来た本当の理由が分かります!(←あまり期待されても困るけど・・・汗)


お時間のある方はまた覗いてみてねっ!

♪メグおばちゃん【世界遺産】を見に行くぅ~!

2009年 08月18日 16:03 (火)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。

今日は過ごしやすい日になっている横浜です。
最近、気温は上がっても吹く風はすでに秋って感じです。

本日の記事は、【日光へGo!】の続きです。

JR日光駅に車を置いて、【世界遺産】である日光山を目指す私たち夫婦。
当初バスを利用する予定でしたが、駅から「歩いても行けそう!」ということで、歩き出しました。


ひと山全部が【世界遺産】である日光山とは?

世界遺産に登録された「日光の社寺」の登録資産は、日光山内にある建造物群103棟(国宝9棟、重要文化財94棟)とそれら建造物群及び周辺の自然環境が一体となって形成する文化的景観。社寺の境内や、社寺と調和した周辺の山林を含む資産面積は50.8ヘクタールになる。また、資産保護のために、登録資産の周囲に373.2ヘクタールの緩衛地帯が設けられた。日光観光協会HPより

つまり日光山輪王寺、日光東照宮、二荒山神社、輪王寺大猷院これらの建物やそれを囲む山林が、
世界遺産というわけです。

小学校の修学旅行では味わえなかった数々の建造物の素晴らしさや、
またその建物の細かなところまで施されている繊細な彫刻・・・感動しました。

今まで歴史的な数回の修復作業を経て、現在の姿となっているわけです。
これからも脈々と歴史が引き継がれていくのですね!


重要な所は撮影禁止が多くてお見せ出来ないのが残念ですが、
皆さんも「見たことある!」「知ってる!」というお馴染みの写真もありますのでどうぞご覧ください!


日光山輪王寺


輪王寺とは、お寺やお堂、さらに15の支院の総称で、勝道上人が天平神護2年(766)年、神橋のそばに四本竜寺を建立したのが始まり。山岳信仰の場として栄え、たくさんの行者が修行に訪れた。
日光観光協会HPより

輪王寺で私たちが一番感動したのが、【三仏堂】でした。
ちょうど夏休みということもあり、寺務員の方の説明を聞きながら、堂内を見学することができました。
なかなか観音様などを間近で観ることは出来ないのですが、こちらはすぐそばで観ることが可能です。
心が休まるような気がしました。


写真は日光観光協会のHPよりお借りしました。

真ん中が阿弥陀如来、右が千手観音、左が馬頭観音です。
金ぴかに見えますが、すべて木造です。

お見せしたい写真もたくさんありますが・・・
次の東照宮も写真が多いので、そちらをご紹介しますね!


日光東照宮

徳川家康は、元和2年4月17日駿府城(静岡県静岡市)で75歳の生涯を終えられ、直ちに久能山に神葬されました。そして御遺言により、一年後の元和3年4月15日、久能山より現在の地に移され、東照大権現として神格化されて祀られています。日光観光協会HP 参照

東照宮には見どころがたくさんあります。
汗だくで彫刻を見たり、写真を撮ったりした私たちでした。これが本当の滝汗でした。
ブログで使う(滝汗)なんてものじゃありません。(笑)
背中を汗がツーッと流れていきました。それでも夢中で見まくりました。(爆)







上神庫という建物の軒下にある象の彫り物。想像で下絵が描かれたそうですよ! ↑




これは有名な三猿。これは小学生の時に見たことを覚えている唯一のもの・・・(><) ↑










陽明門です。もっと大きなものを想像していました。小学生の頃は大きく見えたのかも・・・(笑)↑




細かい作りです。すべて意味がある素晴らしい作品です。 ↑ ↓
















↑ 家康公の墓所とされている奥社です。この場所を見学するためには、
  二百段近い階段を上ります。きつかったぁ~!
  ウォーキングシューズでよかったです!それからこちらは拝観料以外に入場料がかかります。


この階段がきついのよぉ~!日陰なので救われました。(笑)
昔の人はすごいですね!「どうしてこんな所に?」って場所に、
素晴らしい建造物を建てたりしますよね!


日光東照宮、もっともっと載せたい写真があるのですが、このくらいにしておきます。(←またです!笑)



二荒山神社


こちらは、東照宮にくらべ参拝客が少なかったです。どうしてかな?

大昔、私たち日本人の先祖は、天高くそびえ、雲、雨、雪、かみなりなどさまざまな自然現象を展開し、命のもとである大切な水を恵んでくれる高い山々に、おそれと尊敬の心を抱いた。そこには神がいると信じた。自然に生まれた山岳信仰である。
 関東平野の北方にそびえる霊峰二荒山(男体山)も古くから、神のおられる山として、うやまわれてきた。
 今からざっと1200年以上も前の奈良時代の末、二荒山に神霊を感じた勝道上人が、
大谷川の北岸に四本竜寺を建て、延暦9年(790)年に本宮神社を建てた。二荒山神社の始まりである。
日光観光協会HPより




こちらは、杉の老木に囲まれた神社でした。
縁結び杉や夫婦杉、親子杉などが印象的でした。
「縁結びはもういいねっ!」と言うことでお参りしてこの神社を後にしました。(笑)


家光廟大猷院(たいゆういん)


家光廟の「廟」とは、祖先の霊をまつったお堂。そして、「大猷院」とは、徳川3代将軍家光公が死後、後光明天皇からたまわった法号。つまり、ここは徳川家光公の墓所なのである。
日光観光協会HPより








こちらでは、家光公の位牌にお参りすることが出来ます。

こちらの建造物は、東照宮より配色を抑えており、
家光が尊敬する祖父、家康公を見守るように建てられているそうです。





なんだかすごく長い記事になってしまいました。

日光山内の神社仏閣を一気に見て回った私たち夫婦・・・

ちょっと休んで、また歩いてJR日光駅に戻りました。
バスもあったのに下り坂だったので、また歩きました。
「日光の町の様子がよく分かった!」とメグおばちゃん・・・すごい自己満足!(笑)


注意)それぞれの神社・お寺に駐車場はあります。




ちょっと休んだ時に食べたゆばソフトの写真を載せて、本日の【世界遺産】記事を終えます。
「次は何処に行くのかな?」とちょっとでも思った方は、また明日お会いしましょう。




決して食べかけではありません。なんかケチくさっ!(笑)
お味は、豆乳&ゴマみたいな・・・

♪【日光】へGo!

2009年 08月17日 10:32 (月)

お久しぶりです。メグおばちゃんです。
皆さんはどんなお盆休みを過ごされましたか?
「とんでもない!お休みどころか大忙しだったぁ~」なんて方もいらっしゃいますか?

メグおばちゃんは、ブログもお休みして例年通り遊びまくりでしたよっ。
世界遺産見物、観音巡り、釣り・・・こんな感じでこの夏休みを過ごしました。
ここ何日かは、自分の夏の思い出の記録としてブログを進めていこうかな?なんて思っています。

「あっ!ここ知ってる!」「そこ、行ったことある!」「へぇ~!行ってみたいなっ!」なんて思いで、
記事を見ていただけたら嬉しいです。


それでは、始まりはじまり~!

★8月12日(水曜日) 

朝4時半出発、目指すは栃木県の日光市!
「日光へGo!」(笑)の掛け声とともに車で出掛けた私たち夫婦でした。
ETC1000円割引の一日前だから?渋滞に遭うこともなくスイスイと栃木入り出来たのでした。

やぁ~!約40年ぶりです。日光は・・・
そうです。関東地方の小学生の修学旅行の定番。懐かしいですねぇ!
でも当時のことで覚えていることと言えば、
みんなで騒いだことくらいで、重要文化財や国宝級の建造物などそんなことは、
うっすらとしか覚えていません。(汗)

大人になった今、インターネットで調べたり、ガイドブックを読んでみたり・・・
見どころ満載!楽しみぃ~!

修学旅行のやり直し!【大人の修学旅行】です。(笑)



日光の入口に到着。青い空と山々が気分を盛り上げます。単純ですから私・・・(笑) ↑ ↑ ↑




JR日光駅です。 こじんまりとした小さな駅でした。ここからバスで名所に向かう予定でしたが、
7時半に到着した私たち・・・(車は駅横のパーキングに止めました。)

世界遺産巡りの循環バスは8時半からです。
歩いても20分くらいで名所に着くということなので、歩くことにしました。
これが苦難?の始まり・・・(笑)
駅から名所入口まで、結構な坂道だったのでした。



東武日光駅。 こちらの方がやや賑やかです。さすがに朝7時半では、お土産屋さんも開いていません。
JR日光駅とこちらの駅はすぐ近くです。駅前には標高534mの表示がありました。


ここからテクテク歩くこと10分早くも休憩です。(笑)お馴染みの【ガスト】発見!
簡単な朝食を自宅で摂っていましたが、モーニングを食べてエネルギーの補給です。

約30分ほど休憩して、また約10分ほど坂道を登っていきました。結構大変!!!
歩いているうちに乗るはずだったバスにどうやら追い越されたみたい・・・(><)

この日、お日様はガンガンでしたが、湿度が低めだったのか空気はさわやか!これは救い・・・(笑)


そして、いよいよ世界遺産の二社一寺に到着です。 ↓ ↓ ↓






うっそうとした木々がいかにも・・・
でも人が少なすぎる・・・これはどうやら正面入り口ではないようでしたが、
とにかく世界遺産を目指して進む私たちでした。 ↓  ↓  ↓





今日はここまで・・・エヘヘッ!

明日は、日光山輪王寺・日光東照宮へと進んでいきます。

♪最後の力を振り絞って!

2009年 08月10日 15:04 (月)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
本日はTV・ラジオで皆さんもご存じのように日本全国荒れ模様ですね!
関東もこれからですかねぇ?!
現在の時間は小康状態になっている横浜です。


ところで・・・

やぁ~!不安定なお天気続きで、この書庫の更新も久しぶりになりました。
8月2日の日曜日に秋野菜のための準備をするはずでしたが、
雨に降られて思うように出来ませんでした。昨日はどうにかスタートすることができました。

それでは、8月1日~7日までの畑と収穫の模様をどうぞ・・・(笑)


収穫が終わった畑の土を
消毒しているところ。
お日様の力で
ビニール内部の温度をあげて
土を消毒。ムレムレです。(笑)
もっと照らないと
消毒になりません!(><)







赤ピーマン初収穫!
なんか超硬いですぅ~!(><)


満願寺唐辛子と → → →
伏見甘唐辛子です。
辛くなく炒めると美味しいです。



         サトイモも順調です。もっと大きな葉っぱもありますよぉ~!



8月7日には、待望の黄色のピーマンが収穫できました。赤ピーマンより硬くないぞっ!なぜ?


エヘヘッ!裏はちょっと緑ですね!



お野菜以外に朝顔を植えていますが、なかなか咲かなかったんですが、やっと・・・



        8月1日の朝顔はこんなに硬い蕾でした。まだまだだな~!と思っていた頃。 




8月6日ついに咲きました。このほかにも、うす~いピンクや紫のもありました。写真ボケてました。(笑)


そして、昨日の畑と収穫・・・



8月9日、早朝。最後のきゅうり収穫でした。そしてきゅうりの株、撤去です。
私たちは今季150本以上のきゅうりをこの場で収穫しました。
夫J氏は「よく頑張ってくれたね!ありがとう!」と心の中できゅうりに感謝しながら、
枯れかけたきゅうりの株をすべて抜いたのでした。
★(手前の黒いビニールの所がきゅうりのあった場所です。)




今季最後のきゅうりたち!
採り忘れたオバケきゅうりから生まれたての可愛いきゅうりまで・・・

これできゅうり攻めのメグおばちゃんちの食卓も一段落です。嬉しいような淋しいような・・・





最後にこんな写真も・・・



ベランダでブロッコリー、白菜などの秋冬野菜の発芽をさせています。(8月2日タネまき)
今のところどれもカイワレみたいな葉っぱです。(笑)
どれが何の芽であるか分かるのはもう少しあとで・・・





これが あのパワフルな我が娘です。(笑)昨日は私の代わりに畑を手伝いました。
いいえ、荒らしたのかもしれません。(笑)


お わ り

♪【うり】のアーチ (大船植物園)

2009年 08月08日 11:02 (土)

昨日は、夏空を見ることが出来た横浜でしたが、
今日はまた、雲が多いです。

突然ですが・・・

本日のお話は、昨日の続きです。→♪真夏のフラワー(大船)


一人で真夏のフラワーセンターを訪れたメグおばちゃん!
珍しいものを見てきましたよ!

うり科の植物のアーチです!




アーチはこんな感じです!


よ~く見るといろいろな物がぶら下がっていますよねぇ!それぞれを見ていきましょう。




         オーソドックスなひょうたん!         奇妙な○○?(笑)




       使用前・使用後みたいな・・・誰が割ったのでしょうか?植物園の人かな?!



      可愛いですね!作りものみたいな色でした。ホント可愛い!  ↑↑↑








真夏のフラワーセンターを訪れていなかったら、こんなアーチには出会っていませんでした。


ところで夏のお花と言えば、皆さん何を連想されるでしょうか?
私はやっぱり【ひまわり】ですねぇ~!

こちらの植物園にもひまわりの小さな畑がありました。
綺麗に咲いているもの、もう終わっているもの・・・いろいろ混在していました。

それでは・・・
夏の雰囲気をお届けして本日のブログ【メグおばちゃんのひとりごと】を終わりにします。(笑)







♪真夏のフラワーセンター (大船)

2009年 08月07日 14:20 (金)



こんにちは!メグおばちゃんです。
今日は夏空になっている横浜です。  ↑↑↑  夏はこうでなくちゃ!


ところで、先日【真夏のフラワーセンター】へ行って来たメグおばちゃんです。
今までの夏なら、真夏に植物園になど行きませんでした。行こうなんて思いませんでした。

しかし、今年ははっきりしないお天気が続き、ジリジリした暑さでもなかったので行くことに決めました。

一人で電車とバスを乗り継いで、フラワーセンター到着!
さすがに空いていましたね!(笑)
全体的に木々もさすがに元気がない!(汗)
それでもそこはやっぱりフラワーセンターです。夏のお花は元気にしていましたよ!






    入口を入ると蓮と睡蓮がお客様を迎えてくれます。蓮は鉢に植わっていますが、綺麗でしたよ!



写真はないのですが、大きな木の陰はとても風通しがよく、気持ちがよかったです。深呼吸です!
セミもうるさいくらい鳴いていました。
春に来たバラ園に寄ってみました。もちろんシーズンではないので、ほとんど咲いていませんでした。
しかし、すごくいい香りのするバラが点々くらいですが、咲いていました。思い切りクンクン!(笑)






↑↑↑ダリアです。緑が多い中、華やかに咲いていました。あなたはどちらがお好きですか?


この時期、植物のメンテナンス担当の方々の姿をたくさん見かけました。
年間通してお花を綺麗に咲かせてくれる仕掛け人の方々ですね!暑い中、ご苦労さまです!



蒸し暑い日でしたので、「温室は止めておこう!」と思っていましたが、
せっかく来たのだから・・・やっぱりメグおばちゃん入るんだなぁ~これが!(笑)








予想通り汗だくよぉ~!(滝汗)







      芝生の広場、よく手入れされています。小さなお子さんも安心して遊べます。↑↑↑



   通称・ブルーサルビア、学名・サルビアファリナセアだそうです。覚えられないです。(><)



元気に駆け回る坊やたち・・・可愛いですね!





つづく・・・

♪パワフルな女です!

2009年 08月06日 13:32 (木)

★食品展示会 (ビッグサイトにて)★

8月4日5日の両日、またまた芸能人の卵の我が娘のバイトがありました。
日給¥10000、交通費あり、昼食付き・・・お土産付きあのバイトです。(笑)

このバイトのお土産はとても役に立つ物でいつも家計を助けて?くれます。

もう何回やったでしょうか?!
娘はある油関係の会社の宣伝員としてこの展示会に行っています。(小売店舗関係者向けの試食担当)
展示会最終日には、処分を兼ねて各メーカーが物々交換したり、バイトに商品を配ったりするみたいです。

さあ、今回のお土産を大公開!(笑)





今回はコーヒーが多いようです。
「お母さんが飲むと思って!」
以前はなんでもかんでも
「持って帰りなさい!」と言われるものを
持ち帰っていましたが、
最近は慣れたもので、
必要なものをチョイス!(笑)


しかし、インスタントコーヒー・ドレッシング・ドーナツの素など今回は重い物が多いのです。
よく、まあ~!紙袋(強度がある)の底が抜けなかったこと!

よくぞ!持ち帰ってきたなっ!我が娘・・・(涙)

娘は現在修行中の身・・・

この2日間、日中の立ち仕事の展示会終了後、夜はダンスレッスンにも通っていました。
両日ともに帰宅は、夜11時半でした。
またこのダンスレッスンはとても厳しくいつもヘトヘトです。
しかし、先生を尊敬しているのでめげません。

昨晩は、夜12時過ぎにも関わらず、近所のラーメン屋さんに女友達と一緒に出かけて行きました。(驚)
ダイエットに気を使っている割に・・・オイオイ!(笑)

リクルートスタイルダンスのレッスン着&シューズそしてこの大量の食品を抱えながら、
ちょっとした行商?のおばちゃんのようだった昨晩の娘。(笑)↓ 




東急東横線、東海道線、京浜急行でこんなスタイルの女の子をあなたも目撃するかもしれませんよ!(笑)
かなりハードな生活にも耐えてる娘です。パワフルな女です!

どうでしょう?女社長も夢じゃない?(笑)



メグおばちゃんの娘がどんな女の子か興味のある方は、書庫【★私と娘★】をご覧くださいませ~!



じゃ、今日はこのへんで・・・

♪カッパ捕獲許可証

2009年 08月05日 16:51 (水)

★岩手県遠野市観光協会からこんなものが届きました★




いくら家庭菜園で【きゅうり】が豊作だからとは言え、いったい誰が・・・(笑)



           期限があるからあんまりのんびりしてもいられない・・・(笑)





           餌は新鮮な野菜って書いてある。これなら任して~!いっぱいあるから・・・

まさか、かっぱで有名な遠野市からこんなお誘いを受けるとは・・・(笑)

TVで観て知ってはいたけど、まさかメグおばちゃんの手元に・・・













な~んて!






仕掛け人は、我が家のエロがっぱ?でした。(笑)
お仕事ちゃんとやってるのぉ~?!(><)