06月 « 2009年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

♥憧れのおばあちゃま!

2009年 07月18日 14:15 (土)

こんにちは!メグおばちゃんです。
今日あたり三連休の方も多いかと思います。お仕事の方はご苦労さまです。
また子供たちも待ちに待った夏休みですね!プールだ!キャンプだ!
パパやママにとっては恐怖の夏休みなんてことにも・・・(笑)


ところで、本題に入る前に
昨日の私の記事におきまして、訂正する箇所が見つかりました。
お友達に指摘されるまで気づかないというとんでもない私でした。(汗)

娘のお土産の記述で【日給】のことをうっかり【時給】と書いてしまいました。
「間違いだな!」と気付かれた方、「え~っ!そんなのあるの?」と思われた方、様々でしょう。
大変失礼いたしました。





さて、本題です。

先日、テレビ朝日の「徹子の部屋」を放送の途中から観た私。衝撃を受けました。

ゲストは、今年88歳を迎えるという女性アマチュアカメラマンの福原美那枝さんでした。

73歳で御主人を亡くされ、74歳で一眼レフのカメラに魅せられ、
そして今日まで写真を撮り続けている方なのです。
つい最近まで都内で写真展が開催されていたそうです。
リュックを背負って、一人で歩いて撮った自然の写真が多いそうです。

ご主人やお父様は写真関係のお仕事をされていらしたようですが、
ご本人は、写真は観るもので、一切カメラには触れたことはなかったそうです。
というより「メカには弱い」「補整だの、ピントだのそんな面倒なことは出来ない」と思っていらしたそうです。

なんだかメカに弱い・・・私といっしょだわ!なんて思ったら、とたんに親近感が湧きました。

福原さんは、番組の最後に
さりげなく「歳だからとあきらめずに好きなことがあったらチャレンジした方が良い」
笑いながら、少し照れたように・・・

やはり、気持ちの持ち方で人は変れるんだなと思うと元気が湧いてきます。

「歳だから・・・」言いたくない言葉です。キライな言葉です。
そりゃ、体力を考えず「イケイケ!」っていうのは問題がありますが、
福原さんの存在は私を元気づけてくれました。

NHK広島放送局制作の番組「百歳バンザイ!」という番組にも元気な100歳の方々が出演されています。
「60歳から~~を始めた」中には「90歳からまた○○を始めた」なんて方もいたりして・・・
皆さん元気ですよぉ~!

最近、私は「老」や「死」のことが頭をよぎることがあります。
もちろん切羽詰まったものではなく、獏然としたものです。
「この心臓が止まること」「意識がなくなっていくこと」など・・・

しかし、こんな獏然とした恐怖も元気なお年寄りの様子を見るたびにどこかへ飛んでいきます。

どんな小さなことでもいいと思うんです。
心に張りを持って生活していけたらいいなぁ~!
「希望や目標が元気の素なんだなぁ~」と改めて思った福原美那枝さんとの出会いでした。


それでは、今日はこのへんで・・・





87歳の女性写真家福原さん情報→http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/tokyo/s2/09052202.html

♪お土産三連発!

2009年 07月17日 18:08 (金)

こんばんは!メグおばちゃんです。

今日のお話は・・・最近いただいたと言いましょうか?!貰ってきたといいましょうか?!
お土産についての話題です。

その1  娘から・・・



娘のお得なバイトのお土産です。
久しぶりに持ち帰りました。以前より「持って帰りなさい!」の言葉をうまくかわせるようになったのか
一人で持ち帰ることが出来る分量になってきました。
以前の持ち帰りの量が確認できる記事→ http://blogs.yahoo.co.jp/mgmg3422/41738021.html

昨年から続けている食品の展示会で商品を紹介するバイト・・・まだ続けていましたよ!
スーパーのグレープフルーツ売りから始まって、食品展示会(業者向けのフェア)、
日本橋○越のお中元会場での商品説明などなど・・・
いつのまにか後輩も出来て、期間限定のバイトでは昨年は日給1万円でしたが、
今年は、日給1万2千円となりました。ちょっとしたリーダーも任されたり・・・

なんだか目指すものが少々違ってきたような・・・(笑)
「今、目指していることがダメなら起業する!」
参考記事→http://blogs.yahoo.co.jp/mgmg3422/49214820.html
ミュージシャンに見切りをつけて、女社長への道を選ぶか?(爆)
親としての本音は、どちらも心配!です。(汗)



その2  おばあちゃんから・・・


本日、私は我が家庭菜園の新鮮野菜を実家の母に届けてきました。とても喜んでくれました。
トマト・ピーマン・茄子・満願寺唐辛子、きゅうりを持っていくことが出来ました。

御返しに母から広島菜のお漬物をもらいました。



母の実家は広島なんです。このお漬物は親戚から・・・
ご存じない方は、野沢菜を想像していただければいいと思います。
ちょっと調べてみました。
広島菜(ひろしまな)とは、アブラナ科に属する野菜でハクサイの一種。
通常1株が2~3kgと重量があり、葉は大きく、幅も広い。利用はほぼ全てを広島菜漬として使用される。 九州の高菜、信州の野沢菜と共に日本の三大漬け菜の一つとして知られている。 

「そうだったんだぁ~!」子供の頃から食べていたのに知りませんでした。(汗)


その3  娘のお友達から・・・


名古屋のお土産をいただきました。
【青柳ういろう】です。

実は私は、以前から基本のういろうが好きではありませんでした。
今回も「あ~!(汗)」のような気持ちでした。

しかし、包装紙を開け、箱の中身を見ると・・・







今までいただいた物と違っていました。
いろいろなういろうがあることは、ブログをのぞかせていただいている、
あっつんさんのところで拝見していました。
他のメーカーから面白いものが発売されています。


ういろうも進化しているのですね!
そうそう、私がいただいたういろうのお味は・・・
今までの物とは違っていました。これならいける!でも結構甘い・・・(笑)


メグおばちゃんのお土産三連発でした。

*広島菜についてはウィキペディア参照です。

それでは、今日はこのへんで・・・

♪生産調整中!

2009年 07月16日 14:50 (木)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
梅雨明け後、暑い日が続いている横浜です。

本日の記事は・・・メグおばちゃんちの家庭菜園のお話です。

★おばあちゃんに新鮮な野菜を食べてもらいたい!★

ということで、只今、生産調整中!って言うより、収穫制限をしています。
明日、母に会うのでその時に持っていけるように2~3日前から、少し計画的に収穫しています。
しかし、なかなか素人農夫なもので、明日どんなものをあげられるかなぁ?!

毎日このくらいの収穫量があります。   この日はきゅうりがないですね!


きゅうりは一日に2~3センチは簡単に伸びます。それに比べてピーマンはなかなか大きくなりません。
茄子は順調に大きくなっています。

きゅうり・茄子・トマトを食べてもらえればいいかな?!
ちなみに私の母も私同様、トマトがイマイチです。(><)お薬だと思って食べているようです。(><)



【最近の菜園】


今週のメグおばちゃんちの畑の様子をお伝えします。

4月から始めて、もうすでに収穫を終えたものもあり、新たに種をまいたり、苗を植えたりしています。
短い間に新旧の入れ替えがあったんです!日本の総理大臣みたいですねっ!(笑)

うちのお野菜みたいに成果をしっかり残して終わってくれればいいのに・・・
何も収穫なしですか?(笑)





ビニールのかぶっているちょっと先までがうちの領土?です!
ビニールの下にはトマトがなっています。雨よけのビニールです。
トマトにはそんなに大量のお水は必要ないそうです。








     左がみょうがです。  右はしょうがです。なかなか大きくならないです。(><)







        右の大きな葉っぱがサトイモです。 お葱もちょっと見えますね!







お葱とお葱の間に一直線に並んで芽を出しているのは、ミニごぼうです。美味しいのが出来ますように・・・









鳥よけのネット・・・排水溝用ネットを利用しています。今度は飛ばされないように留めてあります。(笑)
今朝、トウモロコシに触ってみたのですが、実がだいぶ大きくなってきています。
しかし、先の方の実の入りがまだですね!
トウモロコシに付く、虫発見!(><)美味しいトウモロコシが収穫できるかしら?!
夫J氏は、皮をちょっとはがして中を見たそうです。来週には収穫できるかも!








我が菜園での最高傑作?  見慣れたトマトです!色が綺麗なので、どうしてもパチリしたくなります。








サツマイモも葉っぱは順調に成長しています。
秋にはおばあちゃんに芋掘りをさせてあげるのが、目標です。大きくなぁ~れ!(笑)








雑草じゃありませんよぉ~!このブログにはあまり登場しませんでしたが、イタリアンパセリです。
サラダにちょこっと入れたりしていましたが、もうお花が咲いてしまいました。(><)
こちらもよく収穫できるようで、
お隣の畑の奥さんが、
「イタリアンパセリを<おひたし>にして食べたのは私くらいじゃないかしら?」というくらいに
成長がいいですし、手間入らずですのでベランダ菜園などにも向いているのではないでしょうか?!







私の朝顔も元気ですよっ!大輪が咲くはずなんですが、どうかな?!
ツルがトウモロコシの方向に向かったりします。手前のネットに這ってよねっ!(笑)



今週の我が菜園の様子をお伝えしました。


じゃ、今日はこのへんで・・・

♪最終章・お中元ミステリーツアーへGO!

2009年 07月15日 16:23 (水)

こんにちは!メグおばちゃんです。
高校野球の地方大会が始まっています。
球児の姿をTVで見かけると、を意識するメグおばちゃんです。
「あの頃は毎日、楽しかったなぁ~!」なんて青春を思い出したりもします。

さてさて、本日の記事は・・・
飽きもせず、昨日の続きです。昨日までの記事に目を通していただいた方はこのままで・・・(笑)


横浜を朝7時半に出発、八ヶ岳方面で遊んでバスはさらに進んでいきます。

小渕沢から少しお昼寝タイム。
次にバスガイドさんが、「皆さ~ん!目をさましてくださ~い!」 と声をかけたのは・・・

富士五胡のひとつ、精進湖辺りに近づいた頃でした。
私たちは八ヶ岳から富士山の近くに来ていたのでした。
しかし、精進湖ではバスを降りませんでした。
青木ヶ原樹海の説明を聞き、私たちが降り立ったその場所は・・・

このミステリーツアーのポイントになっている、天然記念物・○○氷穴 見学です。


0度ですって!
見学時間は長くはないのですが、
寒い所で待つ時間が長いので、
薄手の上着があった方がいいかも!


地底探検のように
地下へ地下へ・・・
この階段の辺りはすでに涼しいです。


階段から地上を眺めたところ。


神奈川県にある江ノ島に続いているらしい・・・
江ノ島でも富士山につながっていると案内板に書いてあったなぁ~!
「それがここだったのかぁ~!」



低い岩の天井の下を身をかがめながら、気温の低い氷穴に近づきます。足元も悪いです。
【氷の世界】に到着。さすがに寒いですねぇ!(当たり前!)




○○氷穴で約40分の探検?を終え、ついに最後のポイントを目指すこのツアー。

ちょっとここで、ちょこっとサプライズ!

「サプライズと言うほどでもありませんが、音楽を奏でる道路を通りますので・・・」と運転手さん!
メロディ・ロードって言うのでしょうか?
路面に仕掛けがあるんですね!全国でもいくつかあるらしいですね!
こちらの道路から聞こえてきたメロディは小学校で習った【富士山】でした。



あるブロガーさんの同じミステリーツアーの記事では、青木ヶ原樹海の入口に寄ったりしていました。
道路の混雑の様子やバス会社によって多少、寄る所が違うのかな?なんて思います。
 (ツアーの企画はクラブツーリズムですが、提携のバス会社はいくつかあるようです。)

【富士山】のメロディを聞いた後は、

最後のポイント!○○ソ-メンの軽夕食で~す!





そのソーメンは【山葵ソーメン】でした。
麺が団子状態でしたが(><)ツユは美味しかったですよ!
団体旅行ですので、やはり麺類はキビシイ・・・(><)

こちらのお店でももちろんお買い物タイムが設けられていました。
山葵関連のお土産を買おうと思いましたが、気に入ったものがなかったので私は買いませんでした。
夫J氏はなぜか小魚の甘露煮を買っておりましたっ!なんで?????

御殿場辺りにはまだ紫陽花が咲いていました。綺麗でした!←バス旅行とあまり関係なし!




そして紫陽花や田園風景を眺めながら、その日一日の思い出を夫婦で語り合いました。

こんな感じで、ミステリーツアーは終わりを迎えたのでした。

運転手さんはさすがプロですねぇ!
この日は土曜日の割に道は混んでいませんでしたが、
横浜に帰りついたのは、到着予定時間の4分前でした。
裏道なども上手に使ってちゃんと帳尻を合わせちゃいました。

それに今回のガイドさんは、とても素晴らしい方でしたよ!
私の記事の中で、「残念でした!」ってことが多かった割に楽しく過ごせたのは、
このガイドさんのトークがあったからかもしれませんね!
知識が豊富で、口調はそう!大河ドラマの語りに起用したいくらい・・・(褒めすぎ?!)

夫J氏が失礼を承知で、「ガイド歴はどのくらいですか?」と尋ねると・・・

「三万光年です!」

この答でどんなガイドさんだったか、皆さんも想像がつくかも?(笑)


最後にお中元ミステリーツアーの「お中元」として私たちがお土産として選んだものは・・・




↓この中から選びました。

★選べる海か山の幸のお中元★
①ズワイガニまるごと1杯
②夏の高原野菜セット(レタス1玉・トウモロコシ1本・ジャガイモ1個)
③お米1キロ
④メロン1玉+キウィ1個
⑤海産物詰め合わせ(干物)1セット

最後の一言!

残念なことも多かったですが、トータルで考えてみると楽しいミステリーツアーでした。


お   わ   り

♪続・お中元ミステリーツアーへGO!

2009年 07月14日 13:15 (火)

やぁ~!ついに関東地方は梅雨明け宣言です!夏です夏!

梅雨明け第一弾として・・・な~んて!今日は昨日の続きの記事です!
参考記事→http://blogs.yahoo.co.jp/mgmg3422/54638932.html

ミステリーツアーに参加してきた私たち夫婦です。

横浜を出発して、八ヶ岳○里で昼食、そして1500mの高原で可憐なお花観賞へと移ります。

昼食後、高原を散策しましたが、時間は充分でした。
一足お先に高原の夏を皆様へお届けしましょう。(そんな大袈裟なっ!笑)









お天気がよかったらねぇ!残念だわぁ~!空気はとてもさわやかで高原の夏を味わったかな?!

そして、このツアーでウリの一つ、高原で可憐なお花観賞ですが、
残念なことにピークはやや過ぎ去ったようでした。楽しみだったんだけどなぁ~!
そのお花は【九輪草】です。

【九輪草】
山間地の、比較的湿潤な場所に生育し、時に群生する。高さ50cmほどになり、
日本に自生するサクラソウ科の植物の中では最も大型である。(ウィキペディアより)






     囲いがあり、お花の近くには寄ることができませんでした。(><) ↑

     集合場所でこんな場面にも・・・  ↓これ蛾ですかね?蝶ですかね?(笑)



<バスツアーこぼれ話>
こちらの展望台では、○里の清泉寮で売られているソフトクリームと同じものが売られてます。
清泉寮では一つ350円。こちらの展望台では250円。さらに学生割引だと150円でした。
清泉寮は大儲け~~~~~~!


昼食後にゆっくり散策そして・・・次なるポイントへバスは向かったのであります。

ウトウトしているとすぐに目的地に着きます。

チーズケーキの試食&お買い物スポットに到着!

このチーズケーキの試食はツアーの★10のポイント★としてあげられている所です。
チーズ工房として、製造販売をしています。
今は○○工房と言う名前になっていますが、以前はどうやら「小渕沢レストセンター」だったみたい!

入口を入るとすぐに若い店員の方が楊枝に刺した可愛い可愛いチーズケーキの試食品をくれました。
これが「チーズケーキの試食?」と思わず笑っちゃいました。小さくても確かに試食ですよね!
写真はありませんが、皆さんにはスーパーでの試食風景を思い出していただきましょう。(笑)

チーズ工房と言うだけあってこんなチーズを見ることができました。 ↓




バスに乗り込むとこんなお菓子が配られました。行きにもゼリーが配られました。これはちょっと嬉しい!



今日はここまで・・・さらにミステリーツアーは続きます。


*今回夫J氏から2話完結にするように指示?されていましたが、
 メグおばちゃん、ダメだわぁ~!(><)話が長くて・・・(汗)

♪お中元ミステリーツアーへGO!

2009年 07月13日 15:00 (月)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。

先日あるバスツアーに参加してきました。もちろん相棒J氏とともに・・・
そうですねぇ!一か月くらい前に、J氏が見つけて申し込んでいました。

そのバスツアーは・・・
クラブツーリズムさんの【お中元ミステリーツアー】で~す!
ミステリーですから行き先不明というのがテーマですが、
ヒントを元に、こっちかしら?あっちかしら?と考えるのも人の常!
それに現代社会ではインターネットが当たり前ですから、私たちも行く前からいろいろ検索したわけです。
主催者側もミステリーを連発しながらも、「さあ、皆さん!次はどこへ向かうでしょう。(爆)」みたいな感じで、
この日帰りバス旅行は進められていきました。

あるブロガーさんのところで、このツアーかな?と思われる記事を発見!
その中の一つに、
「ガイドさんの年齢が一番のミステリー」と書かれていましたが、
私たちのツアーでもこの意見は納得出来るものでした。(爆)

しかし、年齢不詳のベテランガイドさんはとても素晴らしい方でしたよ。
横浜を出発して、何やらすごく年代ものの歌謡曲をまず披露・・・
そして、横浜に帰り着く頃には、横浜開港150周年の話からペリーそしてハリスに繋げて、
たぶんご自分の18番だと思われる横浜ではなく下田の【唐人お吉】の悲話へ結んでいく話術には、
さすが「よっ!ベテラン」と声がかけたくなるほどでした。

ミステリーのようでミステリーでないバスツアーの始まりです。


朝7時半。
横浜西口の天理ビル前は、
各社のバスツアーの集合場所になっています。
皆さん、受付を済ませて「さあ、出発!」



私たちが乗ったバス。
参加者は40名。
年齢層は高いですよ!私たち世代から
上の方ばかりです。
そして男性は5名くらい。(すべてご夫婦)
あとは女性グループでした。





出発時は曇り、だんだんお天気が
よくなってきました。
このあたりで、
ガイドさんの自慢ののどを
無理やりに聞かされました。
そして、高速に乗る気配もなく、
下の道をダラダラと進みました。





ここで初めてトイレ休憩。
横浜から2時間かけて、やっとここまで。
でもそろそろ方向が定まってきました。
予想通りの方面へ、行きそう。
さあ、中央高速に乗って・・・GO!



ここで私たちが初めに知っていたミステリーツアーの情報をご紹介します。
★選べる海か山の幸のお中元★ 
①ズワイガニまるごと1杯
②夏の高原野菜セット(レタス1玉・トウモロコシ1本・ジャガイモ1個)
③お米1キロ
④メロン1玉+キウィ1個
⑤海産物詰め合わせ(干物)1セット

※ご出発の3日前までに事前の申し込み※選ばれない場合には③になります。

★10大ポイント★
①標高約1500m以上の名所で可憐な花観賞
②夏でも涼しい人気スポット!○○へ
③冷たい!天然記念物○○氷穴へ ④うれしい2食付き!豆腐ステーキの昼食
⑤○○そうめんの軽夕食
⑥あま~い桃の食べ放題
⑦食後にひんやりアイスクリーム
⑧○○ケーキの試食
⑨銘菓のおやつ
⑩バスガイドさん同乗

※上記は全てご旅行代金に含まれます。※桃は予め狩りとった桃の食べ放題となり、園内ではございません。

【お中元ツアー】ですので、お中元としてのお土産付きです。あなたならどれを選びますか?(笑)
そして★10大ポイント★が行先のヒントです。
首都圏にお住まいの方なら、もしかすると行先の想像がつくのでは?


まず初めのポイント!



ハヶ岳の○里にある清泉寮。
こちらは、ソフトクリームが
有名な所です。



もちろんソフトを食べました。
雲が出て、雄大な山々の姿はちょっとだけ。
自由時間もたっぷりと・・・





八ヶ岳自然ふれあいセンター。
八ヶ岳の自然についての展示などを観ました。
こちらでは雨の日の観察に備えて、
大人・子供用の長靴が用意されていました。
熊よけの鈴や双眼鏡の貸出もしていました。
バスツアーでなければ、
山を散策してみたい・・・


ソフトを食べた後10分後にお食事タ~イム!なんだか道中でお菓子も食べちゃったし、
さらにさっきソフトクリームも・・・そんなにお腹が空いてないなぁ~!それでも・・・




お豆腐ステーキ、お蕎麦、天ぷら、サラダ、五目ごはん、なんだか分からない山菜。
お豆腐ステーキは、肉豆腐みたいな感じでした。
しかし、お味は全般的には合格です。
食後にたしかにひんやりアイスクリームが出てきました。とても美味しいアイスでした。
でも何と言っても試食サイズの小さな小さな入れ物でした。ガックリ・・・
「買え」ということなのでしょうが、まだまだ先が長いですから、買うこともできず・・・



最後にモモ食べ放題ですが・・・なんとも見ただけでも美味しくなさそうです。
青いです。ナイフやタオルの用意はバッチリですが、皆さん一個で「もう沢山(><)」
これはいけません!ツーリズムさん考えて下さい!


お食事時間を含めて約2時間の自由時間がありました。
雨こそ降りませんでしたが、生憎のお天気・・・
それでもカメラ片手に高原をお散歩してきました。



標高1500メートル、可憐なお花観賞へと続きます。さあ、どうなることやら・・・つづく!

♥ザ恋愛インタビュアー

2009年 07月10日 16:37 (金)

ブログ友のまりなたんのところで紹介されていた占いです。
お遊びですけど、すぐ試してみるんですねぇ!私・・・(笑)
内容を見て、「う~ん、当たってるなぁ~!」「これは違うなっ!」なんて一人で笑っていますよ!
さあ、どこの項目に私らしさが表れているでしょうか?






早速 ○○○さんについて1000人にインタビューしてきました。

★全体像 ★

1位 みんなに愛されそう 305票

2位 女神様みたいだ 290票

3位 したたか 140票

4位 大雑把 130票

5位 悩みが少なそう 122票


★こんな恋愛をしそう★

1位 いつも笑顔でハートフルな恋愛 676票
2位 教育に良さそうなほんわかした恋愛 114票
3位 自分のことで精一杯で被害者意識の恋愛 99票



★こんな理由で別れそう★

1位 新しい刺激が欲しくて円満に別れる 648票
2位 自分にもっと好きな人ができて別れる 128票
3位 淡々としてなんとなく別れる 112票


★SかMか ★
1位 ドMの人 545票
2位 ノーマルの人 244票
3位 ややSの人 100票


★性格など★
1位 バランスがよくて小さなことにこだわらない人 573 票
2位 賢くて余裕のある人 211 票
3位 前向きで強く生き抜いている人 105 票


★街頭の声★

東京都在住 17歳 高校生 けいたさん
え?○○○さん?あーはいはい。あのヒトは憧れッスねー。面倒見がよくて、素敵なおねーさんって感じ。こんな年齢で言うのもなんですけど、遊びではなくて結婚向きッスかねー。

宮城県在住 5歳 幼稚園生 しょうさん
なに?○○○おねーちゃん?うん、好きだよ。将来ケッコンするし。ぼくと。

千葉県在住 13歳 中学生 だいきさん
○○○?あぁ、あのねーちゃんか。ガキのおれから見ても年下みたいだけども(笑)。

東京都在住 20歳 大学生 こうたろうさん
ん?なんですか?あぁ○○○さんのこと聞きたいんですね。あの人はいいですねぇ。優しくて大人びてて、細かいことにごちゃごちゃ言わなさそうだし、重苦しい感じもないし。でも、まぁおれみたいな年下は相手にならないでしょうけど(苦笑)。

富山県在住 31歳 建設作業員 しょうじさん
○○○か…。ま、男がいなくても、なんとかなるタイプだろ。


街頭の声・・・5歳 幼稚園生って!(爆)

いつもながら、この手の占いを企画した人の想像力と文章力は・・・
若い子風に言うと・・・「受けるぅ~!」である。

失礼しましたぁ~!(笑)




♪少しは可愛くなったかしら?(爆)

2009年 07月10日 10:18 (金)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。

今朝は、夫J氏が畑に行くのもまったく気付かず爆睡していたメグおばちゃんです。(汗)

本日の記事は、またまた我が家の家庭菜園のことです。
「またかっ!」思われる方は、どうぞスルーで・・・(笑)
興味のある方は最後まで・・・(爆)

家庭菜園の収穫の様子が少し変わってきました。

【きゅうり】はピークが過ぎたようです。
慌てて収穫するようなことはなくなりました。
でも・・・本格的な夏が来る前に終わりって?(汗)

★来年に向けての反省点・・・時期をずらして植えること。いろいろな種類のきゅうりを植えた方がいい。



今度はトマトが次から次へと・・・
トマト嫌いな私にとっては悲しいような、嬉しいような・・・




あの記事から何日から経ちました。あの記事→ ♪「ホントに可愛くなりますか?」(爆)
私も採れたてトマトを一生懸命食べていますよ!効果のほど?それはご想像におまかせします。(笑)

夫J氏に毎日、「可愛くなりますように・・・」と念じられながら食べているトマト・・・
「トマトを食べると可愛くなる!」これもまんざら【ウソ】でもないかも?!

今朝TVでミスユニバース日本代表の<食の指導>をなさっているアメリカ人女性が、
声を大にして語っていました。
「トマトのリコピンが綺麗の元」だと・・・
俄然食べる気が出ましたよぉ~!(笑)
私は【生】のトマト以外はまあまあ大丈夫なのですが、トマトをオリーブオイルと合わせると
効果がアップするそうなんです。
これはいいです。頑張ります!(笑)

このほか、アンチエイジングに欠かせない食品としてアボカド・アーモンドなどもあげられていました。
でもこちらは摂り過ぎにはちょっと注意が必要なようでした。



そのほかの野菜たち


少し復活したオクラ。
でも葉っぱが・・・
今朝は茎が一本になっているのも
あったとのこと!


すごく曲がっちゃったの!


新顔です。ごぼうを植えました。


実がかなり大きくなった
トウモロコシです。
鳥に突かれないように
排水溝用のネットをかぶせてみました。
今朝J氏が畑に行くと、
「お見事」全部飛んでたそうです。(笑)





本日の収穫。お茄子もよく採れるようになりました。油で炒めて鰹節&めんつゆでいただくのが最高!


今朝のサンドイッチ。トマトも入っていますよぉ!これなら、美味しく食べられます!(滝汗)
やっぱりトマトは嫌いです!(笑)




<メグおばちゃんからのちょっとしたお知らせ>
土曜・日曜の二日間、更新&訪問が都合により出来ないと思います。
皆さんとお会い出来るのは、おそらく月曜日になるかな?!
またその時にはどうぞよろしく!


それでは、皆様よい週末をお過ごし下さいねっ!

2009年 07月08日 11:23 (水)

こんにちは!メグおばちゃんです。
今日は梅雨らしい<へんてこりんなお天気>の横浜エリアです。
降るのか降らないのか?!はっきりしてほしいです!(笑)

さてさて本日の記事は・・・
エヘヘッ!またまた昨日の続きです。っていうか一昨日からの続きです。
三部作の最終話です。(笑)
その1  http://blogs.yahoo.co.jp/mgmg3422/54435932.html
その2  http://blogs.yahoo.co.jp/mgmg3422/54471197.html


私たち夫婦は、横浜にある三渓園で開催されている【早朝 観蓮会】に出かけたわけですが・・・
蓮の花を観賞することが一番の目的でしたが、
もう一つ楽しみなことがありました。

夫J氏などは、<蓮の花>よりこちらの方が楽しみだったようです。それは・・・

早朝限定メニュー <朝粥>

■早朝限定メニュー「朝粥」
   三溪園の早朝観蓮会の楽しみの一つに朝粥(1、000円)があります。赤だしや温泉卵、紀
   州梅干などがセットになっている早朝観蓮会の限定メニューで、早朝のさわやかな空気の
   中でいただく味わいは格別です。園内の茶店「三溪園茶寮」でいただけます。同茶店では
   朝9時までところてん、ホットコーヒーを半額でサービスしています。


三渓園のHPで知ってから、
「早朝のさわやかな空気の中で・・・っていいよねぇ!絶対食べようね!」ということで~~~~~!




朝のさわやかな風・・・たしかに吹いてますねぇ~!激しい風鈴の音色?(笑) ↑







こんな感じのお店です。
私がトイレに行っている間に
J氏がお店の様子を撮っていました。
さすがブロガーの夫?(笑)






     大きな器ですねぇ!二段になっているようです。蓋を開けてみましょう。 ↑






う~ん!美味しそうです。朝食としてはなかなかいいのではありませんか?!
そりゃ、世の中にお得感がある朝定はたくさんありますよ!
それに比べるとチョイとお高いですが、
日本庭園を眺めながら、またさわやかな朝の風に吹かれながらいただくお粥は、
贅沢な朝食のように思えました。ちょっと大袈裟になりますが小旅行気分です。






こんな風景を眺めながら、静かに・・・庶民のささやかな贅沢!(笑) ↑




早朝から<蓮の花>を見て、お腹もいっぱいになり満足感のある日曜の朝でした。

三日間にわたり長々とお話しましたが、この日午前8時には自宅に戻っていた私たちでした。(爆)

最後にこの日に撮ったそのほかの写真をお見せして終わりにします。
お付き合い下さいましてありがとうございました。



前回、冬に訪れた時にも居た猫さんです。みんなにいじられてお疲れ気味です。






蓮の花の行く末・・・
タネが取れて枯れたところです。
お水で濡れてちょっとふやけ気味。

♪三渓園の<蓮の花>

2009年 07月07日 13:17 (火)

こんにちは!メグおばちゃんです。
今日はとても変わりやすいお天気となっている横浜です。
皆さんがお住まいの辺りはどんなお天気でしょうか?

今日の記事は昨日の続きです!昨日の記事→♪早朝 観蓮会  (横浜・三渓園)
裏切りませんよ!ちゃんとメグおばちゃんが見てきたお花の写真のオンパレードです!(笑)


ご存じの方も多いとは思いますが、<蓮の花の命>は4日間とされています。
この4日間に思いっきり綺麗に咲いて、潔く散っていきます。
余談ですが、最近の世の中に、この潔さってものが欠けているなっ!とちょっと思ったりして・・・


全体的な感想としては、やや早目のような・・・というかこちらの蓮の池を訪れたのは、
今回が初めてなので、順次開花していくのか、満開の時があるのかよく分かりませんでした。(汗)

それからよく写真を撮る方々が多い名所では、カメラマンの三脚使用不可ですが、
こちらは、注意書きこそありましたが、使用可なのでたくさんの人々が蓮の花を狙っていました。

さて、<蓮の花>を見て行きましょう。
























朝のさわやかな空気の中で見た<蓮の花>・・・ゆったりした気持ちになりました。
あなたもお近くの<蓮の花>が咲く池を訪ねてみませんか?!



朝6時に【三渓園】に入園して・・・そろそろお腹も空いてきました。

この続きはまた(笑)・・・