02月 « 2009年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 04月

♪菜の花が満開でした!

2009年 03月18日 08:14 (水)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです。
昨日、ちょっと遠くの市民の森まで【菜の花見物】に行ってきました。
以前記事にしたことのある所です。→私たちのある日曜日の過ごし方!
ブログ友の方から「綺麗ですよぉ~!」の知らせをいただき、早速・・・



























いい香りがしました。
マスクを取って、「クンクン!」してきました。(笑)
春の香りでしたねぇ!

平日で見物の人はまばらでした。

保育園のお散歩の軍団にも会いましたよ。
「わぁ~!黄色!黄色!」と嬉しそうにしていました。

☆ブログ友のまっちゃん&yuさん!お知らせありがとうございました。満足しましたよ!^^V



今朝はPCの動きが悪いです!(><)
その上、今からお墓参りに行ってきます。
お返事がちょこっと遅くなりますが、メグおばちゃんをお許しくださいませ!

それでは・・・横浜からの花だよりでした。

♪我が家のベランダ菜園 【収穫の時】♪

2009年 03月17日 14:33 (火)

こんにちは!メグおばちゃんです。
今日は、お天気はいいのですが、黄砂のせいでしょうか?青空ではありません。(泣)

突然ですが・・・
私の愛しいブロッコリ-ちゃんがいよいよ収穫のときを迎えました!

【植物をことごとく枯らす女】の私もその汚名から卒業です!(笑)

収穫は先週の土曜日の午後、あの嵐の後でした。
嵐にも耐えたブロッコリーちゃん、「さあ!いくわよぉ!」とばかり・・・


収穫!
下の方の茎にも小さな新芽が
多く出てきたので、収穫となりました。
頭が大きいと陰になって次が
育たないと思いました。


アップで記念撮影!
大きく写っていますが、そうでもありません。(笑)



私の脳ミソのようにかる~い!(大汗)
な~んとなく軽いんですよぉ~!(笑)肥料が足りなかったかな?




実はもう一株も順調です!
こちらは、今回は収穫しませんでした。
もう少し「大きくなれよぉ~!」





大きさはこんな感じ!ブロッコリーが好きな方は、ペロリですね!     はい!茹でてます。↑

サラダにして食べたのですが、写真を撮ることをコロッ!と忘れてました。(笑)

問題のお味ですが、もちろん美味しくいただきました。

しかし、ちょっと味が薄いかな?

これも肥料不足か?やっぱりプランターのような狭いところで育っているからなのか?!

こんな課題を残しながらも、収穫までこぎつけた次第であります。




過去のブロッコリー記事はこちら↓
 
   ♪我が家のベランダ菜園♪
   ♪ベランダ菜園 その後・・・♪


ご報告まで・・・じゃ、今日はこのへんで~!

♪カードポイントで商品ゲット!♪

2009年 03月16日 09:00 (月)


こんにちは!メグおばちゃんです。
本日は、凄~くいいお天気になっている横浜です。
こんな日は花粉症がダメなはず・・・しかし、なんだか調子がいいような・・・


昨日、グルメカードが、メグおばちゃんの手元に届きました。

「どうして?」

実はクレジットカードのポイントがたまったので、
グルメカードに交換しました。

メグおばちゃん、基本的にはカードでお買い物はあまりしませんが、
公共料金は、クレジット払いにしております。

今回、何年か越しにたまっていたものを交換しました。
(永久不滅ポイント、あそこのカードです!)

最近、<家計のかしこいやりくり>みたいなTV番組をよく見ます。
ポイントを集めるためにクレジットカードを使う本末転倒な人もいると、
あるコメンテーターが、話していました。
その意見は、本当ですよねぇ!
クレジットは、ほとんど借金と変わらないわけですから・・・


そんなことにうなづきながらも・・・私も本末転倒?!

ポイントをためる為に、公共料金をクレジット払いにしている私です。(><)

先の読めない今、お金の使い方には注意しましょう。^^V


今日はこのへんで・・・

♪またです!塩原温泉ネタ!

2009年 03月14日 12:03 (土)

こんにちは!メグおばちゃんです。
今朝は台風並に大荒れの横浜でした。
でも今は雨も止み、風だけになりつつあります。

昨日のファン限定の記事、☆気持ち悪いのぉ~!(><)にコメントを寄せて下さってありがとうございました。
皆さんのいろいろなご意見が聞けてよかったと思います。
インターネットは便利ですが、怖さもいっぱい秘めたものですねぇ!ホント・・・

オイオイ!おばちゃん、また前置きが長いよぉ~!(汗)

本題です!【格安】温泉一泊バス旅行で行った塩原温泉で撮った写真を
無理やり?強引?ではありますが、お見せしたいと思いま~す!

今回バスツアーでしたが、自由時間に塩原温泉街を散策した私たち夫婦です。
スープ入り焼きそばを食べた後に行った妙雲寺から・・・


妙雲寺

こちらのお寺は、平重盛の妹の妙雲禅尼ゆかりのお寺だそうです。
初めはこのような正式なお寺ではなかったようですが、
その後妙哲禅師というお坊様が開山したということです。
この妙哲禅師はなんと鎌倉の浄智寺で亡くなられたとのこと。
この地で鎌倉という言葉を聞くとは・・・

山肌を生かしたお寺の敷地は広く、滝などもあり、「大きなお寺だなぁ~!」という印象でした。







             塩原温泉が一望できました。遠くの山々には雪が残っていました。





源三窟(げんざんくつ)

こちらは、鍾乳洞です。洞内は年間通して、15~16℃に保たれているそうです。
この洞窟は、鍾乳洞としてよりも歴史ロマンとして興味深いところだそうです。

源義経が信頼する家臣である源有綱が鎌倉から追われ、この洞窟に身を隠し、
最後にはこの地で果てたと・・・
なんだか義経の行動や存在自体が脚色されてはっきりしていないのに、
本当に娘婿???のこの有綱さんがここにいたのか?・・・歴史ロマンはそっとしておきましょう。
(義経の娘婿説は年齢的に少し疑問が残る部分もありますね!)
もちろんこちらのガイドの方も、「~と言われています。」と言ってました。
でも有綱の家臣の鎧・兜が発見されているので・・・もしや・・・(笑)

それにしても【格安】旅行だったはず・・・宿泊代¥7000に対して、ここの入場料は¥700!

夫J氏「¥500でいいなぁ~!ここ!」と・・・私も同感でしたよ!
鍾乳洞、短いです!(笑)






意外に高台にある鍾乳洞ですねぇ!   二人とももちろん飲みましたよ!長生きしたいですから・・・
はい!私たち、【超】俗っぽいですから・・・(笑)


もみじの湯

塩原温泉街の中心部に近いところにある、公衆浴場です。そしてここは無人です。






一応、目隠しがありますが、見ようと思えば人の姿は見えます。湯加減はよかったです。
私は入っていませんよぉ!手を入れただけ・・・
奥の東屋からは、はっきり言って丸見えです。「入る人がいるの?」というご質問にお答えします。
はい!入っているおじさんをこの日の前日に1名確認済みであります!


私たちがおじさんの裸体を確認した現場の写真です。(翌日ですのでおじさんはいません!笑)




あなたには、ここ【もみじの湯】で入浴する勇気がありますか?


じゃ、今日はこのへんで・・・

【塩原温泉ホテル】ってどんなとこ?

2009年 03月12日 12:37 (木)

こんにちは!メグおばちゃんです。
昨日は花粉症が最悪で、集中力ゼロの日でした。ブログの更新なんてとてもとても・・・(><)
今日もダメかなぁ?!(泣)

それでも気を取り直して・・・

3月7日・日曜日に私たち夫婦が行った温泉一泊旅行の続きです。
【格安】温泉バス旅行! (塩原温泉)
スープ入り焼きそばって?

嬉しい早目のチェックイン、塩原名物<スープ入り焼きそば>を昼食に・・・
そして塩原温泉街を散策した私たちでした。





由緒あるお寺もありました。温泉地らしい景色もありました。一時間くらい歩いたでしょうか?!
(塩原の景色については、また後日まとめてアップします。せっかく写真撮ったからぁ~!笑)


【塩原温泉ホテル】


ここで簡単に私たちがおおるりグループの格安温泉一泊バス旅行(長っ!)を選んだ理由は・・・

TVでこのグループの他の温泉施設を見たからなんです。(熱川シーサイドホテル)
熱川温泉自体は、おととし家族で行っていますので、今回は違う場所にしようということで・・・
18施設あるおおるりのホテルの中からここを選んだ理由は、日程と空室の関係です。

散策を終え、バストイレ付で広さもある5階の部屋へ戻った私たち。

★さあ、いよいよお風呂タ~イム!

露天風呂もありましたが、まず大浴場へ・・・
う~ん!結構いいです。洗い場も広く、温泉の温度も熱めで快適でした。
清潔感もありなかなかいいお風呂でした。

さすが、泉質にこだわって30年、温泉に自信あり!が宣伝文句ですから・・・
他のお客さんは、私たちが散策している間に第一回目のお風呂タイムを終えていたのか、
大浴場は空いていました。

お風呂からあがって、お部屋でウトウトしていると、大音量の館内放送。
びっくりしましたねぇ!(笑)飛び起きました。
「5時半になりました。お食事のご用意が出来ました。大広間にお集まりください・・・」
たいていの宿泊施設では、6時くらいが普通でしょうか?!しかも全員集合で一気に食事を
終えさせるつもりのようです。すべての人は、食事時間は7時までと決まっています。(笑)


★夕食タ~イム!





ネットで調べた時、お食事についてはほとんどの人がダメ出しでした。
私たちは温泉重視でしたので、こんなものかと!【格安】だしねっ!
覚悟していたので、そうびっくりはしませんでした。
むしろ思っていたより良かった?!(爆)
食事は冷たいものばかりと聞いていましたが、ほのかに温かい茶碗蒸しや焼き肉みたいなものまで・・・
ご飯は、係りのパートっぽいおばちゃんが、手を挙げるとすぐ来て、お給仕くれました。

150人くらいのお客さんを3人でお世話をします。
見た感じ忙しそうでしたが、そこそこお客さんと会話もしながら手際はまあまあだったと思います。
忙しいにも関わらず、おばちゃんはいい人なのが救われますねぇ!

プラスチックのお皿・・・なんだか小学生の林間学校や修学旅行みたいだなぁ~!(笑)

【格安】でやってくためには、やはり人手を少なく、またプラスチックのお皿で効率的にしてるのかな?

夕食がほぼ終わった頃、突然ホテルの方が司会者に変身!
「ただいまより、【岩手拳ちゃんショー】で皆さんに笑っていただきましょう!」
(笑いの押し売りかよ!心の中で・・・笑)

こんなサービスもあるんですよぉ!(爆)




女装したおじさんが【岩手拳ちゃん】です。
<浪花節だよ、人生は!>など誰でも知ってるいる曲を3曲だったかな?振り付きで・・・(><)
【拳ちゃん】がミニ宴会の導入役でそのあとにお客さんによるカラオケ大会に変わっていく段取りですね!

私たちはカラオケ大会は聞かずに、お部屋へ・・・綺麗にお布団が敷かれていました。(嬉)


くつろいでいるとまたまた大音量の館内放送!
「8時よりラーメンコーナーが開店しました。¥525とお安くなっております。
 マッサージをご希望の方は40分¥4000となっております。どうぞお気軽にご利用ください。」
夕食時間が早いので、ちゃんとこちらでサポート?
飲んだ後のラーメンはまたいいものなんですよね?(笑)

カラオケルームやダンスホールなどの施設も充実?!していて利用者がいたようですが、
こちらのラーメンコーナーは、この日、午後9時と11時に通りかかったのですが、
開店休業状態でした。(><) ゲームコーナーにも誰もいませんでした。
やはり、お財布のひもが固くなっているのでしょうか?!

就寝前にまたお風呂につかり、この日は終わりました。


朝ごはん とその後


5時に起きてお風呂に入り、
朝食前にホテルの周辺を30分ほど散策。
たくさん小さな旅館がありました。小さな旅館はどこも経営が大変そうな印象でした。

朝ご飯で~す!

朝もやっぱり修学旅行風。(笑)
それなりに美味しくいただきました。

朝食は8時から8時半の30分で食べます。
9時半がチェックアウトですから・・・(これも早目ですね!)
チェックアウトのときに、田吾作(おおるりグループ)での昼食の予約もします。
行きも帰りもこのお食事処&お土産屋さんに必ず寄るスケジュールになっています。

9時にチェックアウトしてもまだ帰りのバスは来ていません。
それもそのはず、その日の宿泊者を首都圏に迎えに行っていますからねっ!

バスは11時~12時に出るので、時間がかなりありますよねぇ!(時間がアバウトなのは交通事情のため)

その間に人情時代劇を観劇するサービスがあります。(大衆演劇風)
私たちはちょっと勘弁だったので、また散策に出かけました。





鍾乳洞へ行ったり、温泉まんじゅうを食べたり・・・(笑)

バスの時間がせまり、いよいよこの【格安】バス旅行も終わりに近づきます。
バスに乗り込み、田吾作で昼食。バスを降りるときには、出来たての田吾作まんじゅう(温泉まんじゅう)が
一人一人に配られます。
もちろん「お土産にいかがですかぁ?!」ですよね!
45分の昼食タイム&お土産タイムが終わると、トイレ休憩一回、横浜を目指します。

夫J氏が担当の運転手さんに「どの位バスを持っているんですか?」と質問!
「130台でやりくりしていますが、土日はそれでも足りずによその会社から10台借りています。」

恐るべし<おおるりグループ>!大盛況!

帰りの運転手さんも実に華麗なドライブテクニック!
乗客の安全を顧みず・・・(笑)
記録的な時間で横浜到着!


今回の旅行、結果的にはよかったと思います。
【格安】なので、すごく素晴らしいサービス(特にお食事)って訳にはいきませんが、
温泉でゆっくりするのが目的なら十分楽しめると思いますよぉ!

ネットでいろいろな人がいろいろなことをブログに書いていましたが、
値段との兼ね合いを考えた場合、施設・サービスともに最低限のもはしっかりおさえてあると思いました。(むしろヌカリないかも?!笑)

リピーターも多いようです。薄利多売的商法ですが、庶民にはありがたいですねぇ!


はい!これポイントカードです。
今回の【格安】温泉バス旅行の感想のすべてです!(爆)
やっぱり、バス代¥300は魅力!

長い記事にお付き合いくださいましてありがとうございました。

今までで一番長い記事かも!(><)

スープ入り焼きそばって?

2009年 03月10日 11:30 (火)

こんにちは!メグおばちゃんです。
今日のお話は、昨日の続きです。

おおるりグループの温泉一泊バス旅行に参加している私たちにも自由はありました。

12時前のチェックイン後は自由時間です。温泉に何度も浸かるのもよし、散策するもよし・・・

私たちは、塩原温泉街でまずは腹ごしらえ!そして散策に向かうことに・・・

私たち夫婦はともに神奈川県の小学校出身。その小学6年生の修学旅行以来、
栃木県を訪れたことがありませんでした。
まあ、初めてと言ってもいいくらいでしょう。

そこで、私たちは塩原について検索・・・

塩原温泉名物をネットで調べていると、あるものを見つけました。
早速それを食べてみたくて・・・




★★★ スープ入り焼きそば ★★★

ラーメンの麺を豚肉&キャベツとともにソースで香ばしく焼き上げ、醤油ベースのスープに入れたもの。
およそ50年前から塩原では食されているものだそうです。
以前、ファミリーマートで商品化されたこともあるそうです。
テレビでも放送されたり、「まいう~!」の石ちゃんも食べたみたいです!





どんな味なのか?
どの量を選ぼうかな?
二人とも【並】にしました。


そのお味は・・・

ソースの香りが確かにしました。ラーメンの麺の食感でした。スープは不思議な味でした。
ソース味でも醤油味でもない・・・

生まれてからこんな味に出会ったことないなぁ~!不思議発見!



夫J氏は、「美味しい!」と評価しました。
私は、「一回食べればいいかな?!」と思いました。←美味しくないということではありません。(笑)
味覚は人それぞれですから・・・

塩原温泉は思ったよりさびれた感じを受けました。
シーズン的なことかもしれませんが、歩いている人も少なくひっそりと・・・

12時前後にまるで路線バスのように走りまわるおおるりグループの湯けむり号以外は車も多くないし・・・

たぶん有名な旅館もあるのでしょうが、全体的には知名度から考えると寂しい感じでした。

そんな中にあってもこちらのスープ入り焼きそばのお店は、
入れ替わり立ち替わり、お客さんがたえませんでした。




お店の方がヤフーブログをやっているようですよ!
こちら → http://blogs.yahoo.co.jp/kobayasuupuiriyakisoba


私たちの温泉一泊旅行体験記はまだまだ続きます。でも今日はこれで終わり・・・

【格安】温泉バス旅行! (塩原温泉)

2009年 03月09日 13:31 (月)

3月7日(土)、私たち夫婦は知る人ぞ知る、知らない人はぜんぜん知らない
【格安】温泉一泊バス旅行に行ってきました。
【格安】としたのは、この不景気の中、私の知らないもっと激安のバス旅行があるかもしれませんからねっ!


お得なバス旅行がテレビで紹介される昨今。
メグおばちゃんも一回行ってみたくて・・・行ってみなくちゃ!

不況をものともしない、企業努力により成り立つ格安バス旅行体験記の始まり、はじまり・・・


今回利用したのは・・・

☆賛否両論☆



おおるりグループ【湯けむり号】で行く温泉バス旅行です!
       おおるりグループHP

新宿・上野・池袋・横浜・千葉などの首都圏主要駅から栃木県の温泉地に向かうこの温泉バス旅行。
目的地は、那須・鬼怒川・塩原・湯西川・草津・・・(伊豆熱川もあります。)

365日同一料金。
1泊2食付き(1人につき) 4人以上で→¥5000 3人で¥6000 2人で¥7000

この価格の宿泊代なら、どこかにあるかもしれません!


驚きは、バス代!どこから乗っても往復¥300!
説明するまでもありませんが、車利用で例えば横浜から栃木へ向かえば、
首都高などの高速道路をいくつか使います。もちろんガソリン代もかかります。
JRを利用してもかなりの交通費になります。

私たちが、お得と感じて行ってみる気になったのは、バス代¥300ですね!

これなら、お抱え運転手の夫J氏も楽ちん、楽ちん!(笑)
さあ、飲みものを買い込んで、行ってきま~す。

朝8時10分  横浜西口 天理ビル前より出発 塩原温泉へ・・・

朝の天理ビル前は、各地へ向かういろいろな旅行会社の観光バスが集結!
みんな自分の乗るバスを右往左往で探しています。
もちろんメグおばちゃんもキョロキョロ・・・


「あったぁ~!」これだ!これだ!
【湯けむり号】発見と思いきや、
私たちは那須・塩原方面組は、
小型マイクロバスでした。(><)


おおるりグループのバスはこの日のこの時間には、方面別に3台用意されていました。
私たちの乗車したバスは、わかりにくい所に停まっていたので、
出発ぎりぎりまで乗客が集まりませんでした。
しかし、なんとか予定通り、横浜西口を出発進行!

ネットの下調べで、お客さんの年齢層はかなり高いと聞いていましたが、
若いピチピチのお嬢さんのグループ、小さなお子さん連れのご家族と・・・いたって普通な感じ!
もちろんお年寄りのグループも多数・・・中年女性の二人組なんて方も目につきました。

運転手さんから快適なバス旅行のための注意を受けました。

このバスは禁煙・禁酒です!しかも厳守です!(><)

皆さん、ネットでこのバス旅行を調べてあったようで、誰もびっくりしませんねぇ!(笑)
もちろん我が家もねっ!だって交通費¥300だもん!なんでも言うこと聞いちゃいます。(爆)


皆さんもルールを守り?
静かに隠し飲み!
バス内の秩序を保つためには、
必要な決まりかも!

道路も空いていて、運転手さんの華麗な?運転技術により私たちは飛ぶように現地を目指します。
夫J氏は、日ごろじっくり見ることが出来ない景色に感動し、
「この運転手さんは、トラックの運転手だったみたいだなぁ~!観光バスの運転手さんは、
ここまでスピードを出さないなぁ!」と・・・
「運ちゃん!ナ~イス!」

現地到着に3時間程度を予想していたのですが、
トイレ休憩を含めてもおよそ2時間40分で現地到着。(早っ!)

宿泊先のホテルに着く前になぜか、【田吾作】という食事処&お土産屋さんに停まることに・・・

「そうか!ここがネットの口コミ情報で見た、おおるりグループ経営のお店か!」

おおるりグループのバスが行き帰りに乗客が好むと好まざるとも必ず寄るドライブインです。
このドライブインで、行先別にバスに乗り換えたり、昼食をとらせたり・・・
おおるりグループの思惑通りの行動をさせられるお客たち・・・
(注・この場所で、各地からのお客さんが行先別にバスを乗りかえる場合もあります。)


小さいバスが横浜から乗ったバス。
大きいバスに乗り換えます。
ホテルまであと20分の場所。

おおるりグループの旅行は、時間が正確です。
道路情報、ドライブインでのお食事も予約でスピーディです。
乗り換えのバスの手配も交通事情を加味して手際よく、お客さんを誘導してくれます。
安いだけじゃない、なかなかの従業員の方の心使い・・・

ここまでは・・・

さあ、この先のこのバス旅行どうなりますか・・・



【田吾作】で味噌こんにゃくで
ちょっと休憩!


なかなか立派に見えますねぇ!
チェックインはバスが着き次第に出来ます。
12時少し前だったかな?
私たちが乗ってきたバスは、
帰りのお客さんを乗せてまた首都圏に向かうようです。



室内です。
7階建の5階に宿泊。
つぶれかけたホテルを買い上げたのでしょうか?
汚いわけではありませんが、
設備が少々老朽化・・・(><)
しかし、格安と言えなかなかだわ!


つづく

♥黄色いスプーン

2009年 03月06日 14:55 (金)

こんにちは!メグおばちゃんです。
冷たい雨が降る本日の横浜です。

横浜と言えば、本日、横浜港には【クィーンメリーⅡ】という超豪華客船が午後5時まで入港しています。

不景気でも今日、横浜から乗船する方も結構いらっしゃるとニュースが伝えていました。
たしか一人300万円くらいかかるとか・・・

ベイブリッジをくぐることが出来ないほど大きな客船ってちょっと見てみたいです。
船好きな方、写真好きな方、ブロガーの方々は、待ちに待ったこの日だったのではないでしょうか!
あいにくの雨で大変ですが・・・私のお友達の○○さん、○○ちゃん!風邪ひかないようにねっ!






ここ何日かの間に、何人かのブロガーさんのところで、
<思い出の・・・>みたいな記事をいくつか拝見しました。
3月は思い出にさよならする時期だったり、4月は新しい環境や出会いで光輝くスタートだったり、
そんな季節を背景に、ちょっぴりセンチメンタルな気分になったりして・・・

ここで私も思い出の品を・・・

私は捨てられない女です。つまり物持ちがいいです。
今だにこんなものを使っています。





娘が赤ちゃんの頃の粉ミルクに付いていたスプーンです。

明治ステップという乳幼児用の粉ミルクです。
今でもあるのかな?と思い検索してみると・・・ありました。ありました。
娘が21歳ですから、20年くらい前のものですね!

現在でも現役で我が家で活躍しています。
お砂糖と小麦粉の入れ物の中で日々働いてくれてます。

メグおばちゃんのお料理は目分量がほとんど・・・(笑)
計量スプーンがなくてもちゃんとこのスプーンで同じ味に仕上げていますよ!

日ごろは気付かず使っていましたが、
皆さんの<思い出の・・・>のような記事でふと思い出しました。

忙しかったけど、楽しかったなぁ!あの頃・・・






ここのところお天気も悪いし、特に変わったこともありませんでした。
しかし、明日はちょっとお出かけしてきます。

3月13日は結婚記念日ということでもあり、また、J氏が少々お疲れということもあり・・・
温泉に行ってきます!

楽しいことがあったらまた記事にすると思います。
楽しくなくても記事になると思います。(笑)

そんなこんなでお返事が遅くなる場合があるかもしれません。どうぞよろしく・・・

それでは、今日はこのへんで・・・   (テルテル坊主、下げようかしら?!笑)

初恋の人からの手紙・・・♥

2009年 03月05日 14:28 (木)

♥どっきりタイトルでごめんなさい!♥


娘からこんなゲーム的なサイトを教えてもらいました。
早速やってみました。
年がいもなくねっ!(笑)

質問に答えて、その人・その年代に合った手紙が元カレから届きます。
性格診断のようなものも最後にありました。



♥私への元カレからの手紙♥

○○、ひさしぶり。
今でもフリマに自作の詩を出品していますか?会うたびに詩を書いておれに見せてきた○○をなつかしく思います。

泣きじゃくる○○が「これ以上振り回されたくないから別れる」と言って自分から連絡を断ったあの日から、もう35年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、手紙を書いたのには特に理由はないんだ。ただ部屋の掃除をしていたら○○からの昔の手紙が出てきたから、なつかしくなって。びっくりさせたかな。

あのころを思い出すと、なんだか喧嘩ばかりしていたような気がします。なんだか毎日のように文句を言われたり、「どうせ男は飽きたら捨てるよね」などと言われたことも一度や二度ではなかったなぁ…。素直になれなかったり、卑屈になってしまうところを、理解してやれなかったおれの責任を今さらながらに痛感しています。今はもう少し心に余裕ができましたか?

そういえば○○にとってはおれが初恋の相手なのかな?付き合ったばかりの○○はやたらと緊張していて、「恥ずかしい」という言葉を連発していたように思います。今ごろ、きっと恥じらいなんてものは忘れ去っているんでしょうね。

まだ付き合ったばかりのころ、○○はやたらと「絶対に別れないって約束して」と迫ってきましたね。おれは「おう、約束するよ」などと言っていましたが、内心「うっ…」と思っていたのをよく覚えています。約束を破ってごめんなさい。

恋愛を総合的に考えれば、おれは○○と付き合えてよかったなぁと思います。いつも不安げで泣き虫な○○と付き合うことで、自分が強くなるということを学べたように思えます。

いろいろ書いたけど、おれは○○が大好きでした。これからも○○らしさを失わず、それとせめて毎日お風呂には入るようにして、新しい誰かと幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. ○○がくれた【霊魂が宿るとかいう石】、そろそろ捨てていいですか?




すごくねちっこい女みたいになってる私・・・暗い恋愛だなぁ~!

最後のくだりなんかかなり怖いですよねぇ!

さあ、現実のメグおばちゃんはどうかしら?(笑)

お遊び、お遊びです!(爆)

♪ベランダ菜園 その後・・・♪

2009年 03月05日 10:53 (木)

ハイハ~イ!メグおばちゃんです!
本日は久しぶりの快晴となっている横浜です。

あちこちの主婦ブログで「今日は洗濯日和~!」なんて言葉が飛び交っているのでは?
はい!もちろん私もこの晴れ間を有効利用とばかり大洗濯をしましたよぉ~!

雨上がりの翌日の快晴の日は、我が花粉症は悪化しますが、今日はまだ・・・
でもまた午後には、30年前の整形失敗みたいな目になるのかな?嫌だなぁ~!(笑)


ところで、ことごとく植物を枯らす女のメグおばちゃんですが、
以前記事にしたベランダ菜園のブロッコリーがなかなかの成長ぶりを見せてくれています。(嬉)
前回の記事→♪我が家のベランダ菜園♪


前回の記事を簡単に振り返って・・・(笑)


★【2月14日】&【2月16日】→ブロッコリーが出来ているのを発見した頃。葉の中にまだ埋もれてます。







★【2月26日】&【2月26日】→新しい株?実?も育ってます。なぜか菜の花も育てています!(爆)








★そして本日のマイブロッコリー★


少し前まで、4~5センチの直径でしたが、本日は約8センチにまで成長しました。
最近雨の日が多くて、お日さまの光を受けることもありませんでしたが、しっかり育ってくれました。




しかし・・・

何と言っても、ベランダ菜園のプランター育ち・・・
ブロッコリーが大きくなるにつれて、茎が細くなんとな~く頼りなさげです。

いつ収穫すればいいのかしら?細い茎でどれくらい成長するブロッコリーを支えられるのか?


植物をことごとく枯らす女としては、収穫すること自体が可哀そうで・・・


植物を育てるのは難しいですが、育てる喜びをちょっと覚えたメグおばちゃんでした。

これから春の陽ざしが嬉しい季節です。
植物が苦手な方もいかがですか?小さなスペースを利用してお花でも・・・
やっぱり食べられる物の方がいいかな?(笑)

植物をことごとく枯らしていた私が言うのもなんですが・・・(笑)

それでは今日はこのへんで~!