11月 « 2008年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

【世界のクリスマス2008】②

2008年 12月08日 14:56 (月)

こんにちは!
本日2回目の登場です。
記事は一回目の続き→【世界のクリスマス2008】①です。

メグおばちゃんの西洋館巡りはさらの続いていきます。

重厚なイメージの外交官の家の次は、明るいイメージのブラフ18番館へ移動です。
と言ってもイタリア山庭園の敷地内と言う感じ、すぐお隣です。



こちらの洋館からは横浜港方面が見えます。

さあ、入ってみましょう。

【ブラフ18番館】



ブラフ18番館の今年のテーマは・・・
CHRISMASSY クリスマシー オランダのアットホームなクリスマスを表現します。
















ホワイト&シルバーがクリスマスムードを高めます。昨年は、ピアノ生演奏が行われていましたが、
今回は平日だったので、静かに・・・
その代りに奥様方のおしゃべりの声が・・・(笑)

お庭には、こんなバラが咲いていました。




ブラフ18番館を後にして、次の洋館へ・・・

山手68番館へ向かいます。
昨年は、曲がり角が分からず断念した洋館です。
今回は、見つけることができました。

【山手68番館】

こちらは、横浜観光でちょっと覗いて見るという感じではなく、
現在も現役で働いている洋館です。
テーマは、サンタの国のクリスマス、フィンランドの森の中の小屋をイメージして・・・


実は、この場所は 日本のテニス発祥の地として知られているところで、
現在でもこの洋館は、クラブハウスとして使われています。
それだけにクリスマスのデコレーションも思ったより、こじんまり・・・。









             デコレーションのあるエンタランスからはテニスコートが見えます。
「サーブ、レシーブ、スマッシュ!!!」(笑)


山手68番館を「簡単」に見て、さらに進みます。

今日はここまで・・・

次回は、ちょっとした出会い運命の出会い???のお話を交えながら、
西洋館をご案内してきます~す。

よろしかったらまた、どうぞぉ~!

【世界のクリスマス2008】①

2008年 12月08日 10:04 (月)

こんにちは!メグおばちゃんです。

先日、楽しみにしていた横浜山手西洋館の【世界のクリスマス2008】に行ってきました。
数年前から始まったこの催し!昨年から参戦?した私です。

昨年は、娘と・・・(嬉)
今年は、一人寂しく・・・(涙)

一人でもしっかり楽しんできたメグおばちゃんのレポートで~す。
お時間のある方は、どうぞお付き合いくださいませ!
昨年の記事はこちら→「山手西洋館・世界のクリスマス 2007」 (その1)
クリスマスのデコレーションを比較してみるのも面白いかもぉ~!

★外交官の家★

この洋館は、JR石川町駅から急な坂をひたすら登って行った所にあります。
正確にに言うとイタリア山庭園内にあります。
この場所は、私が西洋館巡りのコースの中でも一番好きな所です。



イタリア山庭園から見た景色です。
この日は、暖かくて風もなく最高のお天気でした。歩いていると汗ばむくらい・・・
平日で、この【世界のクリスマス】の催しは、「きっと空いている!」と思い、
家事を投げ出し、出掛けたメグおばちゃん!

たしかに昨年の土曜日に比べれは空いてはいましたが・・・
おばちゃん!おばちゃん!おばちゃん!だらけ・・・(←少しオーバーです!)
その方々してみれば、私もそう思われていたと思われますが!(爆)


この外交官の家は、幾多の歴史的出来事を乗り越えて、渋谷区から横浜に移築された、
日本人外交官の邸宅です。





                庭園側から見た外交官の家(左)と正面から(右)・・・


さあ、館内に入ります。
テーマは丘の上の暖かなクリスマス
古き良き時代のクリスマスをイメージして・・・





こちらの洋館には、喫茶コーナーがあります。
朝からコーヒーの良い香りがしていました。香りに誘われながらも・・・

こちらの展示はフラワーアレンジメントが素敵でした。






この日は、特別展示室ではトールペインティングの可愛い作品がたくさんありました。
期間中、入れ替えでこの展示室は使われるようなので、もう今ごろは違うものに・・・


ツリーのオーナメントが
それぞれトールペインティングで・・・


凝ったものがたくさん!
貝殻を台にして作られたものも・・・


一人でゆっくり見学しました。写真もたくさん撮りました。


さあ、次の洋館へ・・・     つづく・・・