10月 « 2008年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

続・表丹沢をハイキングゥー!

2008年 11月05日 14:41 (水)

本日の横浜は曇り空です。気温も低めです。
皆さんがお住まいのエリアはどんなお天気でしょうか?

今日は、昨日の記事の続編です。昨日の記事は、こちら→http://blogs.yahoo.co.jp/mgmg3422/46171467.html

頼朝はんを後にし、緑の中を進む私たち夫婦・・・

鍋割山の登山者はさら上を目指しますが、私たちハイカーは、鍋割山の麓の沢へと進んで行きます。

いきなりですが・・・


びっくりしましたね!メグおばちゃんの変なナレーション付きの動画に・・・(笑)

そこは、静かな沢でした。神奈川県一の清流と言われている所です。
その感動を伝えたくて・・・ついやってしまいました。(笑)←他のハイカーがいなかったもので・・・

澄みきったせせらぎ、一時間と少し歩いた者にとっては最高の休憩場所となっています。
あたりは、水の流れる音と鳥のさえずり・・・癒されました。

二人の世界???に浸りながら、私たちは柿の種お茶で一休みしました。
柿の種が好物の二人です。



この橋、結構怖いです。
そんなに老朽化は進んでいませんが、
隙間が少しあり、真ん中あたりは、
ビョーン、ビョーンと揺れます。



所々こんな様子になっています。

ここで、私たちが来た道、これから進む道の地図を載せておきます。




この清流はは丁度、地図の上部黒竜の滝と書かれているところです。

写真では、明るく撮れていますが、
薄暗い奥まったところに突如、出現!

滝を見た後、急坂を登ると西山林道です。
この頃になると、登山者やハイカーの集団とすれ違うようになりました。





この西山林道もとても気持ちのいい道でした。
すれ違うハイカーの方々は皆さん、熊よけでしょうか?!ベルや鈴をつけていました。
私たちはなんと無防備なこと!知らないということは恐ろしい!

こちらの林道では、こんな杉林もたくさんあります。  ↓  ↓  ↓




かながわ水源の森林づくりという試みがあり、その活動としてこのような杉林が育てられています。

以下、そのHPより。
私たちの豊かな生活を守るために、森林は大切な働きをしています。特に、私たちが毎日使う水を安定的に確保するためには、水源地域の森林が元気で活力あることが大切です。
            
水源地域の森林を健康で活力ある状態に保ち、次世代に引き継いでいくために、神奈川県では県民・企業・団体の皆様のご参加、ご協力を得ながら「水源の森林づくり」に取り組んでいます。


西山林道もそろそろ終わりに近づくころ・・・






以前、知り合いの登山好きな人(日本百名山制覇済み、2回目登山中)から丹沢は、
決して、簡単な所ではないと聞いたことがありました。

ハイカーの皆さんのスタイルを見ても、がっちりした靴にピッケル?なども持ち、
軽装ながらも本格的でした。

まあ、今のところ私の体の鍛え方では、登山とはいきませんが、
たくさんある丹沢のハイキングコースを一つずつ歩いてみたいと思いました。




林道を抜けるとこんなのどかな風景が・・・





やっぱり、おにぎり持ってくればよかったぁ!


バスに乗り込み、小田急線渋沢駅に着いたのは、11時半でした。


メグおばちゃん、お腹ペコペコよぉー!



                                 おわり