07月 « 2008年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

最終章・楽しいことはすぐ終わっちゃう!

2008年 08月02日 14:01 (土)

本日2本目の記事です。

女二人温泉旅行も最終日となりました。
参考記事→一日目
参考記事→夕食編

朝5時起床。
早速朝風呂に・・・

大浴場には、先客が一名!
さすがに皆さん朝寝坊していたようで、6時くらいでもまだまだ余裕がありました。
夕べ同様、露天風呂も堪能。お猿さんと遭遇することもなくゆっくりすることが出来ました。

朝食は7時から・・・和洋折衷のバイキングを選択しました。(和食のみもあり)



前回載せ忘れたお部屋の写真です。




食事を終え、9時スタート!ちょっとその前にホテルの方にカメラを預けて・・・





この日は、前日の集中豪雨&雷で行けなかった大涌谷へ・・・箱根登山鉄道に乗って・・・
箱根登山鉄道沿線沿いに咲くアジサイは有名ですが、まだ少し残っていましたよ!
来年のアジサイ見物は「ここに決まり!」




箱根湯本~強羅間が約40分、強羅~早雲山がケーブルカー、早雲山~大湧谷がロープーウェイ。
フリーパスでスイスイと進んで行きました。(湯本から大涌谷 所要時間 約一時間)




温泉独特の匂いが立ち込める中、こちらにもアジサイが咲いていましたよ!
地熱こそ高温のような感じですが、標高が高いせいか、まだまだ綺麗な色でした。
あいにくこの日は大涌谷から富士山を観ることは出来ませんでした。

来たコースをそのまま戻りながら、ポイント巡りをすることに・・・
箱根美術館に寄りました。
こちらは、<はにわ>などの歴史的出土品が展示されていました。
小学生の自由研究にふさわしい展示物がたくさんありましたねぇ~!
私はこれらの展示物よりここのお庭が気に入りました。



この方は何をしているのでしょうか?
苔の手入れをしています。
草を丹念に除去しているようです。



入館料のほとんどが
このお庭の手入れに使われて
いるのでは?!!!

この美術館近辺はこの日清々しい空気でした。日陰に入るととても気持ちがよかったです。
美術館を見学した後は、カフェでのどを潤したおばちゃん二人組!
またまたここでおしゃべりに花が咲いてしまい、ちょっと休憩のつもりが・・・あれれ・・・

ゆっくり休憩をした後は、強羅公園へ・・・こちらはフリーパス利用者は入園料無料!










この公園から箱根の大文字焼きがよく見えることを知りました。
もっとベストポイントをご存じの方はご一報を・・・





強羅公園を見学して箱根湯本へ戻る私たちです。
あ~あっ!楽しいことってすぐに終わっちゃう!もう、この一泊二日の旅も終りに近づいいます。

箱根湯本では遅い昼食を食べ、おみやげなどを購入。

16時18分のロマンスカーで帰りました。






あっという間に終わった女二人温泉旅行でしたが、充実したものでした。


「また、行きたい!」


こんな感想を持ったメグおばちゃんでした。


今度は、今回行けなかった友人E子もいっしょにね!



お気楽な私たちの温泉旅行記にお付き合い下さいましてありがとうございました。

最後に小田急のフリーパスは、乗り物乗り放題・入園入館割引・優待など使い方によって
かなりお得です。
夏休みの行楽にいかがですか?って!
「私は小田急とは無関係。回し者ではありません。」

回し者ではありません!私・・・♡

2008年 08月02日 10:16 (土)

本日、一本目の記事です。
昨日の記事の続きです。→女二人で温泉旅行 (神奈川・箱根)

私は、決して「箱根湯本・富士屋ホテル」の回し者ではありません!


箱根巡りを終え、この日のホテルは箱根湯本・富士屋ホテル。
私たちおばちゃん二人組はお腹がペコペコでした。

夕食は6時に和食会席を予約していました。(中華・フレンチなど選べます。)
お風呂に入って夕食へ・・・というのが一般的なパターンですが、
予約時間までに一時間を切っていましたので温泉は後でゆっくりと・・・

さあ、いよいよお食事の始まりです。
テーブルの上には、文月のお献立と書かれた紙が・・・

私の思い出としてお料理の写真を載せておきます。
興味のない方はスクロール、スクロール!(笑)

順番に・・・






















約2時間かけて食べました。
途中おしゃべりに夢中でお食事のペースが落ち、
一品ずつ出されるはずが、二品同時に並ぶこともありました。
なんともお行儀が悪い、迷惑なお客さんですねぇ~!(汗)

回りを見渡すと満席だった店内も数組の家族連れを残すだけになっていました。
どんだけしゃべれば・・・(爆)

お料理のお味についてのコメントが・・・(汗)
とっても満足しました。
下から3番目は梅茶漬けなんですが、こちらを追加料金でお寿司に変更することもできましたが、
十分な量がありましたので、その必要はありませんでした。
むしろ、変更しなくてよかったです。
こちらのホテルを予約してくれた友人は事情でキャンセルとなってしまいましたが、
「一番安いコースだけど・・・」と言っておりました。
安い?とんでもございません。
お食事、サービスどれも大満足でした。


ゆっくりと夕食を摂ったおばちゃん二人組。
さあ、いよいよ本日のメインイベント温泉へ・・・

そうですねぇ~!9時近くになっていましたので、
お風呂も空いていてゆっくり入ることができました。



「猿が山から降りてくる場合があります。目を合わさないようにお願いします。」

↑こんな注意書きがありましたが、露天風呂にももちろん入りましたよぉ~!

女二人温泉旅行、こうして第一日目が終わったのでした。

ベッドに入ってからもさらに話は続き、「おやすみ」と言ったはずが・・・電気を消してからも・・・

どんだけ話せば、気が済むのでしょう。おばちゃん二人・・・(爆)


それでもさすがに、電気が消えると自然消滅的に眠りについたのでした・・・
最後に何をしゃべっていたのか記憶がない私です。

さあ、明日は5時起床で朝風呂だい!


【参考】
今回、私たちが利用したプランです。
<ロマンスカーで行く箱根の平日 湯本富士屋ホテル>
  ロマンスカー料金込み ¥18100(小田急町田より乗車)


箱根湯本 富士屋ホテルのHP→http://www.yumotofujiya.jp/index.html
小田急トラベルのHP→http://e-yado.odakyu-travel.co.jp/


おばちゃん二人旅はさらに続きま~す!