05月 « 2008年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

アジサイを見に行く!(鎌倉の巻)①

2008年 06月09日 16:25 (月)

こんにちは!メグおばちゃんです。
梅雨らしくうっとうしいお天気になっている、本日の横浜です。
湿度が高く、不快です!

先週から、「もうそろそろアジサイのシーズンだなっ!」ということで、
鎌倉あたりに行ってみたいなぁ~!と思っていた私です。

ずっと天気予報を気にしていました。
日曜日に向かうにしたがって、悪くなる予報・・・(ガックリ・・・)
それでも大雨でなかったら、行動に移そうと思っていました。(強引です!)

そして、昨日・・・


小雨混じりの中、夫J氏を誘って鎌倉にアジサイを見に行ってきました。

空いているかな?雨に濡れるアジサイもいいかな?


まずは、私たちの鎌倉散策のときによく車を止める秘密の駐車場に到着!
私たちのことです。当然朝は早いですよぉ~!(笑)

駐車場の係りのおばちゃんが、
「船それとも波乗り?」と・・・
波乗りなんて言葉、話し言葉としては久しぶりに聞きました。(笑)
「いや、ちょっと・・・」と答えて、車を止め散策スタートです。

江ノ電に揺られ、まずは長谷駅で降りました。

朝が早いため、観光客はまだまだでしたが、私たちのようなモノ好きな人たちもチラホラ・・・


前置きが長すぎるとつっこまれる前に、早速ご案内しましょう。


光則寺


こちらのお寺は、由緒もさることながら、お花が綺麗なお寺ということです。
アジサイよりも海棠の古木が有名です。

アジサイについては、地植えのアジサイもありますが、期間限定で数多くの鉢植えの変わった種類の
アジサイも有名なようでした。

お花で有名なこともあり、お寺の入口には、
「四季の光則寺 山野草と茶花マップ」という細かく植物名とその位置が記されたものが
置かれていました。(拝観料 ¥100)

通りからそんな奥まっているわけではないのに、静かな山寺という感じでした。



朝の静寂・・・
朝7時半~日没まで
見学できます。




お掃除の行き届いた本堂・・・














植えられている様々な木々のほとんどのものに
名札が付けられて、お世話されている方のお花への愛情が感じられました。































静かな山寺散策番外編




なぜか
孔雀がいました。

網の目の間から、
夫J氏が撮りました。

生き物にすぐ反応する我が夫!





朝のお寺で男たちの熱気
感じました。

接写に夢中になる人々!

見えますか?

右の方は盗撮しているのでは、
ありませんよっ!






30分の散策を終え、次は・・・

休憩をはさんで、長谷寺をご案内いたしましょう。ナンチャッテ!


続けて長谷寺も記事にしようと予定していましたが、
諸事情により、明日にします。(泣)


雨の長谷寺もお時間があるようでしたらまた、覗いてみてくださいねっ!

じゃ、今日はこのへんで・・・