02月 « 2008年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 04月

川崎市麻生区<淨慶寺>の梅

2008年 03月03日 17:02 (月)

♪今日は楽しいひなまつり・・・♪

早いもので、あっと言う間に3月そして、今日は3月3日のひなまつりの日となりました。

だからと言って桃の花の話題でなく、また梅見物のリベンジです。

ほとんど意地になっているような私たち夫婦であります。




昨日は私の実家近くの寺院の梅満開情報を聞きつけ、
私たち&私の母の3人で出かけきました。

まず、私の実家は私鉄小田急線の<柿生(かきお)>という急行も止まらないような小さな町なん
です。
道一本はさんで、あっちを見れば横浜市、そっちを向けば東京都町田市、
でも、ここは川崎市麻生区(あさおく)よっ!という感じの微妙なところです。

<柿生>と言うだけあって、柿の名産地となっています。(このことはまたのちほど。)
この<柿生>は駅名だけで、住所にはこの地名はありません。

こんな町の浄慶寺、20年以上住んでいて、私は一度も行ったことがありませんでした。
場所は知ってはいたのですが、無視してましたねぇ~!
鎌倉や京都のお寺は見学に行っていたのにぃ~!

1621年(元和7年)創建の浄土宗のお寺で、
『神奈川花の名所100選』に選ばれていたことは、なんと昨日知りました。なんてことでしょうねぇ~!
「アジサイ寺」ということで有名ですが、梅、桜、福寿草なども奇麗ということで・・・




柿生駅を降りて
商店街を抜け、10分ほど歩きます。






こんなものがお出迎えです。






碁でしょうか?
将棋でしょうか?









すごくいい笑顔ですねっ!

歯がないのか、

はたまた、八重歯?!















今回は裏切られませんでした。満開です!!!














































福寿草もきれいです。少しですが・・・



時期的にもそろそろだと思っていましたが、
綺麗な梅を観ることができ、今回は満足です。

こんな身近なところにこんな綺麗なところがあったなんて!
いまさらの発見でした。

次は桜、その次はアジサイと季節がかわるたびにこの実家の近くの
高台にあるこの静かなお寺を再び訪れようと心に決めたメグおばちゃんでした。



じゃ、明日は柿のお話を・・・