09月 « 2007年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

伝説の町 横須賀「走水」です!!

2007年 10月10日 17:26 (水)

本日は、昨日の記事の続編です。 http://blogs.yahoo.co.jp/mgmg3422/23347024.html/

鎌倉を後にした、私たち夫婦はその日のお宿へと向うのでした。
JR鎌倉駅よりJR横須賀駅へ・・・
横須賀は、ご存知の通り、軍港の町です。




改札を出ると、目の前が港になっています。


その港に、ヴェルニー公園があります。
ヴェルニーとは、人名です。
横須賀のいや日本の造船業に貢献したフランス人です。
この地に水道を引いた人だそうです。
横須賀の発展はこの人なしには語れないことを
初めて知りました。





この公園はバラが有名らしく
いい香りがほんのりと・・・
公園を抜けると、京急の横須賀中央の周辺です。
私たちは、ここで車に乗り、目的地「走水」へ・・・

「走水」この地名の起源は古く、古事記、日本書紀にまた、正倉院の文書にもでているそうです。
<ヤマトタケルノミコト>の伝説も残っているんですね!
潮の流れが速い様子を見た<ヤマトタケルノミコト>が
「水が走る」と言ったことから、きているそうです。
真偽のほどはわかりませんが、いにしえに思いを馳せるのが好きな私は、俄然ロマンを感じちゃいます!!
どうしてこの地に宿を?それは、約40年前に夫J氏が子どもの頃
泊まった旅館が今だに営業しているということなので・・・こんな小さな小さな町で・・・



この旅館です。


こちらの宿からは、浦賀水道が臨めます。
浦賀水道は三浦半島と房総半島の間、
つまり東京湾の入口というところです。
水上交通の要所で、一日700隻の船が
行き交うそうです。



昔とほとんど雰囲気がかわっていない
走水海岸。(橋は最近のもの)
ボート釣りのメッカ?
今はアジがいいとのこと。

歩き疲れた鎌倉散歩。楽しく散策した後は、お風呂にそしてやっぱりお食事タイム!



全体的に一枚目


厚切りでしょ。なかなか・・・


サザエが炎上してます。

いろいろなブログで、みなさんお上手に写真撮ってますよね!
私もやってみたいのですが、どうも恥ずかしい気持ちが・・・
今回も納得というわけにはいきませんでした。





まあ夕食も終え、お部屋に戻るとお布団が用意されておりました。
なんとも満腹で、すでに睡魔が・・・夫が8時前、私は8時過ぎにバタンキュ~Zzzzzz

そして・・・

もちろん休日の私たちの朝は早いです。いつも、いつも・・・
5時半起床で散歩です。
前日とは、異なりお天気は下り坂です。


雲行きが怪しい~!


走水近くの馬堀海岸です。
ウォーキングやジョギングが盛んなようです。


走水神社です。



走水神社より。浦賀水道を行くタンカー。


走水神社のとなりにある大泉寺の<水琴窟>です。
江戸時代後期に、
しずくの風情を味わうものとして
作られたものだそうです。
水滴が響いて、涼やかで可愛い音が、
聞こえてきました。夏なら、もっと素敵!


霧雨の中の朝の散歩となりましたが、小さな町の伝説や海辺の生活を感じながら、
旅館へと帰る私たちです。
突然ですが、
夕べのリベンジです。
朝食の写真です。
夫J氏には、「また撮るの?!!」と言われましたが、めげずにパシャリです。


練習としては、まあまあでしょうか?!
次回は美味しそうに撮るぞぉ~!











逗子・鎌倉そして走水。こんな近場にもいろいろな歴史や文化を知る面白い所があるんだなぁ~!
今回もまたまた、自己満足な休日を過ごせたメグおばちゃんでありました。
夫J氏にうるさがられながらも、これからもメグおばちゃんの近場探訪は続くのでありますぅ~!