08月 « 2007年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

親孝行ってお得?!

2007年 09月22日 18:10 (土)





残暑?厳しいなか、亡き父のお墓参りに私の母、私、プラス我が娘の3世代トリオで

行って参りました。

そうです。捨てられない女の例の3世代です。
(気になる方は[ http://blogs.yahoo.co.jp/mgmg3422/20527057.html]をどうぞ!)

暑さが半端じゃありませんでした。

お墓のお掃除をするのに、日焼けです。汗だくです。

しかし、私を溺愛していた父のお墓ですので、心をこめて綺麗にしてきました。

私は、父母が10年ちかく待ち望んで生まれた子どもです。

ことに父には、可愛がってもらいました。高校生くらいまでは腕を組んで歩いていました。

自分の好きな野球中継を見ず、私が好きなTVを優先してくれました。(こんなのどうでもいいですね!)

はじめてボーイフレンドができて、映画に行く時も反対するどころか

そんなお年頃かな!?という感じでした。本当のところは、不明ですが・・・

たばことコーヒーが好きな父でした。本物の忠犬ハチ公も渋谷で見ていたそうです。

その父がこんな形でこのブログ登場するなんて本人夢にも?思っていませんよね!

父の子育てを親ばかと言ってしまえば、それで終わってしまいますが、

今まで、まあ幸せに暮してこれたのは、父から学んだ処世術みたいなものがあるので、

やはり、尊敬だったり、感謝だったりです。

まあ父の思い出はこれくらいにして・・・

お掃除も終わり、いよいよ楽しみのお昼です。労働の後は、これが楽しみなんだなぁ~!

お寺の最寄り駅 田園都市線たまプラーザの東急デパートで・・・

今は気取った町に変貌していますが、私が小学生のころは、実に寂しいところでした。

ぼけているようないないようなジョークをとばす母がお寿司を希望したので、それで決まり!

なんといっても、本日の財務省ですから・・・

食後は、お茶でもということで、ケーキ屋さんへ

甘いものは、控えているからと私が丁重に断るのですが、

ごちそうするのが、生きがいなのか、あまりの強引さに負けました。




ケーキ屋さんから見えた托鉢のお方・・・

おしゃれな町にどうなの?

違和感は意外にないですね~!

















別れ際には、これまたデパ地下へ連れて行かれ「お土産を・・・」

またまた、おいしそうな実演販売の栗まんじゅうをゲットです。




よーく考えてみると、お得なお墓参りでした。

年金生活の母にとってはとんでもなく散財でした。

しかし、それが母の喜びなら、遠慮なく甘えておこうと思いました。

とにかく、あつーい、あつーい、お彼岸の一日じゃったぁ~!