06月 « 2007年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

「風鈴市」に行ってきたよぉ~!

2007年 07月23日 11:55 (月)

霧雨の日曜日。

東京生まれ川崎育ちのメグおばちゃんと

横浜生まれ、横浜育ちのメグおばちゃんの旦那さん。

生まれて初めて川崎大師を訪れたのであります。

先週、ラジオやテレビの報道で知った「風鈴市」に

早速行ってきました。

最終日でしたが、あいにくの空模様の午前10時。

空いていました。


それでは、気ままな散策(夫婦編)のはじまり、はじまり・・・


ついにきました。川崎大師



まずは、仲見世入口でパシャ。どんなおみやげあるかな?「わくわく!」


川崎大師と言えばくず餅ですが、とんとこ飴っていうものもありました。


まな板の上で職人さんがリズミカルに棒状につくられた飴を

とんとこと切っていました。そのほか、開運せい止め飴やら、なんやら・・・

先にすすんでいくと、見えるじゃありませんか、、揚げまんじゅうの看板。

もちろん買って、パクリ。

なんだか食べることばかりですが、いよいよ「風鈴市」へ・・・


全国の風鈴を集めて展示販売されるこの市は、新しい催しのようですが、

なかなか、涼しげな感じでかつ夏らしいものでした。

北は北海道、南は沖縄まで全国の特色ある風鈴がいっぱいです。






相棒は熊本の風鈴、私は川崎大師オリジナルなものがいいなっと思いました。

風鈴市を後に、境内を散策する二人。

お祭りでよく見かける唐辛子屋さんに遭遇。





ひょうたんの容器と中辛の唐辛子を買いました。辛さは注文で、調合してもらえます。

知らなかったぁ~!

そろそろ、おなかもすてきたので、

表参道に出て、おそばでも・・・(日本そば屋さんが目についたのです。)

元祖・久寿餅の住吉屋総本店でざるそば&久寿餅のセットを・・・

もちろんお土産にも久寿餅を買いました。満足した~!



午前中いっぱい、霧雨・小雨で思ったほど、全国の特徴のある

風鈴の写真がとれなかったのが残念でした。

ここまで読んでくださった方の中には「川崎大師そのものの写真がない。」と

思われた方が・・・

「ハイ。忘れておりました~。」

でもちゃんとお参りはしました。

お昼を食べ、帰る頃には、陽もさしてきました。

「あっ!忘れたぁ~!」

帰宅するまで、傘がないことに気付かないメグおばちゃんでした。

忘れんぼおばちゃんに改名しようかしら!?

私の開運どうなるんでしょう・・・





くずもち:古くは葛の根っこの粉でつくられていたそうですが、
     江戸や川崎では、江戸時代後期より小麦粉を
     使用してつくられたとのことです。