05月 « 2007年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

横浜動物園<ズーラシア>

2007年 06月15日 10:29 (金)


昨日梅雨入りをしたということですが、本日はなんとか陽も出てまずまずのお天気!

ここのところしっかりウォーキングできていなかったので、なんだかムズムズ。

9時前にわが町ウォーキング開始です。

本日のコースは、横浜動物園を中間地点とする坂道コース(わが町どこ行っても坂ですが・・・)!!

しっかりフォーム??をきめて歩きました。


今朝のNHKのニュースで、この横浜動物園の話題が取り上げられていました。
(なにか用事をしていても自分の住んでるあたりの地名を聞くと、テレビにすいよせられませんか?)

カンガルーの赤ちゃんが人工ほ育されているというのです。

担当飼育員の方の手作りフリース袋で大事に育てられているそうです。

そのカンガルーの朝食風景をカメラはとらえていました。

午後2時30分には、見学者に人工ほ育のその赤ちゃんは公開されているとのこと。


こんな近くでもニュースになるような生命の営みが・・・


そんな<ズーラシア>を後に、帰り道のくだり坂を下って行きました。

薄日がさし、汗結構でました。約1時間のウォーキングでした。

さあ、青空も見えてきたし、お洗濯第2弾にとりかかろうかなっ!


それにしても、あちこちで見かける 「あじさい」。

今が見頃で「私を見て、見て!」といわんばかりに綺麗に咲いています。

昨晩の雨の水滴とともに、輝いて・・・

気持ちよくお買い物!

2007年 06月14日 15:50 (木)

いよいよ梅雨入りかなあー!曇りときどきポツポツ・・・


朝一で、仕事用のデジカメを買うためにヨドバシカメラへ出かけたメグおばちゃん。

あらかじめ、しなものは決めていったものの、やっぱり迷うおばちゃん。

時間がないのに、あれもこれも見ていると、若い女性の店員の方が声をかけてくれました。

女性というより学生風なかんじ。

彼女の接客に感激です。

商品知識、相手の要望をくみとる能力、媚びない適度な笑顔どれをとっても

この店舗一じゃないかな!(お店全体接客は良いと思います)

的確なはっきりしたアドバイス、「そうですねぇーーー!」「う~~ん!」というような

曖昧な言い方はせず、実に気持ちがいい。

彼女の性格なのか、お名前が中国の方だったので、国民性か(これは私が思うだけです)?

彼女の誘導でカメラ・メモリーカード・ケースと・・・

結局、予定より少し高いものを買うことになりましたが、満足しています。

私は、接客業経験者なので、店員の方の様子をよく観察しています。

皆さん、マニュアルでお勉強済みでしょうが、最終的には 本人自身が 接客の姿勢にでてきます。

そんな観点からみても、彼女は優秀だと思いました。

「うまいこと乗せられて、高いもの買わされちゃって!」って思ってるあなた!

次の私行動を聞いてほしいのです。

受付案内係のおねえさんに「お客さまの声みたいな用紙ありますか?」

「今切らしてますが、メモしますのでどうぞ」(このときまでおねえさんは、たぶん苦情だと・・・)

「いいことなんですよ。」と告げると、おねえさんも笑顔へ。その旨を話すと

「日報で店長に伝えます。」と。

時間がない私がここまでするデジカメ売り場の彼女。朝からさわやかさをありがとう!(大袈裟かな?)

「受付のおねえさん、ちゃんと日報に書き記したかなあー?」と思いながらお店を後にしました。

振袖・再生への道!

2007年 06月12日 19:09 (火)


私の着た振袖を娘が着ることになりました。

シミ抜きをして 寸法を調整して、約三十年の時を経て 復活です。

実家の母が毎年、毎年風をあて 手入れをしてくれてました。母に感謝です。

しかし、世の中かわっても 成人式の振袖の文化ってかわりませんねっ!

ブログもいろいろ・・・

2007年 06月11日 13:06 (月)

はっきりしないお天気の横浜です。入梅前なのにすっかり梅雨どきって感じです。

メグおばちゃんのブログ生活も約一ヶ月半すぎました。

いろいろなブログで人それぞれの生活・考えを知ることが出来ておもしろいなあと思っています。

徹底した趣味のブログ・グルメ・子育て・旅行記などなど、ほんとうに世間知らずのおばちゃんには

興味深いものばかり。

そんなブログ生活をおるく私が、ちょっと悲しいコメントに初遭遇。

ある方の出産に関するブログで心無いコメントが寄せられていたのです。

とてもよいブログで、ありのままが素直に書かれたものだっただけに、その悪意に満ちたコメントで

その気持ちが台無しになった気がして残念でした。しかも赤ちゃんの写真についてだったので

悲しい気持ちになりました。

記事が気にいらないのなら、そっと立ち去ってほしいと思いました。

たくさんのブログの中には、真実とちがったものや架空の世界があるかもしれませんが

それはそれで、小説みたいにそんなこともあるのかなあですみますが、

悪口や気持ちを傷つけるのはやめてほしいものです。  最近のブログ生活から・・・





昨日2時間くらい歩きました。
特にかわった動きをしたわけではないのに、体がいたいのはなぜ?
はじめての道だったからか?坂道が多かったから?
なんとかかんとか理由つけて、家事の手を抜くメグおばちゃんです・・・

自分の時間

2007年 06月09日 19:14 (土)

今日は朝から晩まで、家族にふりまわされる事もなく、

自分の時間が持てるはずでした。

あれもしよう、これもしようと朝は考えていたのですが、

結局、いつもとかわらない日となりました。

私は家事の中で、お洗濯が一番好きなんです。

しかし、最近はなんだかはっきりしないお天気が続き

どうも調子が出ないのです。

つい朝からパソコンをいじり、あっという間に10時半。

それでも日課のウォーキングは、1時間ほどやりました。


最近は、以前にくらべ自分の時間が比較的もてるようになりました。

しかし、使い方がいまひとつうまくない。

結婚してすぐ子どもが生まれ、主人が約9年単身赴任して、

そのあいだ、パートで働いて、主人が脱サラして起業。

なんだかいそがしかったなあー!この24年間。

これからは、自分の時間をうまく使えるようにと考えています。

本も読みたい。いろいろな所にも行ってみたい。いろいろやってみたーい!

ブログもはじめの一歩かも・・・

母の手作り雑巾・・・

2007年 06月08日 16:55 (金)

今日の横浜は、気持ちよい風が吹いています。ちょっと動くと汗が出る感じですが・・
とりあえず、丘を二つ越えお買い物ウォーキングに午前中行ってきました。


突然ですが、今日はちょっと私の母のことを語ろうかと・・・

80歳になる私の母。70歳くらいまでは、とてもよく動きまわる元気者でした。

さすがに最近は、以前ほど動けなくなりました。

その母がいまだに、私のために雑巾を縫ってくれます。

買えば安く売っていますが、その雑巾は使いやすく、なおかつ丈夫なのです。

お風呂の足拭きマットもバスタオルを利用して作ります。

母が一針一針縫ってくれたこともあり、ボロボロになっても捨てられません。

干すのも恥ずかしいくらいになっても捨てられません。

それを縫うために、肩もこったでしょう。目もしょぼしょぼしたでしょう。

そんななんでもない母の雑巾は、私の宝物かもしれません。

少しでも自分のできることを我が子にしてあげたいと思っている母。

いつまでも私を若い娘扱いする母。

親にとってはいくつになっても我が子はこどもなんでしょう。

小言めいたことも時にはいいますが、私はなるべく黙って聞くことにしてます。(聞き流す???)

私は、よく町でおばあちゃまに声をかけられます。

人がたくさんいるのに、周波数がなにかあうのでしょうか?話に付き合って、バスを一つ見送ったことも

あります。見知らぬおばあちゃまに遊びに来てなんていわれたことも・・・

私だって忙しいのにと思うこともあります。

そんなとき やはりはなれて住んでいる母とダブっているのでしょう。

困るなあと思いつつも、たぶんまたおばあちゃまの話に耳を傾ける私がいると思います。


このところ、コムスンや年金の問題でたいへんなことになっています。

高齢化にも拍車がかかります。

のんびりしたこと言っていられないような世の中の動向ですが、

「思いやり」の気持ちだけは、忘れないで日々生活していきたいと思う今日この頃です。

娘とランチ!

2007年 06月07日 16:40 (木)


本日、めずらしく娘と横浜で待ち合わせして、お昼を食べました。

私は仕事帰り、娘は午後からダンスと歌のレッスンで一時間しかなかったんですが、しっかりデザートまで食べました。

どちらかと言うとデザートにいきつくために、早く食べられる冷やしうどんにしたというかんじ。

創作うどんのお店でかわったメニューがたくさんありました。
いろいろ食べたいと二人で話しながら、さっさっと食べ 次へ!

時間があまりないので、すぐそばの知っているお店にGO!
画像は私の注文した一品です。
いかんいかん!
こんなもの食べちゃって!
帰ったら歩こうと心に誓って電車に乗り込みました。

最後に 最近のスィーツとやら、洒落たネーミングで覚えられん!!

泣いてますよ!文武両道 鎌倉武士!!

2007年 06月06日 14:22 (水)


わが町は、源頼朝に仕えた文武両道の武士「畠山重忠」ゆかりの地とされています。(吾妻鏡より)

生誕の地ではなく、悲しい終焉の地なのです。(あまり知られていませんが、そこそこ活躍した人物)

わが町は、そのゆかりの地を訪ねるウォーキングコースも設定されているように軽く歩くにはよい感じ。

町あり、坂あり、史跡ありと日曜の午後などは散歩などに適しています。

その史跡(現在は、しるし程度)のなかの一箇所がとても気の毒なのです。

<鎧の渡し>と<首洗いの井戸>・・・画像参照

古くは、川が流れていて しかも川幅が広く、その川を武士が向こう岸に渡る際、鎧を頭の上に

もち上げて渡ったと言われています。(鎧の渡し)


また畠山重忠のきられた首を洗ったとされる井戸。(首洗いの井戸)


区の発行するガイドマップにもちゃんと載っているのに、写真のような整備のされかたです。

20年くらい前も草ぼうぼうでしたが、川らしき土地があり、まだ今のようではありませんでした。

最近、緑道とやらができ整備され周辺きれいになってはいますが、

以前の川の位置には、区役所の駐車場ができ、区役所の敷地内なのに草は生え放題。

フェンスでしるしの棒も隠れています。史跡に対して思いやりという言葉は適していませんが、

なんだか悲しい気がします。(しるしの位置もかえられています。)


小さな町の小さな史跡のお話しでした・・・

あなたの町にも、うもれそうな史跡ありませんか?




余計なお話:文武両道といえば、最近の活躍する十代の人達。
      祐ちゃん,遼ちゃん、ミスユニバースの彼女(この人二十歳)・・・
      しっかりしてますねぇー!ここにも格差かっ!
      大人になりきれない若者が多いなか・・・
     










 

おいてかれたぁ~!

2007年 06月05日 19:25 (火)


昨晩と今朝のウォーキングでちょっと疲れ気味のメグおばちゃんです。

今朝のウォーキングは、夫婦別行動でした。

5時前に起きられなかった私は、おいてけぼり。

ドアの閉まる音で目がさめ、「やられたあ~。」と慌てて10分後に出発です。

とにかく歩かなければ・・・

私たちウォーキングの同志であり、ダイエットのライバルなんです。

まあどうにか6時までに私も家に帰り着くことができました。

そのとき、ライバルは一足先にシャワーを浴びておりました。

なんか 朝から疲れちゃったなあー!

のんびり屋で負けず嫌いのメグおばちゃん、今晩も明朝もがんばるぞー!

昇仙峡までちょっと・・・

2007年 06月04日 10:46 (月)


昨日は、仕事の都合で山梨県・甲府市まで行ってきました。(車で)



用を済ませ、時間が少しとれたので、昇仙峡まで足をのばしてみることにしました。

私も主人もこどもの頃に訪れたような記憶がありましたが、ほとんど覚えていませんでした。

山梨といえば、ぶどう狩り・紅葉のイメージなのでしょうか?!

観光地でありながら、かなり閑散としたかんじでのんびりしていました。

しかし、かえって静かでリラックスできました。

緑もとてもきれいで、すばらしい渓谷美を体中で感じることができました。

数多くの巨石・奇石もおもしろかったなあー!

ここまで、話をすすめてくると、渓谷の全行程制覇したみたいですが、

実は、半分地点で帰ることにしました。

なぜって?

靴が駄目だったのです。(ちょこっとヒール)

やっぱり、運動靴、帽子などの軽装でないと疲れます。

また、秋の紅葉の季節に出直すことにしました。(混むかも・・・)

半分しか行くことができませんでしたが、森林浴ができ よい日だったなぁー!

もちろん 名物ほうとうはしっかり食べて帰りました。

(余計なお話し:日曜日なのに、すいていた昇仙峡。お店の経営は大丈夫なのだろうか?)


◆画像は 大佛岩