05月 « 2020年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

昭和のイチゴ

2020年 05月18日 14:42 (月)


こんにちは!メグおばちゃんです。
今週は、日本全国で雨の季節の予感・・・
走り梅雨のようなお天気になるそうですね。


さて、昨日は農協の野菜直売所で、
露地もののイチゴを買うことができました。
なんだか久しぶりに見る、
昔懐かしいちっちゃなイチゴです。


イチゴ


本来イチゴの旬は5月・・・
現代では冬でも甘くて大きなイチゴが広まっていますが、
普通の畑でできるイチゴは今 収穫の時季です。


子供の頃、
たしか私が幼稚園か小学校低学年だったでしょうか?
同級生の農家さんから、
イチゴを箱でいくつも買って、
お客さんが我が家を訪れた時など
お土産に持ち帰っていただいたのが、
ゴールデンウィークからちょうど今頃の時季だったと思います。



粒は親指の先くらいの小粒なイチゴなんですよ。
しかし、畑で熟しているせいか、
箱の縁に、イチゴの赤い汁がついていたりしました。
当時は、この時季の甘いイチゴが大好きでした。



イチゴ

イチゴにお砂糖と牛乳をかけて、
しっかりイチゴをつぶして食べる・・・
牛乳が赤くなればなるほど美味しいのです。



そして、今回のイチゴですが、
イチゴらしい甘酸っぱい味がしました。
しかし、現代の甘いイチゴに舌が慣れてしまったのでしょうね。
大人の味、酸っぱさがちょっと勝ってたかな?



昭和の男の子と昭和の女の子は、
二人で食べながら、
「昔懐かしいイチゴの味だ!」と・・・

品種改良された今のイチゴに
甘さは勝てませんが、
イチゴ本来の味を思い出した、
日曜の午後でした。



じゃ、今日はこのへんで・・・



和菓子屋さんに妖怪現る!

2020年 05月05日 13:06 (火)


こんにちは!メグおばちゃんです。
皆さん、どんな風にGWをお過ごしでしょうか?
テレビではお家での過ごし方がいろいろ報告されていますね。
特に小さなお子さんのいるご家庭では、工夫されているようですね。


メグおばちゃんはと言えば・・・

特に変わったこともなく、プチ断捨離です。
特に衣類です。
すでに体型や年齢に合わなくなった物も、
後生大事に今まで持っていたものです。
だいぶ「さよなら」しました。


さて、本日のお話は・・・


昨日、ある和菓子屋さんの前を通りかかった時、
新発売のお菓子の宣伝を目にしました。


新型コロナ退散祈願菓子

【アマビエ】


私はアマビエの存在を知らなかったのですが、
夫J氏から「半人半漁の妖怪だよ。」と説明されたのです。
それでは、おもしろそうなので早速お買い上げぇ~!

アマビエ


アマビエ


最近、ウイルス退散ということで、
SNS上で、ちょっとした【アマビエ】ブームなんだとか・・・
メグおばちゃん、時代から取り残されています。

まあ、このお店の妖怪【アマビエ】が、
どれくらいそれに似てるかの評価はいろいろだと思いますが、
時代とともに歩む?和菓子屋さんってことは確かです。
ちなみにこのお店はかなり前ですが、
「TVチャンピオン」というテレビ番組で、
優勝という栄光を手にされたお店です。

値段設定が気持ち高めな気もしますが、
味・技を考慮すれば、納得です。

たとえば・・・季節の生菓子

アマビエ

その繊細な作りは、食べるのがもったいようです。
持ち上げるだけでその形が崩れてしまいそうな柔らかさがありました。
滑らかな舌触りも上級品といった感があります。


私は洋菓子も大好きですが、
和菓子にはまた違った楽しみ・美味しさがあります。


先日、別の和菓子屋さんの奥様とちょっとお話・・・
「最近は老人会・学校関係やお茶会がなくなったので、
お客様は店頭に来て下さる方だけなのよぉ~。」
そんなことをおっしゃっていました。

新型コロナで連鎖的に皆、影響を受けているのです。
新しい生活様式・・・どこまで実行できるかしら?

妖怪【アマビエ】さん、よろしゅうおたのもうします!


じゃ、今日はこのへんで・・・




アマビエ → ウィキペディアより




山の麓の【YAMA CAFE】で・・・

2020年 03月21日 13:38 (土)

山カフェ

神奈川県立秦野戸川公園レストハウス内「YAMA CAFE」にて
YAMA CAFE→

表丹沢の登山口となっている県立秦野戸川公園。

登山者や公園利用者のために、↑こちらのお店には、
コーヒーはもちろん軽食やお汁粉・ソフトクリームなどのメニューが
用意されています。

厨房に目をやると、
お店の方が大鍋をかき混ぜている姿が見えました。
とん汁かな?カレーの匂いではないなっ!

トレッキングシューズなのかな?
試し履きやレンタルなどもできるようでした。

丹沢の環境保護や魅力発信をコンセプトに
営業していくようです。


山に登る前に必要な小物を揃えたり、
これからの時季、
下山してホッと一息、ビールでも「グイッ」と・・・
いいんじゃない?
という私は、アルコールは呑めません。

今回、私はホットコーヒーを注文!
コーヒーの横には小さなチョコレートが二つ添えられていました。
これもまたちょっと嬉しいサービス!
気取りなしの、ちょっといかした?「YAMA CAFE」でした。
思い切り死語 



昨日、今日と気温が上がっている横浜です。
明日はお休みなので、
どこかで桜を見たいと思っています。


じゃ、今日はこのへんで・・・




シャキシャキした「生」ふりかけって?

2020年 03月12日 12:33 (木)

ふりかけ


先日購入したふりかけです。
JAよこすか葉山産業能率大学の共同開発商品です。

3月7日新発売。

3月8日(日)には、すかなごっそ(JA野菜直売所)において、
学生さんたちのPR活動が行われるようでしたが、
このご時世でイベントも中止、試食もなしでした。

販売スタッフの方が「保健所からの指導で試食はできない。」と
前置きをしながら・・・
「私が言うのも何なのですが、とても美味しいです。」

もちろん買ってみましたよ!

ふりかけ

ふりかけのイメージを払拭する三浦大根を使った
シャキシャキ、しっとりな「生」ふりかけです。


スタッフの方のお話通り、
白いご飯によく合う一品です。
かつおのダシがきいて美味しいふりかけでした。
ゴマと唐辛子入り・・・

すぐ食べ終わっちゃいました!

学生さんとのコラボ商品・・・
当初はスナック菓子などの提案もあったらしいのですが、
すかなごっその利用者が比較的高齢なため、
今回のような商品になったとか・・・
私たち夫婦はその策略にまんまとひっかかったのでした。(笑)


三浦大根「生」ふりかけのニュース→




老舗の暖簾

2020年 02月19日 15:27 (水)

曽我


ちょっと前のことになりますが、
曽我梅林に梅を見に行った日、
御殿場線【下曽我】駅に立ち寄ってみました。

そして駅前のあるお店・・・

小さな駅そして静かな駅前・・・
そんな場所にその老舗・和菓子屋さんはありました。

創業明治38年創業。

東海道本線が、熱海経由になる前のこと。
東海道本線が御殿場経由沼津行きで開通した同時期(大正11年)に、
【下曽我】駅前に開業したお店です。
少し時間のズレがあるのは、
すでに曽我の別の場所で東海道本線が開業する前から
お店の歴史が始っていたからです。


曽我


お店の前のベンチで串だんご(餡子)を美味しくいただきました。

こちらのお店は、
神奈川県指定銘菓や和菓子のコンテストで優秀な成績を
収めている老舗中の老舗のようでした。
天皇陛下もお買い上げになったという曽我せんべいなるものもありました。

お店の方から歴史や商品について伺っていると、つい買いたくなって、
メグおばちゃん、数点お買い上げぇ~!


曽我


五郎力餅は、仇討ちで有名な曽我兄弟の弟<五郎>の力強さ、
生命力の強さにちなんで、命名されたお菓子だそうです。
それじゃ兄・十郎はないがしろ?(笑)
いえいえ、
ちなみに兄・十郎は、
温厚で親思いの優しい人物だったと伝わっています。

そして、写真↑のと書かれた懐中しるこは、
中がこんな感じ↓

曽我

可愛らしいフグの姿でした。


こちらの和菓子は、材料にこだわりがあるということですが、
私が購入したお菓子には、どれも添加物は入っていませんでした。

美味しくて、安全だからこそなが~く愛されているのでしょうね。


曽我


一日の平均乗降客が1300人前後の御殿場線【下曽我】駅前の
老舗和菓子屋さんのお話でした。



梅まつりが終わるとまた静かな町に戻るのでしょうね。



じゃ、今日はこのへんで・・・









人気ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ