FC2ブログ

10月 « 2019年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

鎌倉 竹の寺(報国寺)

2019年 10月11日 15:18 (金)

こんにちは!メグおばちゃんです。
台風19号がいよいよ東海・関東に近づいてきました。
今までなかったような勢力で・・・
お昼にスーパーに行ったら、
人でごった返していました。
皆さん、準備万端でしょうか?



さてさて、先日、久しぶりに竹の寺として有名な【報国寺】に行ってきました。

JR鎌倉駅からバスに揺られて約15分、「浄明寺」停留所下車。

報国寺


報国寺


拝観料を納めて、竹の庭へ進んで行きます。

報国寺


報国寺



報国寺


久しぶりに見る竹林は、以前と変わりませんでした、


報国寺


報国寺
10月桜かな?

竹の庭の奥にお休み処があり、
抹茶と竹のお庭を楽しむことができます。

今回は【旧華頂宮邸】へ向かう前でしたので、
パスしました。


その時の様子はこちらの記事でどうぞ

記事を探していたら、もうかれこれ11年前のことだったんです。
時の経つのは早いものです。


それでは、台風の被害が最小限で済みますように・・・

今日はこのへんで・・・





写真日記ランキング

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
スポンサーサイト



鎌倉の洋館を訪ねてみた!(旧華頂宮邸)

2019年 10月08日 15:13 (火)

こんにちは!メグおばちゃんです。
またまた、大型の台風が日本列島に狙いを定めているようですね。
まだ立ち直れていない地域は、大変ですよ。
どうか勢力が弱まりますように・・・


さて、さて・・・
10月5日(土)6日(日)に公開された
鎌倉の洋館を見に行ってきました。
こちらは年2回、2日間の内部公開となっています。
以前から楽しみにしていた公開日ですが、
何やら用事があったり、お天気がイマイチだったりで、
今まで訪れる機会を逃してきました。




【旧華頂宮邸】

こちらは、鎌倉三大洋館の一つで、
映画の撮影などにも使われるステキな洋館です。
フランス式庭園、和風の建築家屋とともに、
昭和初期の洋館を見ることができます。


私は6日(日)に訪れましたが、
10時の開門前から、多くの人が開門を待っていました。
メグおばちゃんもその中の一人ね。

さあ、開門!

旧華頂宮邸

わくわくしますよ。洋館好きとしては・・・
(注)建築様式などには詳しくはありません。雰囲気を楽しむ私です。
  なんたって、いにしえに思いを馳せるのが大好きなもので・・・



旧華頂宮邸

こんもりした木々に囲まれた【旧華頂宮邸】の入り口付近



玄関付近では、ビニール袋が配られました。自分の靴は自分で管理します。
一気に人が押し寄せたので、館内は温度が上がっていました。

旧華頂宮邸

薄暗い内部ですが、洋館らしい重厚な雰囲気を感じます。(玄関ホール 中央階段)


旧華頂宮邸

洒落た天井です。
昭和の初期に建てられた時から何度か改修もされているとか・・・



この洋館で印象的なのは、各部屋ごとに違う照明です。

旧華頂宮邸


旧華頂宮邸
 
特に私のお気に入り

旧華頂宮邸


旧華頂宮邸


旧華頂宮邸




建物1階には、お庭を見ながら、お茶を飲めるスペースも設置されています。
そこには珈琲の香りが漂っていました。
メグおばちゃんの当初の予定では、
こちらのカフェでお茶したかったのですが、
来館者多数のため、残念ながらお茶は断念。


旧華頂宮邸

洋館前のお庭には、バラが咲きますが、時季的にちょっと早いです。
それでも、気の早いバラは、少し咲いていました。


それでは、お庭に出てみましょう。

旧華頂宮邸

外に出たとたん、またこんなの発見!


旧華頂宮邸


最後になりましたが、この洋館の全体像 

旧華頂宮邸

フランス式庭園と【旧華頂宮邸】



洋館をバックに2~3輪咲くバラを撮る人が後から、あとから・・・
競争率高かったぁ~!
皆さん、考えることは同じです。

私もなんとなくの順番待ちで、1枚撮りました。急いで・・・
ボケたぁ~!



旧華頂宮邸


そして、敷地内の日本家屋へも行ってみました。



2019100615.jpg

<無為庵>
紅葉の頃はより風情があるでしょう。




鎌倉の森に囲まれてひっそりと建つ【旧華頂宮邸】・・・
建物内部の見学は次回は春です。
庭園見学は、通年です。
バラや紅葉も楽しめそうです。



これで、鎌倉三大洋館の二つは制覇!

3番目の洋館【古我邸】はちょっとハードル高めです。
カフェでお茶するか?フレンチレストランを予約するか?
次の洋館ターゲット【古我邸】狙ってます。
夫J氏をどのような手で口説き落とすか?が私の今後の課題です。




じゃ、今日はこのへんで・・・










写真日記ランキング

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

♪早くしないと! (鎌倉・長谷/旧諸戸邸)

2019年 06月08日 13:11 (土)

こんにちは!メグおばちゃんです。
街角の紫陽花が綺麗に色づいてきました。
午後からお天気下り坂、
そんな土曜日、いかがお過ごしでしょうか?


さて、本日のお話ですが、
5月に鎌倉・長谷に行った時のことです。
鎌倉文学館が開館するまで、
鎌倉最古の神社と言われている甘縄神明宮に寄りました。

朝の清々しい空気の中、お参りをしました。


甘縄神明宮をあとにして、
長谷の住宅街をプラプラしていると、
ある老朽化した洋館を見つけました。

【旧諸戸邸】

こちらは、2018年4月に閉館した【長谷子ども会館】です。

元々は【旧諸戸邸】と言われていた、築111年の西洋館です。

私も鎌倉の西洋館【長谷子ども会館】が閉館するというニュースを知ってはいましたが、
訪れたことがなかったので、場所は知りませんでした。
豪邸が並ぶ住宅街の奥、「あらっ、こんなところにポツンと古い西洋館!」・・・


011 (1)

現在も鎌倉市の所有です。
台風被害や耐震対策などの安全面を考えて、
【長谷子ども会館】は閉鎖されたわけですが、解体の予定はないそうです。(ホッ!)


建築様式も他に例を見ないほどの価値がある建物!
洋館好きなメグおばちゃんとしては・・・
難しい事情がいろいろあるのだと思いますが、
待ったなし!
早めの保存に着手していただいきたいです。

私がたまに見ている「はまれぽ。com」がこちらを昨年の4月に取材していますが、
それから1年・・・2019年5月の時点では・・・
あくまでも素人目ですが、見たところ何も変わっているようには見えません。
さらに廃屋感が増しているような・・・


紫陽花見物で賑わっている鎌倉の裏通りのお話でした。



じゃ、今日はこのへんで・・・






写真日記ランキング





♪鎌倉文学館のバラ ② (5月12日)

2019年 05月15日 13:14 (水)


こんにちは!メグおばちゃんです。
神奈川県の各所でバラが見頃を迎えているようです。
バラが大好きなメグおばちゃんとしては、
なんだか落ち着かないです。
どこかに行きたい!バラを見に行きたい!



さて、本日のお話は5月12日(日)に訪れた、
鎌倉・長谷エリアにある<鎌倉文学館>のバラのことになります。

全体的には満開とは言えませんでしたが、
見頃を迎えたバラもたくさんありました。
こちらのバラ園は、広くはありませんが、
手入れもよく、こじんまりとしていて、上品な雰囲気です。



018 (1)

<鎌倉文学館>は、旧前田侯爵の別邸として、昭和11年に建てられた洋館です。


        082 (2)

この光景はやはり<鎌倉文学館>ならではです。定番中の定番

 





030 (1)

まずは黄色のバラ<鎌倉>

132.jpg

来園者の多くの方々が「綺麗!」と言っていた<うらら>


070.jpg

どんなお花を咲かせるのでしょうか?<スーパースター>

       072 (1)ん?なんだったかな? 

109 (1) 
あまり見たことがなかった <つる・ブルームーン>

 




136.jpg

一重の白バラ<ホワイトウィングス>

 





140.jpgなんだったかな?愛らしい様子に心惹かれて・・・



 





142.jpg

サーモンピンクというか、オレンジ色

というか・・・
そのお花は大きく、辺り一面包み込むような良い香りのバラ<カトリーヌ・ドヌーブ>
メグおばちゃんのイチオシ!
まさに華やかでステキな女性を思わせるバラでした。 

 <鎌倉文学館>バラまつり2019は、6月9日(日)まで。 

 じゃ、今日はこのへんで・・・



 











にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ



♪鎌倉文学館のバラ ① (5月12日)

2019年 05月13日 15:14 (月)

こんにちは!メグおばちゃんです。 
今年もバラが綺麗に咲くシーズンに入ってきました。
 昨日は、まさに風薫る5月といった感じで、
気持ちよく、鎌倉歩きができました。
 昨日のお目当ては、「ちょっと早いかな?」と思いましたが、
 久しぶりに<鎌倉文学館>へ行ってきました。
新緑に囲まれた文学館は一段とステキに見えました。  


 028 (1)




026.jpg



102 (1)




咋日も9時開園に合わせて出かけましたが、 
チケット売り場にはすでに10人くらいの列が出来ていました。 
チケット売り場でメグおばちゃんが「大人二人」と言う前に、
いきなり「ボーダーのもの着てますか?」と問いかけられました。(びっくり)

5月12日は、「ボーダーフェスティバル」というイベントが
 由比ガ浜通りで行われていました。
 お洋服やハンカチなどの持ち物がボーダーだと 
フェス参加店でお得なことがあるとか・・・ 
<鎌倉文学館>も参加していました。
 年に1回ですので、ご注意下さいね。
 ボーダーフェスティバル→




最後になりましたが、バラの咲き具合ですよね?
 一番肝心なことです。
5分咲くらいでしょうか?
 満開を迎えているバラ、これからのもの・・・
このままの気温が続けば、今週末あたり見頃ではないでしょうか?
じゃ、今日はこのへんで・・・




にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ