FC2ブログ

04月 « 2019年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

♪街角で・・・

2019年 05月22日 13:38 (水)

こんにちは!メグおばちゃんです。
昨日とは打って変わって、良いお天気の横浜です。
気持ちの良い風に誘われて、どこかにお出かけしたいものです。

5月も後半ですが、
少しずつお花たちがバトンタッチを始めているような気配・・・



街角で見つけた紫陽花。

20190522_100936657.jpg

先陣切って白い紫陽花が咲き始めました。
昨日の雨で水分補給はしっかり!
イキイキしてました。



20190522_100901017.jpg


2年前、挿し木をして、
翌年は、小さなお花をつけたそうです。
そして、3年目の今年は、こんなにお花をつけました。
特に栄養をあげたわけでもないそうです。
意外とタフなんですね。

通る人の目を惹く、街角の紫陽花でした!


じゃ、今日はこのへんで・・・






写真日記ランキング



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

♪御朱印帳と御首題帳

2019年 05月16日 18:20 (木)

こんにちは!メグおばちゃんです。
新元号・令和になって半月が過ぎました。
令和元年5月1日の御朱印のことが
マスコミで話題となっていましたね。
10時間待ちだとか、特別御朱印の中止だとか、転売だとか・・・
そりゃ、御朱印をいただいている身としては、
貴重な御朱印はたしかに欲しい!
しかし、今回の御朱印騒動はちょっと過熱しすぎじゃないですか?


前置きはここまでにして本日の本題です。

私は、鎌倉三十三観音巡りから始まって、坂東三十三観音巡り、
また、お出かけした時にお寺や神社で御朱印をいただいています。
平たくいえば、御朱印集めかな?(笑)

今年の3月に日蓮宗の総本山・身延山を訪れる前に、
あることを知りました。

日蓮宗のお寺では、御朱印帳御首題帳を区別しているそうです。

それって、どういうこと?

いろいろな宗派のお寺が混在する御朱印帳を持っている方には御朱印を、
日蓮宗専門の御首題帳を持っている人には、
お題目(南無妙法蓮華経)を書いて下さるのです。
すべての日蓮宗のお寺がこれに当てはまるわけではないそうですが、
私が訪れたお寺ではそのようになっていたように思います。

以前、【池上本門寺】を訪れた時にはメグおばちゃんは、
そんなこととは露知らず、宗派バラバラの御朱印帳を受付にだしました。
すると・・・

20190516_132739168 (1)


日蓮宗の教えの中心である、お題目(南無妙法蓮華経)は書かれていません。
その時は、日蓮宗の決まりを知らなかったので、なんとも思いませんでした。
しかし、今思えば、日蓮宗のお寺では、御首題帳(お題目帳)に書いていただくのが、
ある意味正式と言えるのでしょう。

今年3月、【身延山久遠寺】を訪れる前、日蓮宗の決まりを知ったメグおばちゃんは、
早速、「御首題帳}をネットで購入。

20190516_132701645 (1)

そして、御朱印の受付へ・・・

20190327_090604583.jpg

ひげ文字のお題目をいただくことができました。



この連休の5月2日に、
日蓮聖人ゆかりの【清澄寺】と【誕生寺】(ともに千葉県)に行きました。

20190506_175744960 (1)


どちらのお寺でもひげ文字のお題目が書かれていますね。

宗派混在の御朱印帳に御朱印も書いていただけるようなので、
お荷物にならなければ、日蓮宗のお寺を訪ねる時は、
御朱印帳と御首題帳の2種類持って行かれるのも面白いかもしれませんね。
いずれにしても、お寺を訪ねる前にお寺のことを調べてから出かけるのが、
ベストだと思います。


日蓮聖人が、様々な仏教を学び、日蓮宗を立ち上げた【清澄寺】

077.jpg


115.jpg
清澄山山頂に建つ日蓮聖人像






日蓮聖人ゆかりの【誕生寺】

143.jpg


151.jpg

日蓮の弟子が日蓮の生家跡に高光山日蓮誕生寺(鴨川市小湊)として建立。
しかし、2度の大地震・津波で、現在、生家跡は海の中だそうです。
その天災のあと、現在の地に移ったそうです。

小湊の名所<鯛の浦>は、
日蓮聖人誕生に絡んだ不思議な出来事の一つとされています。
日蓮聖人の<神秘の鯛>



最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました。


じゃ、今日はこのへんで・・・



写真日記ランキング



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村



♪鎌倉文学館のバラ ② (5月12日)

2019年 05月15日 13:14 (水)


こんにちは!メグおばちゃんです。
神奈川県の各所でバラが見頃を迎えているようです。
バラが大好きなメグおばちゃんとしては、
なんだか落ち着かないです。
どこかに行きたい!バラを見に行きたい!



さて、本日のお話は5月12日(日)に訪れた、
鎌倉・長谷エリアにある<鎌倉文学館>のバラのことになります。

全体的には満開とは言えませんでしたが、
見頃を迎えたバラもたくさんありました。
こちらのバラ園は、広くはありませんが、
手入れもよく、こじんまりとしていて、上品な雰囲気です。



018 (1)

<鎌倉文学館>は、旧前田侯爵の別邸として、昭和11年に建てられた洋館です。





082.jpg

この光景はやはり<鎌倉文学館>ならではです。定番中の定番。





030 (1)

まずは黄色のバラ<鎌倉>




060.jpg

手前の白いバラ<白秋>





132.jpg

来園者の多くの方々が「綺麗!」と言っていた<うらら>





070.jpg

どんなお花を咲かせるのでしょうか?<スーパースター>





072 (1)

ん?なんだったかな?




109 (1)

あまり見たことがなかった <つる・ブルームーン>




136.jpg

一重の白バラ<ホワイトウィングス>





140.jpg

ん?なんだったかな?愛らしい様子に心惹かれて・・・





142.jpg

サーモンピンクというか、オレンジ色というか・・・
そのお花は大きく、辺り一面包み込むような良い香りのバラ<カトリーヌ・ドヌーブ>
メグおばちゃんのイチオシ!
まさに華やかでステキな女性を思わせるバラでした。


<鎌倉文学館>バラまつり2019は、6月9日(日)まで。



じゃ、今日はこのへんで・・・











写真日記ランキング



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村



♪たった一組の贅沢

2019年 05月14日 15:16 (火)

こんにちは!メグおばちゃんです。
なんだか、またちょっと気温が低めな横浜です。
もうぉ~!今年の春から初夏の気温ったら・・・
不安定ですよね!

さて、本日のお話は・・・

メグおばちゃん夫婦は、ゴールデンウィーク最終の5日・6日に、
西伊豆へ行きました。
さすがに10連休の後半も後半、行くとこ、行くとこ、混雑とは無縁でした。

そして、極めつけは・・・
西伊豆の松崎・石部温泉に泊まったのですが、
その温泉民宿での出来事・・・

チェックイン時間より、少し早めに着いたので、
車だけでも置かせてもらおうと民宿のチャイムを鳴らしました。
すると女将と思われる女性が、

「どうぞどうぞ、今日はお客さんだけですから。」

まさかの民宿貸し切り状態!

前日までは満室だったのに・・・
港へも徒歩2~3分、周辺の宿も泊り客の気配もなく、
とにかく静かな環境でした。

208 (1)


夕食の時間までは港で簡単な釣り・・・
夫J氏は、遊びとはいえ、少し大きめなお魚狙いのつもりでしたが、
生きたエサを売っているお店を見つけられず、
仕方なくエビで「少年の釣り」へと切り替えました。


210.jpg


20190505_165640780 (1)
ちっちゃなアジ


20190505_155627822.jpg
踊る小さなサバ

伊勢えび(これは密漁にあたります。)や大きなお魚を釣っている人もいたので、
真剣にやれば、結構釣れそうな港でした。
伊豆はやっぱり三浦とは違うようです。



夕食は、お部屋でいただきました。

252.jpg

特別なお料理は頼まなくてよかったです。
老夫婦には、品数が多く、食が進んで、満腹、満腹!





そして、朝・・・

20190506_075504354.jpg

ぽつ~ん!


大広間に夫婦二人きり・・・
ちょっとさびしい・・・


20190506_075742649.jpg

宿の定番のお食事ですね。

普段は子供サイズのお茶碗に1膳がやっとなのに、
普通サイズのお茶碗に2膳いっちゃいました。


20190506_082646878.jpg

香りに誘われて、朝のゆったり時間・・・
食後のモーニングコーヒーも嬉しい

海の見えるお部屋で夜は怖いくらいに静か!
美味しいお食事に、かけ流しの温泉は入り放題!

お値段以上のお得な時間を過ごすことができました。


温泉民宿<はしば壮>HP




写真日記ランキング



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村





♪鎌倉文学館のバラ ① (5月12日)

2019年 05月13日 15:14 (月)

こんにちは!メグおばちゃんです。
今年もバラが綺麗に咲くシーズンに入ってきました。
昨日は、まさに風薫る5月といった感じで、
気持ちよく、鎌倉歩きができました。

昨日のお目当ては、「ちょっと早いかな?」と思いましたが、
久しぶりに<鎌倉文学館>へ行ってきました。
新緑に囲まれた文学館は一段とステキに見えました。

028 (1)


026.jpg



102 (1)



049.jpg



073.jpg
ウイミイ


昨日も9時開園に合わせて出かけましたが、
チケット売り場にはすでに10人くらいの列が出来ていました。
チケット売り場でメグおばちゃんが「大人二人」と言う前に、
いきなり「ボーダーのもの着てますか?」と問いかけられました。(びっくり)
5月12日は、「ボーダーフェスティバル」というイベントが
由比ガ浜通りで行われていました。
お洋服やハンカチなどの持ち物がボーダーだと
フェス参加店でお得なことがあるとか・・・
<鎌倉文学館>も参加していました。

年に1回ですので、ご注意下さいね。



ボーダーフェスティバル→



最後になりましたが、バラの咲き具合ですよね?
一番肝心なことです。
5分咲くらいでしょうか?
満開を迎えているバラ、これからのもの・・・
このままの気温が続けば、今週末あたり見頃ではないでしょうか?



じゃ、今日はこのへんで・・・




写真日記ランキング


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村