01月 « 2020年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  » 03月

二人ぽっちの梅まつり(保土ヶ谷公園)

2020年 02月17日 14:25 (月)

本日は良いお天気の横浜です。
新型コロナウィルスの国内罹患者は、
もはや多数のようです。
できる限りの自衛策で見えない敵に立ち向かいましょう。
せめて多くの人が検査を受けられるような体制になればいいですね。


さて、昨日は雨の日曜日・・・
出歩くのが好きな私たち夫婦も
さすがに遠出はしませんでした。

と言っても、モーニングにでも行こうということで、近場へ・・・
モーニングというか吉〇屋の朝定食なんですけどね。
朝からどんぶりのご飯を食べちゃったメグおばちゃんでした。

満腹になった私たち、
雨が小降りになったので、
車からでも保土ヶ谷公園の梅を見てみようということになり、
現地に向かいました。

保土ヶ谷公園の梅園は現在<梅まつり>開催中。
しかし、さすがに誰もいませんでした。(笑)

保土ヶ谷

いろいろな種類の梅が咲いていました。
今年は暖かい冬のせいか、
散り始めているものも多く見られました。


保土ヶ谷

雨は小雨から本降りに・・・
「やっぱり私たちってもの好きかしら?」と話しながら、
帰る方向に歩いてました。
するとカメラを持った男性が一人・・・お仲間さんでした。


ちょっと寂しい雨の朝の梅見でした。



じゃ、今日はこのへんで・・・





人気ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

小松ケ池の河津桜(三浦海岸)

2020年 02月14日 11:01 (金)

こんにちは!メグおばちゃんです。
暖かい日が続いている横浜エリアです。
新型コロナウィルスの拡大が止まりません。
一説では流行は4月までと・・・
その先、どうなるのかは誰にも分かりません。


さて本日のお話は、先日訪れた三浦海岸の河津桜の続きです。

早咲きで知られる河津桜ですが、
三浦海岸駅周辺でのお花見ポイントは、
三浦海岸駅前京急線線路沿いそして今日お話する【小松ケ池】の3つです。
2月9日(日)の時点では、【小松ケ池】が一番咲いていたように思います。



河津桜


河津桜


河津桜

桜まつりらしくお店も出ていました。




河津桜

お天気が良くて、水面がキラキラ光っていました。
日差しも風も・・・春近し!




河津桜



小松ケ池から京急終点の三浦口まで歩くのが
私たち流の河津桜見物のお決まりルート!
三崎口駅裏の駐車場にも綺麗な河津桜が咲いていました。

三崎口から一駅、三浦海岸駅に電車で戻り、
駅前の河津桜を楽しみました。



河津桜


三浦海岸 桜まつり・・・
これからしばらく楽しめそうですよ!

参考)京急・三浦海岸→小松ケ池→京急・三崎口を歩くと、
私たちの足で10000歩ちょっとでした。


じゃ、今日はこのへんで・・・


人気ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

富士を見ながら (曽我梅林・中河原会場)

2020年 02月13日 17:31 (木)


こんにちは!メグおばちゃんです。
朝は雨、午後は晴れ・・・
気温が高い2月13日(木)です。

さて・・・

2月9日(日)に小田原市の曽我梅林を訪れた私たち夫婦。
前回は曽我梅林のメインとなる別所会場の梅の様子をお伝えしたのですが、
もう一ヶ所、中河原会場にも行ってみました。
曽我梅林・別所会場の記事


曽我

こちらの梅はもう一息でした。
しかし、こちらからは富士山も見え、
なかなか気持ちのいい所です。


曽我




曽我




曽我

中河原会場は、御殿場線<下曽我駅>に近い場所にあります。
<下曽我駅>に向かう御殿場線

の写真は、現在の御殿場線です。
以前はこの御殿場線のルートが、正規の東海道線の一部でした。

220px-鉄道路線図_JR御殿場線.svg
(ウィキペディアより引用)
赤線が御殿場線

皆さんよくご存じの東海道本線・熱海経由(↑の地図緑線)
海側の丹那トンネルの完成とともに開通すると
山側の現・御殿場線は、
ローカル線として国府津~沼津間を走るようになりました。
(参考・どちらのルートも難関の箱根を避けるように造られています。)

ローカル線となる前のこの辺りは、
東海道線沿線ということで、かなり賑わっていたそうですよ。


現在の御殿場線には、主流だった頃の痕跡が残っているとか・・・
そんなことを調べてみるのもちょっと面白いかも!



じゃ、今日はこのへんで・・・







人気ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

三浦海岸の河津桜を見に行く!

2020年 02月12日 15:06 (水)

日曜日に引き続き、
お天気が良かった昨日の<建国記念日>でした。
もちろん、じっとなんてしてられない!
数日前に3~4分咲きといわれていた、
三浦半島の河津桜の様子を見に行ってきました。
この日は4.5分咲きくらいだったかな?

多くの人が一足早い「春」を感じに訪れていました。
多くの人って書きましたが、
例年よりは少なめのような気がする・・・
まあ、少し早めってこともありますね。


河津桜

京浜急行線沿いに菜の花と河津桜が咲いています。


河津桜

「あ~っ!電車、来ちゃったぁ~!」
電車は本数もそこそこなので、
油断すると河津桜が写っていないこんな写真になります。


河津桜

可愛らしいピンクの河津桜が青空に映えます。

河津桜

メジロさんの姿はなかったのですが、こんな鳥さんが・・・
スズメ?(笑)


河津桜

ヒヨドリ?

結局、この日は、メジロさんには会えませんでした。


河津桜


4.5分咲きでしたが、
綺麗に咲いているものもあり、
線路沿いも見頃に入ってきたと思います。



じゃ、今日はこのへんで・・・




人気ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

梅の里・曽我梅林 梅まつり

2020年 02月10日 15:28 (月)


冬らしい冷たい空気に包まれていた日曜の朝・・・
いつものラジオを聴きながら、
私たち夫婦は、
神奈川県小田原市にある<曽我梅林>を目指しました。

曽我梅林といえば、曽我兄弟の仇討ちで知られる
曽我兄弟ゆかりの地となっています。

そしてなんといってもこちらは、梅が有名です。
小田原では遡ること600年以上前、
戦の兵糧用として梅の木がたくさん植えられたそうです。
それが曽我梅林の始まりだといわれています。

曽我

梅まつり会場以外にも
町のあちこちに梅の木が植えられており、
まさにこの時季、梅の里といった風景になっています。
そのほとんどが食用であり、白梅となっています。

曽我


昨日は、梅まつりが始まって1週間。
枝垂れ梅を除いては、見頃に入ってきたように見えました、
満開まではもう一息ですが、
現在でも「きれい!」と思える段階です。


曽我



曽我



曽我

枝垂れ梅はもう一息ですね。


曽我


3万5千本の梅の里、
見ごたえがありますよ。


曽我

2月11日は、ここで↑流鏑馬が行われます。
富士山と梅と流鏑馬と・・・
日本的な風景がそこにはあります。


そうそう、梅の木の手入れをしていた地元の方が、
「8日の土曜日からやっとお客さんが来るようになったよ。それまではぜんぜん。」
ここにも中国人旅行者が訪れなくなった影響が出ているそうです。
連動して日本人のお客さんも外出を控えているんじゃないかな?と
出足の悪さを語っていらっしゃいました。
中国経済・日本経済、これからもっと影響が出てくるのでしょうね。


それじゃ今日はこのへんで・・・




人気ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ